【2020-21年版】羽田空港第1・第2ターミナルで人気のお土産・お菓子20選!

画像出典:たっきー / PIXTA(ピクスタ)

【2020-21年版】羽田空港第1・第2ターミナルで人気のお土産・お菓子20選!

GoToキャンペーンバナー

日本を代表する空港のひとつ、羽田空港。東京への玄関口として、観光にビジネスに日々多くの人が利用しています。第1から第3まであるターミナルにはお土産屋さんも充実。羽田空港でしか買えない「羽田限定のお土産」や人気のお土産をご紹介します!お土産選びの参考にどうぞ。

今回は第1ターミナルと第2ターミナル編です。

※情報は2020年11月時点のものです。販売される商品は変更される場合がありますのでご注意ください。

▼東京/羽田行きの格安航空券はこちら
▼航空券とホテルがセットでお得な国内ツアーはこちら
▼レンタカーはこちら

目次

【2020-21年版】羽田空港第1・第2ターミナルで人気のお土産・お菓子20選!

羽田空港でお土産を買えるのはどこ?

羽田空港第3ターミナル

出典: ニングル / PIXTA(ピクスタ)

1931年(昭和6年)8月に開港し、いまや日本最大クラスの空港として成長してきた羽田空港。
そんな羽田空港は他では買えない限定品や、東京で人気の商品が揃ったお土産の宝庫です。

・羽田空港は第1ターミナル(JAL、JTA、スカイマーク、スターフライヤーと一部ANA便)
・第2ターミナル(ANAの大部分、ソラシドエア、エアドゥとANAの一部の国際便)
・第3ターミナル(ANAの一部国際線を除くすべての国際線ターミナル)
と、3つのエリアに分かれています。
それぞれのターミナルビル内にショップがあるので、どのエリアでもお土産を買うことが可能です。

しかしターミナルごとに入っているショップは異なるので、欲しいお土産が決まっている場合、どこで販売されているか事前にチェックしておきましょう。

今回は第1ターミナルと第2ターミナルのお土産に最適なお菓子をご紹介します。

売り場の営業時間は?

羽田空港のお土産売り場の営業時間は、店舗によって異なります。

しかし、羽田空港には、早朝(8時前)から営業しているお土産店が52件、深夜(22時以降)でも営業しているお土産店が6件あります。
早朝や深夜に飛行機に乗るような場合であっても、出発する前にお土産を買うことができますよ。

羽田空港第1ターミナル限定のお土産

JALが発着する国内線第1ターミナル

出典: ニングル / PIXTA(ピクスタ)

日本中の名店が揃う羽田空港には、ここでしか買えないお土産がたくさんあります。
帰省をするときや東京観光の後は、ぜひ羽田空港限定のお土産をチェックしてみてください。

まずはJAL国内線やスカイマーク、スターフライヤーが発着する第1ターミナルのお土産からご紹介いたします。

▼JALの格安航空券はこちら
▼スカイマークの格安航空券はこちら

銀座たまや「N.Y.キャラメルサンド」

ニューヨークのお菓子ハバナサンドをもとに開発されたのが、銀座たまやの「キャラメルサンド」です。
口どけの良いチョコレートで生クリームとキャラメルソースを包み、香ばしいクッキーでサンドしたお菓子です。
クッキーのサクサク感と、とろとろとしたキャラメルソースが抜群の相性を発揮します。

MITSUMOTO COFFEE×京都祇園 仁々木「鼓かさね」

横浜生まれの老舗コーヒー店MITSUMOTO COFFEEと、京都の老舗和菓子屋さんの京都祇園 仁々木が作り出す羽田空港限定のスイーツが「鼓かさね」です。

鼓かさねはたっぷりの粒あんを、ブラジルブレンド豆とコーヒーリキッドを練りこみふんわりと焼き上げた生地で挟んだどら焼きになります。
他では食べられない、斬新なコーヒー風味のどら焼きは絶品です。

青山通りのプリン屋さん「東京ティラミスクランチ」

「東京ティラミスクランチ」は、羽田空港限定の商品です。
マスカルボーネとクレープ生地が入ったホワイトチョコを、サクサクの食感に仕上げたクランチチョコが、東京ティラミスクランチになります。
中に入ったマスカルポーネのコクとサクサクした食感、そしてほんのりと漂うコーヒーの香りが絶妙なハーモニーを織りなします。

