1. トップ
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. グラッドストーン

グラッドストーンの概要

グラッドストーン

画像の出典元: en.wikipedia.org

人口-
都市コードGLT
人気の航空会社-
飛行時間11~12時間
グラッドストーン発の航空券情報はこちら

グラッドストーンまでは飛行機でおよそ11~12時間で行くことができます。グラッドストーンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてグラッドストーン旅行を有意義に楽しみましょう。

グラッドストーン行きの最安値を比較

オーストラリア国内からのグラッドストーン行き 最安値を比較

海風の吹く美しい港湾都市「グラッドストーン」

オーストラリア東部、クイーンズランド州に位置するグラッドストーン。この町の最大の魅力はビーチです。ビーチタウンであるボイン島やタナムサンズには、美しい海が広がっています。バーベキューや散策を楽しむことができ、オーストラリア国内でも人気の観光地です。また、少し足をのばしてヘロン島に行けば、シュノーケリングでサンゴ礁やウミガメを見ることができます。さらに海だけでなく、グラッドストーンには珍しい鳥や魚、豊かな緑が潜むアウンガ湖と呼ばれる湖も存在します。たくさんの生き物が生息する美しい湖面を眺めながらボートに乗ったり、釣りをしたり、レクリエーションを楽むことが可能。グラッドストーンは、自然豊かなオーストラリアの観光拠点として最適な町と言えるでしょう。

グラッドストーンの歴史

グラッドストーンという地名は、イギリスの首相などを務めたウィリアム・グラッドストンが由来しています。元々アボリジニの部族がこの地域に居住していましたが、白人の植民が進みポート・カーティスと呼ばれる地域に人々が集まるようになりました。グラッドストーンの町が本格的に発展するのは19世紀末からです。1963年にはクイーンズランドアルミナという会社がアルミナの精錬所を建て、グラッドストンの港湾施設を拡大しました。

グラッドストーンの経済

オーストラリアの中でも、鉱業を主産業として栄えるグラッドストーン。特にグラッドストーン港は、世界でも有数の石炭輸出ターミナルです。ほかにもアルミニウムや液化天然ガス、セメントといった資源を輸出しています。また、グラッドストーン港は水産業でも有名で、グレートバリアリーフ周辺での漁業が盛んに行われています。

グラッドストーン行きの格安航空券について

日本からグラッドストーンへ直行便は運航していませんので、オーストラリア国内にて乗り継ぎが必要です。一般的にはブリスベンを経由します。リーズナブルな航空券を手に入れたい方には、カンタス航空を利用するプランが良いでしょう。ただし、便数が少ないため早めの予約をおすすめします。日本からのフライトは最短で13時間前後です。

グラッドストーンの気候

海に近いグラッドストーンは、温暖湿潤気候に属します。観光のベストシーズンは夏。10~3月頃までは適度な暑さがあるので、海水浴やリゾートを楽しむのにぴったりです。ただし夏は雨が降りやすいため、天気予報をよく確認しましょう。

グラッドストーンの主な交通手段

グラッドストーンの主な交通手段

画像の出典元: 

グラッドストーンは鉄道やバス、タクシーなど交通機関が充実しています。中でもオススメは鉄道の利用です。クイーンズランド鉄道は空港にある駅からも発着しているため、移動が便利。さらにクイーンズランド鉄道のサイトでは、観光にベストな交通手段やルートを検索することができます。

