エア・チャタム 格安航空券情報

エア・チャタム ロゴ

エア・チャタム

Air Chathams

エア・チャタム

エア・チャタムの詳細情報

航空会社名 エア・チャタム 主な主要路線

-

公式サイト http://www.airchathams.co.nz/ チェックインカウンター

-

設立年 1984 主な就航都市 国内(チャタム島、ウェリントン、クライストチャーチ、ワカタネ、ピット島、オークランド)
アライアンス

-

マイレージプログラム

-

エア・チャタムの感想・口コミ

エア・チャタムの写真投稿

ico-campaign-titleエア・チャタムの特徴

1チャタム島を拠点とする地域航空会社

エア・チャタムは、ニュージーランドの南島から東に約800km離れたチャタム諸島を拠点としたコミュニティー航空会社です。設立は1984年で、それまで民間航空会社のパイロットをしていたクレイグ・エミニー氏が、この島々に安全で安定した移動手段を提供しようとしたことが発端。当初はチャーター便を主体に運営されていましたが、ニュージーランド経済の発展と共に定期便の運航もスタートしました。そのことが島の主要産業である水産業をさらに伸ばすキッカケに。現在はチャタム諸島空港(ツータ空港)を中心に、近隣の諸島やニュージーランドの6か所の主要都市へ就航しています。同社の利用する機体は、チャタムコンベア580が3機、ダグラスDC3が1機、フェアチャイルドメトロⅢが1機、ビーチクラフトクイーンエアが2機、セスナ他全部で10機と、いずれもまだ小型機が主体です。

2チャタム諸島の生活に欠かせないライフライン

野生動物や大自然がそのまま保存されている人口約600人余のチャタム諸島では、エア・チャタムが生活のあらゆる面に関わる重要な交通手段になっています。ニュージーランド本島との往来に欠かせない国民の足であることはもちろん、水産物を主体とする貨物の運搬や絶滅危惧種の動物などを目的に訪れる観光客にも利用されています。また、気候の変動が大きい地域であることから、悪天候による遭難救助活動まで担うなど、まさに生活密着型の航空会社です。

ico-pricelist-titleエア・チャタムの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはエア・チャタム公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはエア・チャタム公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

【日本出発】2019/12 格安航空券
エア・チャタムがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

日本出発のエア・チャタム

【日本出発】エア・チャタム直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

日本出発のエア・チャタム直行便はありません。
他の航空会社はこちら