資生堂パーラー「ラ・ガナシュ」

資生堂パーラーの「ラ・ガナシュ」は、ココアクランチ入りのなめらかなチョコレートをベルギー産の上質なチョコレートで包み込み、さらにココアクランチをまぶしたチョコレート菓子です。
表面から順番にココアクランチ・チョコレート・チョコレートという3層のおいしさを味わうことができます。
またひとくちサイズで手ごろに食べられるため、お土産にもぴったりです。

ラ・メゾン白金「ベイクドショコラ」

東京・白金に店舗を構えるフレンチレストラン「ラ クープ ドール」が手掛ける、洋菓子ブランド「ラ・メゾン白金」。
このラ・メゾン白金と羽田空港のコラボレーションによって生まれた、絶品のショコラ菓子の1つが「ベイクドショコラ」です。
さくっとした食感のパイ生地で香ばしい焼きチョコをサンドしたベイクドショコラは、ストロベリー・ミルク・ビター・バニラなど様々なフレーバーを楽しめます。

叶匠壽庵「東京餡梅」

「東京餡梅」は上品な甘さに仕上げた梅の甘露煮と粒あんを、しっとりとしたパイ生地で包み込んだお菓子です。
粒あんのちょうどいい甘さと、ほのかな梅の酸味がアクセントになりパクパクと食べることができます。
東京餡梅をいただくときは日本茶と組み合わせると、相性抜群です。

タイムズ・クロス「焼きチーズケーキラスク」

東京・世田谷の洋菓子店ラ・テールの焼きチーズケーキを基に作られたお菓子が、「焼きチーズケーキラスク」です。
クリームチーズとパルミジャーノチーズ、2種類のチーズで作られたチーズケーキをラスクにしました。
さらに表面にはパルメザンチーズがまぶされた、チーズ好きの方は必見のお菓子です。

日本空港ビルデング×JALUX「東京リッチクランチ」

「東京リッチクランチ」はサクサクしたシリアル生地をホワイトチョコでコーティングし、さらに香ばしいアーモンドクランチを乗せたお菓子です。
シリアル生地の軽い食感と、濃厚なホワイトチョコが絶妙なハーモニーを奏でます。
また食べる際には、冷蔵庫で冷やすとさらに美味しくいただくことができます。

中村屋「東京パリコロッテ」

ふわっと軽い食感のシューをホワイトチョコで包み込み、さらにパリパリのチョコクレープをトッピングしたスイーツが「東京パリコロッテ」です。
サクサクとした食感と優しい甘みを楽しめる東京パリコロッテは、万人受けする味わいでお土産にぴったりの一品。
また手ごろな一口サイズで、食べやすいこともポイントです。

東京ばな奈ワールド「空とぶ東京ばな奈くまッス。」

東京土産の定番である「東京ばな奈」シリーズの中でも、羽田空港限定の商品が「空とぶ東京ばな奈くまッス。」です。
ふわふわのスポンジケーキの中には、はちみつの風味が香る場難クリームがたっぷり入っています。
またパッケージやケーキの生地に描かれた、敬礼しているクマのイラストもキュートです。

NEWYORK PERFECT CHEESE「ニューヨークパーフェクトチーズ」

「ニューヨークパーフェクトチーズ」は、チェダーチーズ入りのホワイトチョコとミルククリームを、サクサクのラングドシャ生地で包み込んだお菓子です。
ラングドシャ生地にもゴーダチーズが練りこまれた、まさにチーズ尽くしの1品になっています。
さくっと軽いラングドシャと、コクがあるチーズ入りチョコレートが織りなすハーモニーは絶品です。

AUDREY「オードレーヌ」

リボンの形が特徴の、キュートなお菓子が「オードレーヌ」です。
可愛らしいリボン形のマドレーヌとなり、裏側にはストロベリージャムがたっぷりとトッピングされています。
女性に渡すお土産として、間違いなしの1品です。

ROAST CARAMEL MARKET「ローストキャラメルマーケット」

2019年、東京・池袋に第一号店がオープンしたキャラメル菓子専門店のROAST CARAMEL MARKET。
ROAST CARAMEL MARKETが展開する、こだわりのキャラメルスイーツが「ローストキャラメルマーケット」になります。

キャラメリゼされた香ばしいアーモンドはそのまま食べても良し、別添えのバターキャラメルソースをかけて食べるとさらに良しです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

羽田空港でおすすめの記事

羽田空港のアクセスランキング