エクアフライト 格安航空券情報

エクアフライト

Equaflight

エクアフライト

エクアフライトの詳細情報

航空会社名 エクアフライト 主な主要路線

-

公式サイト http://www.equaflight.com/en/ チェックインカウンター

-

設立年 1998 主な就航都市 国内(ブラザビル、ポアントノワール)、アンゴラ(ルアンダ)、ガボン(ポールジャンティ)
アライアンス

-

マイレージプログラム

-

エクアフライトの感想・口コミ

エクアフライトの写真投稿

ico-campaign-titleエクアフライトの特徴

1コンゴ国内の定期便やチャーター便を運航する航空会社

エクアフライトは1996年に設立。親会社である「レゴード・アヴィエーショングループ」からさまざまノウハウを学び連携することで、良心的なサービス、メンテナンス、安全性、時間を厳守する航空会社として運営を続けています。コンゴ共和国ポアントノワールを拠点に国内の定期便とチャーター便、貨物輸送便を運航。2009年に欧州連合乗入禁止リストに指定されましたが、2011年には中央アフリカで初めて「IOSA」安全監査プログラムにて認証を受けています。チャーター便では最大48席の航空機を利用。2500km以内の範囲にある各都市をフルサービスで就航しています。

2要望に適した機体で就航

エクアフライトの保有する航空機は、全37席のエンブラエルERJ135、全12席のビーチクラフト1900C VIP、全18席のドルニエ228-200。かつて10年以上もの間、コンゴ共和国政府や石油会社、鉱山会社での利用を中心に就航していました。エクアフライトは2010年以降、ポアントノワールとブラザビルを結ぶ空のネットワークを管理しています。以前までの経験を活かし、現在も手頃な価格であらゆる状況に対応が可能なコンゴを代表する空港会社として、会社や政府などへのサービスも提供しています。コンゴ共和国に登録されたほとんどの航空会社と同様、2009年よりエクアフライトもヨーロッパEU諸国への就航は禁止されています。

ico-campaign-titleエクアフライトの機内サービス

ico-service-count-0

チャーター便

エクアフライトのチャーター便では、できる限り乗客の要望にそった機内サービスを提供していますので、お気軽にご相談ください。

【日本出発】2019/12 格安航空券
エクアフライトがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のエクアフライト

【日本出発】エクアフライト直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のエクアフライト直行便はありません。
他の航空会社はこちら