【札幌】さっぽろ雪まつりを10倍楽しもう!おすすめホテル・移動手段も

画像出典:HAPPY SMILE / PIXTA(ピクスタ)

【札幌】さっぽろ雪まつりを10倍楽しもう!おすすめホテル・移動手段も

GoToキャンペーンバナー

「さっぽろ雪まつり」といえば、圧倒される雪像が並び、北海道を代表する冬の一大イベントです。全世界から250万人を超える人々が来場し、寒さをものともせず雪像を写真に収めるなどして楽しんでいますよ。2021年は残念ながらオンラインでの開催になりました。しかし、例年だとさっぽろ雪まつりの時期は航空券やホテルが満杯などということも。この記事ではさっぽろ雪まつりで押さえておくべきポイントと楽しみ方を伝授いたします。

目次

【札幌】さっぽろ雪まつりを10倍楽しもう!おすすめホテル・移動手段も

目次を閉じる

さっぽろ雪まつりとは?

第1回の開催は1950年。当時は小規模なものでしたが、年を重ねるごとにスケールアップ。大規模な雪像が作られるようになっていきました。今では世界中から観客が押し寄せるイベントにまで大成長。タイやベトナムといった雪が降らない地域からの観光客が多いです。そして、さっぽろ雪まつりは、カナダのケベック・ウィンター・カーニバル、中国ハルビンの氷祭りとともに世界三大雪祭りと呼ばれています。

例年2月5日~2月12日ごろの開催(つどーむ会場は2月1日ごろより)を予定していますよ。

雪まつりの楽しみ方

ライトアップされたさっぽろ雪まつりの雪像

出典: YsPhoto / PIXTA(ピクスタ)

雪まつりといえば超ド級の大きさを持った雪像ですよね。「大通会場」をはじめとした3つの会場では200体以上の雪像が展示されます。ちなみに2020年度は5基の大きな雪像が話題を呼びました。

あと、さっぽろ雪まつりは夜も見ごたえたっぷり。夜のライトアップやプロジェクションマッピングに心奪われることでしょう。

空いているのは午前中。午後や夜になると混んできます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の航空券行き格安航空券

航空券でおすすめの記事

航空券のアクセスランキング