エアーナンビア 格安航空券情報

  • ビクトリアフォールズ (ビクトリアフォールズ空港)発
  • ヨハネスブルグ (O・R・タンボ国際空港)発
  • ルサカ (ケネス・カウンダ国際空港)発
  • ウィントフック (ウィンドフック・ホセア・クタコ国際空港)発

エアーナンビア ロゴ

ナミビア航空

Air Namibia

ナミビア航空

ナミビア航空の詳細情報

航空会社名 ナミビア航空 主な主要路線

-

公式サイト http://www.airnamibia.com/de/ チェックインカウンター

-

設立年 1947 主な就航都市 国内(リューデリッツ、ワルビス湾、オンダグウ)、ドイツ(フランクフルト)、南アフリカ(ヨハネスブルグ、ケープタウン)、アンゴラ(ルアンダ)、ボツワナ(マウン)、ジンバブエ(ビクトリア・フォールズ)、ガーナ(アクラ)など
アライアンス

-

マイレージプログラム reward$

ナミビア航空の感想・口コミ

エアーナンビアの写真投稿

ico-campaign-titleナミビア航空の特徴

1安定の国営航空会社

ナミビア航空の始まりは、1946年のこと。当時はサウスウエスト・エア・トランスポートという名称でした。現在の名称「ナミビア航空」に変更となったのは、1991年に起こった国の独立がキッカケ。ナミビア航空は完全国営会社で、経営状態が非常に安定しており、保有するエアバス社とボーイング社の機体は、定期的に新しいモデルに取り替えられています。就航先は、周辺都市やアフリカだけに留まらず、ドイツへの就航もあります。フランクフルト~ウィントフックは飛行時間が7時間半ですが、夜のフライトが特に人気。夜にドイツを出発し、寝ているうちにナミビアに到着することができます。時差が1時間だけなので、朝からの観光を楽しむことも可能です。

2受賞歴のある安心な航空会社

ナミビア航空は、その安全性や顧客満足度の高さなどにより、世界的に評価されています。2014年には「南アフリカ最高の航空会社」を10度目の受賞、また同年に世界で運航時間が正確な航空会社10社の中にも選ばれています。

ico-pricelist-titleナミビア航空の受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはナミビア航空公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはナミビア航空公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleナミビア航空の機内サービス

ico-service-count-0

快適な座席間隔

ナミビア航空はシートに余裕を持たせて、エコノミークラスでもゆっくりと旅行ができるように配慮しています。ほとんどの日系、ヨーロッパ系航空会社では前後の座席幅が最高78cmですが、ナミビア航空では80cm。さらにビジネスクラスでは、一般的な前後幅が145~150cmに対して190cmと、かなりの余裕を持たせたシートを採用しています。

ico-service-count-1

欧米航空会社に劣らない充実サービス

機内食やドリンクサービスは無料で、国際線では免税サービスも行われています。機内で通じる言語は英語とドイツ語で、機内誌もこの2ヶ国語に対応しています。ナミビアを含む南西アフリカは、ドイツの植民地であった時代がありました。そのため、今でもナミビアとドイツを往復するドイツ人やその家族が多いために、ナミビア航空とルフトハンザドイツ航空は様々な点で協力をして路線を運航しています。

【日本出発】2020/01 格安航空券
エアーナンビアがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のエアーナンビア

【日本出発】エアーナンビア直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のエアーナンビア直行便はありません。
他の航空会社はこちら