エア・カレドニア 格安航空券情報

  • 東京 (羽田空港)発
  • 東京 (成田空港)発
  • 名古屋 (中部国際空港)発
  • 大阪 (大阪国際空港(伊丹))発
  • 大阪 (関西国際空港)発
  • 福岡 (福岡空港)発

エア・カレドニア ロゴ

エアカレドニア

Air Caledonia International

エアカレドニア

画像の出典元:DAIHYUN JI

エアカレドニアの詳細情報

航空会社名 エアカレドニア 主な主要路線 成田、関西
公式サイト http://www.aircalin.jp/ チェックインカウンター 成田空港第1ターミナル北ウィング4階、関西国際空港第1ターミナル北ウイング4階
設立年 1983 主な就航都市 ヌメア、東京、大阪、オークランド、シドニー、ソウル、ナンディ、パペーテ、バリ、ブリスベン、ポートビラ、メルボルン、ロサンゼルス、ウォリス島、フツナ島など

アライアンス 未加盟
マイレージプログラム Flying Blue、Club 500

エアカレドニアの感想・口コミ

エア・カレドニアの写真投稿

ico-campaign-titleエアカレドニアの特徴

1エアカレドニアについて

エアカレドニアは、南太平洋に位置するフランス領、ニューカレドニアの国際線用エアラインです。1983年8月に設立され、ヌメアのトントゥータ国際空港をハブ空港としています。日本での代理店業務はエールフランス航空が行っていて、フランス本土との繋がりも感じさせます。運行路線はミクロネシア、オセアニアがメインですが、日本の成田と関西への直行便も運航。リゾート地として有名なニューカレドニアらしく、機体やロゴにハイビスカスがあしらわれています。シートのデザインなど、機内にもトロピカルな雰囲気が溢れています。

2南国料理の楽しみ

日本就航路線はエコノミークラスと、ビジネスクラスに相当するクラブハイビスカスの2クラス。両クラスともタッチスクリーン式のパーソナルモニターが完備されており、最新の映画や音楽を楽しむことができます。また、カジュアル・フレンチをコンセプトとした機内食が好評です。南太平洋とフランス双方のエッセンスを取り入れた、シェフ自慢のメニューを堪能できます。ココナッツミルク、海の幸などを使用し、バラエティに富んだバランスの良い料理が自慢です。食事に合わせた各種フランス産ワインも楽しむことができます。

ico-pricelist-titleエアカレドニアの受託手荷物・機内持ち込み手荷物について

受託手荷物

受託手荷物の規定についてはエアカレドニア公式サイトよりご確認ください。

受託手荷物について


機内持ち込み手荷物

機内持ち込み手荷物の規定についてはエアカレドニア公式サイトよりご確認ください。

機内持ち込み手荷物について

ico-campaign-titleエアカレドニアの機内サービス

ico-service-count-0

シェフこだわりの機内食

ニューカレドニアならではの食材を、ふんだんに使用した機内食をお楽しみいただけます。トロピカルな雰囲気の機内で、フランスと南太平洋のエッセンスを取り入れた味をどうぞご堪能ください。

ico-service-count-1

機内販売について

機内では有名ブランドの香水、化粧品、タバコなどの免税品を販売しております。ニューカレドニアの特産品である、ニアウリエッセンスやリフーバニラも扱っております。

エアカレドニアの利用者の声

成田⇔ヌメア 29歳女性

職場の同僚と夏休みを利用してニューカレドニア旅行に。はじめて格安航空券の予約をしました。エアカレドニアも初めての利用です。名前からしてちょっとお洒落ですが、ゲートについてビックリしたのが、外国の方がたくさん集結している。一瞬、自分達の目的地はヨーロッパだっけ?と思うほどヨーロッパ系の方がたくさんいました。さすがフランス領のリゾート地です。乗客のほとんどがフランス人でしたが、機内アナウンスはフランス語・英語・日本語の3ケ国語。女2人でも行けるリゾート地を満喫!とはしゃいでいたのですが、まさか機内がこんなにもヨーロッパ感に溢れているとは予想外でした。エアカレドニアの座席は女子には充分な広さでです。足を組んでも充分なスペースがありました。格安航空券なのにありがたいです。離陸してしばらくしてから、待ちに待った機内食。エアカレドニア初の私も友人も魚を選びましたが大ヒット。クリームソースとお魚との相性が抜群で塩加減もちょうど良かったです。機内食は着陸前も1回提供されましたがこちらも美味しかったです。ヌメア到着はすっかり夜。即刻バスに乗ってホテルへ移動。ヌメア滞在も楽しかったです。物価が思ったよりも高かったんですが、トラムにのって市内観光やマーケットを堪能しました。離島には行きませんでしたが、またエアカレドニアの航空券を利用することがあれば、離島にも挑戦したいと思います。