グラッドストーン行き航空券利用者の声

東京⇔グラッドストン 50歳女性

主人と二人で、グラッドストンに住んでいる娘に会いに行ってきました。主人は今まで出張などで何度か海外に行っていますが、私は海外に行ったことがなかったので今回の旅行がとても楽しみでした。娘がインターネットで航空券を予約してくれて、チェックインのやり方なども教えてくれたので、助かりました。夜出発のため、夕方に成田空港に到着するように家を出ました。今回利用するカンタス航空のチェックインカウンターで、チェックインを済ませて出国エリアへ。成田からブリスベンまでは約9時間です。そんなに長く飛行機に乗っていたことが今までなかったので、とても長く感じました。カンタス航空の客室乗務員の方はとても親切で、入国検査のときに必要な紙の記入の仕方などを丁寧に教えてくれて嬉しかったです。ブリスベンに到着し入国検査を済ませて、国内線に移動していよいよグラッドストンへ出発。ブリスベンからグラッドストンまでは1時間ほどであっという間に到着しました。娘が空港まで迎えに来てくれて、ホテルまで送ってもらい、一旦荷物を置いてからグラッドストンを案内してもらいました。グラッドストンは美しい街並みで、建物や公園など、どこを見ても絵になるような景色ばかりでした。英語を話している娘を見て感動しました。

東京⇔グラッドストン 34歳男性

20代の頃にワーキングホリデーで1年間滞在していたグラッドストンへ遊びに行きました。一人旅が好きなので、仕事の休みが取れたらいつも海外旅行しています。グラッドストンでお金を使いたかったので、移動の費用を少しでも抑えるために一番安かった航空券を購入しました。夜8時に成田空港を出発してブリスベン経由でグラッドストンへ。今回利用したのはカンタス航空でした。成田空港からブリスベンまでは、約9時間の長いフライトでしたが、映画を見ていたら、あっという間に到着。グラッドストン空港でレンタカーを借りて、ホテルへ向かいました。ワーキングホリデー中に仲良くなった友人がグラッドストンに住んでいるので、友人の自宅へ遊びに行ったり、ドライブしながら観光地を回ったり、楽しい時間を過ごすことができました。グラッドストンには1週間滞在しましたが、あっという間に時間が過ぎてしまい寂しかったです。帰りもカンタス航空でブリスベンを経由して成田空港へ。一番安い格安航空券でしたが、とても快適な旅だったので次もまた利用したいと思います。

大阪⇔グラッドストン 26歳女性

友達がグラッドストンで留学しているので、別の友達と一緒に2人で遊びに行きました。インターネットで格安航空券を検索して、一番安かった航空券を購入。留学している友達のホームステイ先に部屋が空いているので泊まらせてもらうことに。ホテル代がかからないのは本当に助かりました。夜に関西空港を出発し、シンガポール経由でブリスベンに到着。ブリスベンまではシンガポール航空を利用しましたが、サービスも良くて機内食も美味しかったです。ブリスベンに到着して入国検査などを済ませてグラッドストンへ。空港に着いたら、友達と一緒に友達のホストファミリーも迎えに来てくれて、そのまま一緒にホストファミリー宅へ行きました。ホストファミリーはとても優しくて、私も海外でホームステイしてみたいです。友達にグラッドストンの観光地などを案内してもらったり、とても充実した時間でした。ホストファミリーは日本語が話せないので、ジェスチャーや昔勉強した英単語を使って会話ができたのが嬉しかったです。短期留学の気分も味わえて、充実した時間を過ごすことができました。

グラッドストーン旅行 よくあるFAQ

市販の漢方薬は、機内へ持ち込めますか?

液体ではない漢方薬は、機内持ち込み制限はありません。液体の漢方薬は、100ml以下の容器に入れ、1L 以下のジッパー付き透明ビニール袋へ入れて検査員に提示してください。

弓矢は、受託手荷物として預ければ海外へ持って行けますか?

弓矢は受託手荷物としてチェックインカウンターでお預けして頂ければ海外へ持っていくことができます。手荷物として機内へ持ち込むことは禁止なので注意してください。

釣り竿は、機内に持ち込めますか?

長さが60㎝以下の釣り竿であれば持ち込み可能です。ただし、先端が尖っているものは60㎝以下であっても機内持ち込みが禁止されています。先端が尖っていないプラスチック製の釣り竿は、60㎝を超えていても機内へ持ち込むことが可能となっています。

機内で編み物をしたいのですが、編み物に使う編み棒は機内へ持ち込めますか?

先端が尖っているものなど、凶器になり得ると判断された場合は機内持ち込み不可となります。それ以外は、機内持ち込み可能です。