エアタヒチヌイ 格安航空券情報

  • 東京 (成田空港)発

エアタヒチヌイ ロゴ

エアタヒチヌイ

Air Tahiti Nui

エアタヒチヌイ

画像の出典元:Eddie Maloney

エアタヒチヌイの詳細情報

航空会社名 エアタヒチヌイ 主な主要路線 成田
公式サイト https://www.airtahitinui.com/jp-ja チェックインカウンター 成田空港第2ターミナル3階
設立年 1996 主な就航都市 パペーテ、東京、ロサンゼルス、オークランド、パリ
アライアンス 未加盟
マイレージプログラム Club Tiare

エアタヒチヌイの感想・口コミ

エアタヒチヌイの写真投稿

ico-campaign-titleエアタヒチヌイの特徴

1エアタヒチヌイについて

エアタヒチヌイは南太平洋屈指のリゾート地である、タヒチ・パペーテをベースとする国際線専門の航空会社です。1996年に設立され、全てタヒチ資本であり、6割あまりをフランス領ポリネシア政府が出資しています。「エアタヒチヌイ」という社名は「偉大なタヒチの航空会社」という意味。運航開始した当初は、たった1機のエアバスA340型機で運航され、東京~タヒチ間とニューヨーク~タヒチ間を結んでいました。今ではA340型機は5機に増え、就航都市も7都市に増えています。エアタヒチヌイの誕生でタヒチの観光業は飛躍的な変化を遂げ、世界中から観光客が訪れるようになりました。

2楽園のエアライン

機体はリゾート感あふれる爽やかなデザイン。タヒチの海と空をイメージした明るい青が印象的です。尾翼にはフランス領ポリネシアの花であるティアレが描かれています。機内は青をベースにしたシートに、鮮やかな花や植物をモチーフにしたアメニティグッツが取りそろえられ、南国ムードで包まれた空間となっています。各路線にパーソナルビデオを完備し、ハード面、ソフト面とも機材が充実しています。また、6年連続で「太平洋地区ベストエアライン賞」を受賞、サービス面でも高評価を獲得し「ワールド・スター・エアライン・ランキング」で4ツ星エアラインにランクされました。

ico-pricelist-titleエアタヒチヌイの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはエアタヒチヌイ公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはエアタヒチヌイ公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleエアタヒチヌイの機内サービス

ico-service-count-0

ポリネシアに伝わるおもてなしの心

搭乗時からフランス領ポリネシアの空気を感じていただけるよう、機内のデザインやアメニティグッツに配慮しています。くつろぎの空間と心地よい対応で皆様をお待ちしております。

ico-service-count-1

フランス領の食を楽しむ

フレンチをベースにポリネシア料理がアレンジされた機内食がご好評です。また、種類の豊富なワインやタヒチの地ビールをご提供しており、アルコール類も充実しています。

エアタヒチヌイの利用者の声

成田⇔パペーテ 32歳女性

タヒチ旅行は新婚旅行までとっておこうと思ったのですが、しばらく行けそうにないので(笑)、友達と行くことにしました。航空券を取ろうと探したのですが、関西空港からは直行便がなく、成田発のみ。航空券は旅行代理店で購入し、関空から成田、そしてタヒチへと旅立ちました。航空券がもう少し安ければなと思います。エアタヒチヌイに搭乗すると、機内からもうタヒチの雰囲気。タヒチアンな客室乗務員がお客さん全員にタヒチの花、ティアレを配ってくれました。座席はきれいなブルー、そして座席においてある小さなクッションもトロピカルなデザインになっていました。エコノミーの座席は体格のいい人にはちょっと狭いかなと思いますが、私たち的にはOKでした。機内食は普通で、可もなく不可もなく。ただ、量は少ないようですので男性の方には物足りないかもしれません。ギャレーでスナックなどがもらえるので、エコノミー症候群解消するべく歩いてもらいに行くといいと思います。ワインがおいしかったのでおすすめですよ。機内映画も結構ありました。長時間のフライトでしたが、お酒を飲んで、ご飯を食べて、映画を見て、寝てたら着いたという感じです。客室乗務員の方々も笑顔で対応して下さいました。タヒチではシュノーケリングや買い物、ほかの島へ小旅行をしたりと充実した時間が過ごせました。