大阪⇔ヌメア 42歳女性

たまたまエアカレドニアの格安航空券を見つけ、満足な航空券価格と旅程で予約ができそうだったため、ニューカレドニアへ旅行に行くことにしました。ニューカレドニアと言えばハネムーンのイメージですが、アラフォー夫婦でも思い出になることを期待して航空券を予約。関空からのエアカレドニアへの路線は月曜と木曜しかないので、航空券を予約する段階で、弾丸ツアーにするか、ロングバケーションにするか大変悩みました。結局弾丸ツアーを選択し、関空出発は11時30分。ちなみに成田発だと毎日就航しているようです。機体はそんなに大きくありませんが、座席は充分な広さ。座席のモニターにUSBが付いていて充電も可能。アメニティにアイマスクと耳栓があったのも嬉しかったです。機内食は2回ありました。私は洋食をチョイス。グラタンのようなものでしたが美味しかったです。ちょうど遅めのランチ時間だったので、うちの旦那はパンをお替わりしてました。食後にはアルコールのサービスがあったり、ギャレイには飲み物とお菓子が置かれていて自由にとれたりで、8時間30分の空の旅は快適です。ヌメア到着後はホテルへバスで移動しました。滞在中で一番の思い出はヌメアから高速船ですぐ到着するカナール島。私はシュノーケル派なんですが、ここでのシュノーケルおすすめです。とにかく珊瑚がカラフル!少し波が高く海に入るか戸惑いましたが、そこで出会った日本人カップルが「すごく綺麗ですよ」と教えてくれ、一緒にシュノーケルしました。ビーチにはマスクやフィンのレンタルもあります。最終日はチェックアウトして荷物を預けてギリギリまで観光しました。エアカレドニアの出発時間が夜の0時台。最後のディナーで食べたカキも新鮮で美味しかったです。弾丸ツアーでも充分楽しめました。

東京⇔ブリスベン 43歳男性

オーストラリアのブリスベンへ行く際、格安航空券を探していたら、エアカレドニアでヌメア乗継というのを見つけ予約しました。ヌメアというとフランス領のリゾート地で有名で、エアカレドニアを利用するほとんどの人の目的地はヌメアのはず。成田発のエアカレドニアの乗客の大半は外国人のようでした。2割程度がアジア人。わたしもこの2割程度に含まれる貴重な存在。機体をはじめ随所にハイビスカスがちりばめられていてリゾート感満載でした。今回は格安航空券で利用しましたが、エアカレドニアの機内サービスの充実には正直驚かされました。離陸後の食前酒にはじまり、食後のアルコールサービス。食文化が発展しているフランスというお国柄の影響なんでしょうか。ヌメア到着後は一旦ホテルへ。翌日はちょこっとヌメアの市内観光を楽しみました。これまた驚いたのが、ヌメアの物価の高さ。ビックリしました。さて、ヌメアを夕方出発するエアカレドニアを予約していたので、ランチ後は空港へ。空港内ではWi-Fiが使えたりしたので出発までの時間を潰すには問題なかったです。ヌメアからブリスベンまでは約3時間弱。あっと言う間の到着でした。まさかブリスベンに行くのにヌメア乗継をするとは思ってもいなかったんですが、エアカレドニアの航空券を利用できたことはラッキーでした!

エアカレドニアよくある質問

機内食の特別食のリクエストはできますか?

ご搭乗の72時間前までならリクエストが可能です。約10種類の中からお選びいただけます。

子供用の機内食って事前にお願いできるますか?

2歳から8歳以下のお子様にはチャイルドミールをご用意しております。9歳から11歳のお子様も72時間前にチャイルドミールをリクエストすることが可能です。

何歳から何歳までが子供料金なんでしょうか?

2歳以上12歳未満が子供料金となります。12歳以上は大人と同一料金となります。

妊娠中ですが、搭乗するのに何か許可は必要ですか?

妊娠8ケ月未満で健康に問題なければ特別な手続きは必要ございません。妊娠9ケ月を経過している場合や、何か健康上問題のある方は医師の診断書が必要となっております。

【日本出発】2020/01 格安航空券
エア・カレドニアがおトク!来月の最安値を見つけよう!!

以下の地名のリンクをクリックすると最安値カレンダーが表示されます

【日本出発】エア・カレドニア直行便が就航している空港はこちら。快適な空の旅をどうぞ

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

エア・カレドニア直行便で行く 成田空港出発

エア・カレドニア直行便で行く 関西国際空港出発

他の航空会社はこちら