小さなお子様がいても大丈夫!北海道の貸切家族風呂でポッカポカになろう

画像出典:Fuchsia / PIXTA(ピクスタ)

家族風呂をご存知ですか?周囲の目を気にせずにリラックスした時間を満喫できる、少人数で貸切風呂を利用できるサービスです。小さい子供がいるから、足腰が悪く補助が必要だから、と家族での温泉旅行を諦めてはいませんか?家族風呂を利用すれば、ご家族で心配なくお風呂に入ることができますよ。露天風呂からバリアフリーまで、実に様々なタイプの温泉があります。今回は、根強い人気を持つ旅行先、北海道の中から家族風呂に入浴できるホテルを集めました。北海道の温泉の効用と合わせて紹介しますので、ぜひ旅行の参考にしてみてください。

[x] 閉じる

小さなお子様がいても大丈夫!北海道の貸切家族風呂でポッカポカになろう:目次

1. 札幌 北広島クラッセホテル

「札幌 北広島クラッセホテル」は北海道の大きなリゾートホテルであり、日帰り入浴と宿泊の両方で家族風呂を楽しむことができます。北海道の美しい自然を楽しみながら湯船に浸かれる家族風呂は、貸切露天風呂。湯はナトリウムー塩化物泉アルカリ性低張性高温泉で無臭の黄褐色。適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などで、日ごろの疲労回復が期待できる北海道天然温泉100パーセントの美肌の湯です。

この家族風呂は春から秋にかけての限定施設で、2017年は5月にオープンしました(事前予約必須)。営業時間は10:00〜24:00(22:00最終受付)で、貸切露天風呂の使用料は1時間2000円前後です。お風呂の使用料なので人数分払う必要はありません。日帰りでの使用の場合、別途日帰り入湯料がかかります。この家族風呂は脱衣所も外にあるため、北海道の寒さの厳しい秋の日は注意が必要です。

家族風呂である貸切露天風呂の他に大浴場、露天風呂、岩盤浴ドーム、乾式サウナがあります。サウナ場にはTVも完備されています。バイキング形式での美味しいお食事(昼は土日のみ)はもちろん、クラフト教室、北海道ならではの生キャラメル作りなどが楽しめるプランもあります。ご家族との素敵な思い出になること間違いなしです。

2. 定山渓温泉 花もみじ

お洒落な家族風呂が3種類も完備され、貸切で楽しむことができる、北海道の老舗ホテルの別館です。最上階の貸切風呂「天の湯」は大自然を一望できますし、2階にある陶器でできた円形の湯船「まる風呂」はとっても可愛らしいフォルムです。

同じく2階にある北海道ならではのヒノキ風呂では木のぬくもりと香りをたっぷり堪能できます。湯はナトリウムー塩化物泉で、適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩など。この家族風呂は宿泊客限定のお風呂で、湯船によって使用料は45分~60分で2000円からです。家族風呂自体の使用料なので人数分払う必要はありません。1日に5〜6回の時間が決められており、その時間に合わせて入浴しに行きます。事前予約も可能。化粧水や乳液などのアメニティはもちろん、お子様用のバスチェアや高座椅子なども貸切風呂に用意されているのが家族連れに嬉しい配慮です。

さらにこの温泉、ベビーファミリープランといって小さいお子さん連れの家族に大変嬉しい宿泊プランがあります。朝夜2回のお食事にお子様用御膳、お部屋には補助踏み台やオムツ入れ用のゴミ箱まで幅広いアメニティが準備されています。

家族で入れる貸切露天風呂の他に最上階、地下1階と2階に趣の異なる大浴場が一つずつあります。それぞれ露天風呂が有って、ベビーベットも完備されています。さらに湯めぐり手形を受付時間中に1階フロントへもらいに行くと、近隣宿の大浴場を無料で利用できるサービスが受けられますのでこちらも要チェック。

