【土日祝限定】滋賀県~新潟県が2,580円!鉄道1日乗り放題「北陸おでかけパス」とは?

画像出典:文平 / PIXTA(ピクスタ)

【土日祝限定】滋賀県~新潟県が2,580円!鉄道1日乗り放題「北陸おでかけパス」とは?

北陸新幹線の開通により一段と行きやすくなった北陸。新幹線で急ぐ旅もいいですが、たまには、ローカル線を景色を見ながらゆっくりと行く旅もいいですよね。

今回ご紹介する「北陸おでかけパス」は、土曜日、日曜日、祝日に限ってJR西日本の北陸エリア、「IRいしかわ鉄道」、「あいの風とやま鉄道」、「えちごトキめき鉄道」(日本海ひすいラインに限る)、「のと鉄道」の七尾駅~和倉温泉駅が1日乗り放題になる企画乗車券です。

乗車券の有効範囲は滋賀県の長浜駅から新潟県の直江津駅までととてもワイドなのにお値段は2,580円(2020年11月現在)ととてもお得ですよ。また、首都圏からは北陸周遊乗車券が便利です。

このきっぷを使ってお得に北陸を旅しましょう!

▼新幹線+ホテルはこちら
▼富山行きの格安航空券はこちら
▼小松(金沢・福井)行きの格安航空券はこちら

目次

【土日祝限定】滋賀県~新潟県が2,580円!鉄道1日乗り放題「北陸おでかけパス」とは?

目次を閉じる

北陸おでかけパスは3日前までに購入が必要!

みどりの券売機のイメージ

出典: papa88 / PIXTA(ピクスタ)

北陸おでかけパスの購入は「みどりの券売機」か、北陸と滋賀の一部エリアのJR西日本「みどりの窓口」、IRいしかわ鉄道(金沢駅を除く)やあいの風とやま鉄道(富山駅を除く)の主な駅などでできます。

エリア外にお住まいの場合はJR西日本のネット予約「e5489」で購入して当日受け取りも可能。

なお、えちごトキめき鉄道は北陸おでかけパスは使えるものの、有人駅の直江津駅と能生駅では扱っていません。(糸魚川駅ではJR西日本の窓口で購入可能)

首都圏からは北陸周遊乗車券もある

JR東日本のネット予約システム「えきねっとトクだ値」、「モバイル Suica 特急券」を利用して、東京駅~上越妙高駅の各駅から金沢駅・新高岡駅・富山駅・黒部宇奈月温泉駅・糸魚川駅に来訪した方のみ販売します。こちらは2,540 円で2日間有効。ちなみにこちらは平日も使えますよ。

なお、えきねっとの「購入完了画面」または「購入内容の確認結果画面」を印刷したものや購入したことを示すスマホ画面などの提示が必要です。

周遊可能エリア

北陸のイメージ画像

出典: nextone / PIXTA(ピクスタ)

【JR西日本】
・北陸本線のうち長浜~金沢
・小浜線のうち青郷~敦賀
・越美北線全線
・七尾線全線
・氷見線全線
・城端線全線
・高山本線のうち猪谷~富山
・大糸線のうち中土~糸魚川
【Rいしかわ鉄道】
・全線
【あいの風とやま鉄道】
・全線
【のと鉄道】
・七尾~和倉温泉
【えちごトキめき鉄道】
・日本海ひすいライン全線

なお、北陸新幹線は使えませんが、サンダーバードやしらさぎといった特急列車は特急料金追加で乗れます。

ちなみに、のと鉄道観光列車「のと里山里海号」、あいの風とやま鉄道観光列車「一万三千尺物語」、えちごトキめき鉄道観光列車「えちごトキめきリゾート雪月花」は使えないので注意が必要。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の白山市行き格安航空券

白山市でおすすめの記事

白山市のアクセスランキング