パプアニューギニア航空 格安航空券情報

パプアニューギニア航空 ロゴ

PNGエア

PNG Air

PNGエア

PNGエアの詳細情報

航空会社名 PNGエア 主な主要路線

-

公式サイト http://www.pngair.com.pg/ チェックインカウンター

-

設立年 1987 主な就航都市 国内(アロタウ、ブカ、ダル、ゴロカ、ホスキンズ、キウンガ、ラエ、マダン、モロ、マウント・ハーゲンなど)
アライアンス

-

マイレージプログラム

-

PNGエアの感想・口コミ

パプアニューギニア航空の写真投稿

ico-campaign-titlePNGエアの特徴

1国内主要都市を結ぶPNGエア

1987年に「ミルン湾エア」として設立。2015年11月より、現在の社名「PNGエア」に変更され、ロゴも一新して生まれ変わりました。ポートモレスビーをハブ空港として運航。パプアニューギニア国内の主要22都市を結び、国内第2位の航空会社として成長を遂げています。旅客機としての運航のみならず、貨物運送、チャーター便においても業績を伸ばし続けています。

2次世代の完全ATR化に向けて

PNGエアは、現在所有する14機のDash-8を、2020年までには全て新型ターボプロップ機のATR72-600に変更する方向でビジネスプランを進めています。 ATR72-600は、従来のDash-8と比べて新しく、乗り心地も良く、安全性が重視された信頼度の高い機体。座席数は37席から72席と大幅に増加し、より安全かつ、より多くの渡航客が利用が見込めるようになります。

ico-pricelist-titlePNGエアの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはPNGエア公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはPNGエア公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titlePNGエアの機内サービス

ico-service-count-0

基本的なサービス

航空機Dash-8においては、DVDシステムにて映画を楽しむことができます。航空機ATR72-600については、内装が高級車の内装デザインでも知られるイタリアのデザイナー、ジウジアーロによって設計されており、広めのレザーシートと適度なレッグルーム、改良されたLED照明がより快適な空間を生み出しています。

【日本出発】2020/01 格安航空券
パプアニューギニア航空がおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のパプアニューギニア航空

【日本出発】パプアニューギニア航空直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のパプアニューギニア航空直行便はありません。
他の航空会社はこちら