1. トップ
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. カラサ
  5. カラサ空港

カラサ空港行き 国際線航空券を比較・検索

カラサ空港行きの格安航空券

カラサ空港の画像

画像の出典元 karrathaairport.com.au

正式名称カラサ空港(Karratha Airport)
空港コードKTA

カラサ空港発の航空券情報はこちら

カラサ空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からカラサ空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。カラサ空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

カラサ空港行き航空券の最安値を比較

  • ※価格は在庫状況により変動します。

カラサ空港について

おしゃれなターミナルにリニューアルしました

オーストラリアの北西部に位置するウェスタンオーストラリア州カラサ。近年開発が急激に進む街への玄関口となっているカラサ空港は、1960年代の前半に鉄をはじめとした鉱石の運搬や人員の移送を目的に開設された空港です。 このエリアが注目が集めるようになってからは、旅行客やビジネス客が増加し、2009年には年間10万人の利用者が増加しました。2015年には空港設備の改修や、ターミナルの改善が行われ新ターミナルが完成しました。この改修によりターミナルは近代的でモダンな外観に。機能的になった設備に利用者もますます増加し、旅行にも使いやすい空港として西オーストラリアでも主要な空港となっています。

日本からの行き方

日本国内からはシンガポールやオーストラリアのパースを経由してアクセスすることになります。

日本からの就航会社

・シンガポール航空(シンガポール、パース経由)
・ANA(シンガポール、パース経由)
・キャセイパシフィック航空(香港、パース経由)
・カンタス航空(ブリスベン、パース経由)
・JAL(シドニー、パース経由)

カラサ空港の規模、設備情報

改修されたターミナルは、必要な設備はもちろん、カフェやバー、ギフトショップ、雑誌・書籍を買ったり携帯電話の充電器を購入できるショップもあります。買い物も楽しめるため、時間をつぶすのに困ることはないでしょう。

カラサ空港の規模、設備情報

Wi-Fi ターミナル内は、無料Wi-Fiに接続が可能です。
ラウンジ ラウンジにはカフェとバー、ショッピング施設があります。インターネットをしながらゆっくりと時間がつぶせます。
落し物 ターミナル内での落とし物についてはセキュリティセンターへの問い合わせることが可能です。
ATM ターミナル内に2つのATMが設置されています。出発エリアにも設置されているため急なトラブルでも安心です。

カラサ空港から市街地へのアクセス

市街地は、カラサ空港から南東部にあるカラサ市を中心としたエリアです。カラサ空港からは、10kmほどの距離がありますので、レンタカーやバスを利用してのアクセスが便利でしょう。

タクシー

タクシー会社をよぶことが可能です。

バス

空港バスが発着しています。ターミナルから出てすぐの場所なので、標識に従えば迷うことはありません。

レンタカー

レンタカーのサービスカウンターが、荷物受取所の反対側にあり、そこで申し込んで借りるシステムとなっています。

カラサ空港の搭乗手続き

各航空会社のカウンターで搭乗手続きを済ませてください。ターミナルへ入ってから左手後方にカウンターがあります。チェックイン後は、カフェやバー、ショッピングスペースがあるので退屈することはないでしょう。

カラサ空港近くのホテル情報

カラサは、ビジネス利用も観光客も多い街です。ビジネスビルや商業施設は、カラサ市の中心部に集中しており、宿泊施設もその近辺に点在しています。「イビススタイルズカラサ」も中心街にほど近い場所にあるホテルの一つ。ショッピングセンターやゴルフコースからも徒歩15分圏内と観光アクセスが良いのが特徴です。