空席を検索しています..各航空会社の情報にアクセスしているため時間がかかる場合があります。

skyticket のサービス

全日本空輸(国際線)

All Nippon Airways

全日本空輸(国際線)

画像の出典元: Kentaro IEMOTO

全日本空輸(国際線)の詳細情報

航空会社名 全日本空輸(国際線) 日本発着路線 大阪(関空)、成田、羽田
公式サイト http://www.ana.co.jp/ チェックインカウンター 東京(成田国際空港国際線出発ANAカウンター)、羽田(羽田空港国際線出発ANAカウンター)
設立年 1952年 主な就航都市 ニューヨーク、シカゴ、シアトル、ワシントン、ホノルル、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、ロンドン、北京、青島、大連、上海、広州、香港、ソウル、台北、マニラ、ヤンゴン、デリー、シンガポール、バンコク、ホーチミン、ムンバイなど
アライアンス スターアライアンス
マイレージプログラム ANAマイレージクラブ

ico-campaign-title全日本空輸(国際線)について

1 日本を代表する航空会社

国内線においては50カ所以上に就航し日本を代表する航空会社として常にトップシェアを誇る全日本空輸。1986年からは国際線にもその業務を拡張し、今では全世界54都市に就航しています。スターアライアンス加盟後はさらに他社とのコードシェア提携を広げ、利便性はまだまだ向上するでしょう。また、2014年にはワールド・エアライン・アワードのWorld’s Best Airport ServicesとBest Transpacific Airlineの2部門で、世界で最も優秀な航空会社として選ばれていました。日本だけでなく世界でも活躍する全日空はまさに日本のフラッグキャリアと言えます。

2 社会貢献も果たす優秀企業

ストラック社が選定する航空会社の格付けにおいて、世界で最も優秀な航空会社「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ」に認定されたANA。その質の高いサービスと安全向上への取り組みが実を結んだ結果でしょう。常にお客様の声を取り入れ、より満足度の高いサービスを提供しています。また大替燃料開発への取り組み、環境汚染対策など社会貢献も積極的に行うなど、日本を代表する企業としての姿勢も高い評価を受け、ますますの成長を続けています。さらには、2020年に行われる東京オリンピックのオフィシャルエアラインとしてますます期待されることでしょう。

ico-pricelist-title全日本空輸(国際線)の受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

全日本空輸(ANA)の受託手荷物について

各路線・クラスごとで手荷物の重さ・数量が異なります。詳しくは公式ページをご覧ください。

詳しくはこちら

全日本空輸(ANA)の受託手荷物について

大きさ 3辺の合計が158㎝以内(高さ・幅・奥行き)
重さ 1個あたり23kg~32kgまで
(ご利用クラスや旅程によって異なります。)
個数 1個~3個まで
(ご利用クラスや旅程によって異なります。)

全日本空輸(ANA)の機内持ち込み手荷物について

全日本空輸(ANA)の機内持ち込み手荷物について

大きさ 3辺の和115cm以内 かつ、3辺それぞれの長さ55cm×40cm×25cm以内(キャスター・持ち手を含む)
重さ 10kg以内
数量 身の回り品(ハンドバッグ、ノート型パソコン、カメラ、傘など)のほか1個まで

ico-campaign-title全日本空輸(国際線)の機内サービス

ico-service-count-0

5つ星と評されるサービス

ワールド・エアライン・レイティング社による格付けで3年連続5-stars評価を受けるANAスタッフのおもてなし。極上の空の旅をお楽しみいただけることでしょう。リラックスしてお過ごしください。

ico-service-count-1

高度1万メートルで味わう美食

世界の匠たちとともに作り出す機内食が、旅の思い出を一層豊かなものにしてくれます。一方で「機内食総選挙」を行うなど、お客様の本当のニーズにお応えするサービスも忘れません。リピーターが多いのも納得です。

ico-campaign-titleお知らせ・運行情報

ico-campaign-title海外航空会社特集

もっと見る