【タイで一番親日の街】クンユワムのおすすめホテルまとめ!

【タイで一番親日の街】クンユワムのおすすめホテルまとめ!

タイ北部、ミャンマー国境近くに位置する小さな街クンユワム。第二次大戦中、チェンマイからインパールへ続く道路建設で国境を超える起点となった街です。当時築かれた両国の絆を深く感じられますよ。ホテルは小さなゲストハウスやアットホームなリゾートなど様々なタイプがあります。1泊2,000円前後から宿泊でき、リーズナブル(2020年1月時点)。アウトドア派や歴史的旅行がしたい人にはぴったりの街です。今回はクンユワムで快適な滞在ができる、いろいろなタイプの宿泊施設をご紹介します。

目次

【タイで一番親日の街】クンユワムのおすすめホテルまとめ!

目次を閉じる

親日でアットホームなゲストハウスがたくさん

チェンマイから車で4~5時間ほど走るとクンユワムに到着します。バスも利用できますが、ルートが決まっているため所要時間は7~8時間。ミャンマー国境にあるメー ホン ソンまで飛行機に乗ると、クンユワムまで車で約2時間で行くこともできるので、自身に合ったルートで訪れてみてください。有名な観光スポットは第二次世界大戦博物館(現タイ日友好記念館)で、当時の日本軍とクンユワムの人たちとの交流が見て取れます。宿泊施設も親日の人たちばかりなのであたたかく迎え入れてくれますよ。

1.クンユワム リゾート

1.クンユワム リゾート

淡いブラウンが可愛らしい2階建ての施設です。1階、2階ともに専用のバルコニーが完備されており、木製の柵でプライベートも守られていますよ。山中にある施設なので、バルコニーからの景色は絶景です。また、wifiが無料で利用可能で、観光スポットを検索するのにも困りません。客室内は木のぬくもりを感じる内装で、籐のチェアーやテーブルなどのインテリアがおしゃれ。朝食は有料で食べる事ができるので、わざわざ車を出さなくても大丈夫ですよ。大自然の中でゆったりとした時間を過ごしてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

タイでおすすめの記事

タイのアクセスランキング