バレンツエアリンク 格安航空券情報

バレンツエアリンク ロゴ

リージョナルエアサービス

Regional Air Services

リージョナルエアサービス

リージョナルエアサービスの詳細情報

航空会社名 リージョナルエアサービス 主な主要路線

-

公式サイト http://www.regionaltanzania.com チェックインカウンター

-

設立年 1997 主な就航都市 国内(アルーシャ、セルース、ダルエスサラーム、グルメティ、キリマンジャロ、コガテンデ、ラマイ、ロボ、マニャラ、ンドゥトゥ、ササクワ、セレンゲットソース、セロネラ、タリム、ザンジバルなど)
アライアンス

-

マイレージプログラム

-

リージョナルエアサービスの感想・口コミ

バレンツエアリンクの写真投稿

ico-campaign-titleリージョナルエアサービスの特徴

1憧れの大自然までのアクセスに便利

リージョナルエアサービスは1997年にタンザニアにて設立された国内線と東・南アフリカのチャーター便が就航する航空会社。ハブ空港として、国内北部にあるアルーシャ空港を使用しています。アルーシャは国内のサファリの起点でもあり、キリマンジャロなど自然豊かな名所へのアクセスがとても便利です。またエア・ケニアとの提携を結んでいます。タンザニア国内とケニアのナイロビを結ぶエア・ケニアのフライトと、リージョナルエアサービスのタンザニア国内便がリンクしている利便性も魅力のひとつです。

2セスナでの移動で冒険気分

サファリの大自然と同じく非日常が体験できるのが、セスナやツイン・オッターでの空中散歩。最大で18名乗りの小型旅客機での旅は、日本ではめったにできない体験でしょう。タンザニア国内でチャーター便を扱う航空会社は増加していますが、その中でもリージョナルエアサービスは先駆者であり、多くの著名人やセレブも利用することで有名です。また、豊富な経験を活かし、小型旅客機を利用した東アフリカへのグループ旅行も販売しています。

ico-pricelist-titleリージョナルエアサービスの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはリージョナルエアサービス公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはリージョナルエアサービス公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleリージョナルエアサービスの機内サービス

ico-service-count-0

少人数のパイロットに徹底した教育を

使用機材がセスナとツイン・オッターという小型旅客機であるため、特筆すべき機内サービスは見受けられません。しかしながら、リージョナルエアサービスの10名のパイロット達は7年間、東アフリカでも特に優れたパイロットの下で教育を受け、安全への意識向上に務めています。このような安全意識の高さから、著名人やセレブが利用する機会が多いのもリージョナルエアサービスの特色。2015年4月には、クリントン元アメリカ大統領が自身の運営する基金活動のため、タンザニアを訪問した際に搭乗したことで知られています。

ico-service-count-1

安心のメンテナンスと保障

リージョナルエアサービスの機材の保守・整備は、ケニアとタンザニアからの承認を受けた、エア・ケニアが所有するナイロビのワークステーションで行われています。また、お客様と第三者を保障する保険にも加入。万が一の事故の場合だけではなく、戦闘行為によって被害を受けた際の保障も兼ね備えています。リージョナルエアサービスは総従業員が37名と小さな航空会社ではありますが、エア・ケニアとの提携や最低限の保障が確約されていることからも、安心して利用できるといえるでしょう。

【日本出発】2019/12 格安航空券
バレンツエアリンクがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のバレンツエアリンク

【日本出発】バレンツエアリンク直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のバレンツエアリンク直行便はありません。
他の航空会社はこちら