成田⇔パペーテ 38歳男性

新婚旅行でタヒチへ行きました。どうしても水上バンガローに泊まりたいという理由からです。15時間という長時間のフライトと、航空券を含めた旅行費用を考えると、そんなに頻繁にタヒチに行くこともないと思い、せっかくなので飛行機、ホテル、すべて贅沢なプランにしました。ということで航空会社はエアタヒチヌイのビジネスクラスで航空券を確保。成田空港ではラウンジも利用でき、ゆったりと待つことができてよかったです。エアタヒチヌイの機内に入るとお花をもらいました。座席はスカイブルーとグレーで、さわやかな感じです。ビジネスクラスはさすがにゆったりとした座席でフルフラットにもなるので、15時間のフライトでも大丈夫でした。座席周りはバッグを収納できたり、USBが使えたりと機能的。エアタヒチヌイの食事はおいしく、ワインの種類も多く、シャンパンもあり、さすがにフレンチポリネシアだなという気がしました。客室乗務員さんも笑顔でつたない英語を理解してくれ、あーだこーだといろいろとお願いしてしまいました。皆さん、親切なのでよかったです。タヒチでは、念願の水上コテージに宿泊し、こちらも贅沢三昧。きれいな海でのシュノーケリング、ビーチの木陰で読書など非日常を味わいました。タヒチで航空券を手配し、国内線でモーレアやボラボラへも行き満喫できました。

成田⇔パペーテ 29歳女性

初めての海外旅行で、タヒチへ行ってきました、もともと南国のリゾートにすごく憧れていたこともあり、またフランス領なのでヨーロッパの雰囲気もあるのかなと、旅好きな友達とタヒチへ行くことに決めました。航空券やホテルはよくわからないので友達にお任せ。タヒチへの航空券は結構高いんですね。タヒチではボラボラとモーレアにも滞在するスケジュールにしました。成田からエアタヒチヌイに乗って、タヒチの首都・パペーテへ飛びました。日本からタヒチへの直行便はエアタヒチヌイだけが運航しているんですね。でも、飛行機に乗った時にお花を配ってくれたり、フレンチポリネシアンのCAさんたちはとても笑顔がかわいくて、飛行機の中からタヒチらしいなと思いました。また、女性のCAさんの制服がフリルがついていて、これもかわいかったです。エコノミーの席でしたが、特に狭いとかもなく、時々立ち上がって、ギャレーへお菓子をもらいに行ったりしました。カップヌードルやスナックなんかもありました。機内食は普通かなぁという感想です。でも、ワインはおいしかったです。長時間のフライトだったので、タヒチに到着した時には正直疲れたなぁって感じました。途中、航空券を紛失しかけた事件がありましたが、初めての海外旅行はとてもいい思い出になりました。

エアタヒチヌイよくある質問

エアタヒチヌイのラウンジは利用できますか?

ビジネスクラス予約の方は、空港内のラウンジが利用できます。タヒチファアア国際空港のエアポートラウンジは搭乗口の1つ上の階。その他の空港でもラウンジが利用できます。搭乗手続きの際に、航空会社スタッフが案内してくれます。

エアタヒチヌイ機内エンターテイメントには何がありますか?

映画、音楽、ゲームがあります。目的地により異なりますが、ほとんどの映画やテレビドラマはフランス語・英語・日本語の字幕が用意されています。フレンチポリネシアの観光案内専用チャンネル、ティアレTVもあります。

エアタヒチヌイの機内食はどんな料理がありますか?

ポリネシアンスタイルのフレンチなどがあります。特別食もありますが、事前に予約が必要です。

エアタヒチヌイのクラブティアレとは何ですか?

エアタヒチヌイのマイレージプログラムです。

【日本出発】2019/07 格安航空券
エアタヒチヌイがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

以下の地名のリンクをクリックすると最安値カレンダーが表示されます

【日本出発】エアタヒチヌイ直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

エアタヒチヌイ直行便で行く 成田空港出発

他の航空会社はこちら