3. 定山渓第一寶亭留 翠山亭

車椅子で洗い場まで入れるバリアフリーな家族風呂があるホテル「定山渓第一寶亭留 翠山亭(じょうざんけいだいいちほてる すいざんてい)」。北海道の山々を眺めながら入浴が楽しめる展望タイプの家族風呂が2つ(法泉乃湯・妙奏乃湯)、バリアフリーでヒノキの香りに包まれた家族風呂が1つ(観山乃湯)あります。北海道の源泉100パーセント掛け流しで、湯はナトリウム‐塩化物泉です。適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛など。ストレスの緩和や、デトックス効果への期待もあるお湯です。

どの家族風呂も宿泊客限定のお風呂で、予約制を取っており、24時間空いている時にいつでも入浴することができます。法泉乃湯と妙奏乃湯には脱衣所のみで、バリアフリーな観山乃湯にのみ洗い場と脱衣所の両方があります。

観山乃湯には車椅子対応の広いトイレも併設されています。北海道ならではのヒノキの内風呂がついたバリアフリー対応のお部屋がホテル内に2つあるので、合わせて利用すると便利です。貸切家族風呂の他に大浴場、内湯、露天風呂が1つずつあります。3階は日本庭園を模したフロアになっており、夕涼みや散歩にぴったりです。北海道の心安らぐひとときをお楽しみいただけます。

4. 層雲狭 朝陽リゾートホテル

「層雲狭 朝陽リゾートホテル」は、北海道・黒岳(くろだけ)のロープウェイ近くにある大自然に囲まれたホテルです。家族風呂(貸切風呂)は全部で4つあります。こちらの北海道のお湯は含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩温泉で硫黄の香りがし、色は白濁です。アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹などへの効果が期待できます。ご家族で様々な北海道の温泉が楽しめますよ。

どのお風呂も全て地下1階にあります。お風呂以外にもこの階には、岩盤浴やエステティックサロンが併設されているため、日頃の疲れを取ってリフレッシュをしたい方にオススメ。その他にも、北海道らしく木をテーマにした大浴場(鳥の声)や石がテーマの大浴場(川の囁き)があります。

川の囁きでは、白濁の湯以外にも、切り傷や冷え性などが適応症となっている赤茶の湯(ナトリウム-炭酸水素塩温泉)へも入浴できます。明け方に男女で大浴場が入れ替わるので、両方とも入浴してみたい方はぜひ次の日も楽しんでみてください。また、どちらの浴場にも北海道らしくサウナが設置されています。

5. 支笏湖第一寶亭留 翠山亭

定山渓第一寶亭留 翠山亭(しこつこだいいちほてる すいざんてい)と同じグループの北海道のホテルです。支笏湖(しこつこ)周辺には息を飲むような美しい北海道の自然が広がっています。洋風、和風で異なる二種類の休憩室が選べる家族風呂(貸切風呂)があります。休憩スペースが付いているので、湯上り後もご家族でのんびりできます。

湯はナトリウム-炭酸水素塩素で、適応症は神経痛や関節痛、五十肩、筋肉痛など。家族風呂の使用料は40分3000円程で予約が必要です。家族風呂以外には露天の岩風呂、北海道ならではの樹齢1000年のヒノキの巨木を使用した古代檜の内湯、木の香りに包まれながら横になる寝湯などにも入湯できます。1階にはエステがあり、北海道で日々の疲れを癒すことができます。

6. 湖畔の宿 支笏湖 丸駒温泉旅館

北海道で100年の歴史を持つ温泉旅館!山に囲まれた北海道・支笏湖を見ながら家族風呂に浸かれます。家族風呂(貸切風呂)は円形湯船の丸の湯と、木曽サワラを使用した四角い湯船の駒の湯です。湯は塩化物泉(含土類・石膏-食塩泉)で、適応症は神経痛、関節のこわばり、五十肩など。ご家族で日ごろの疲れをいやしましょう。

利用時間は日帰り入浴の場合で10:00~15:00、宿泊客の場合は10:00~23:00。脱衣所と洗い場はもちろん、内風呂だけでなく露天風呂も付いています。家族風呂以外にも、この温泉旅館には創業以来から続く北海道の足元湧出の天然露天風呂がありますよ。なんとこの露天風呂、湖と繋がっているために深さが変わり立ったまま入浴するスタイル。時期によって深さが変わるのも自然が感じられて素敵ですよね。ご家族でも楽しめる北海道・支笏湖を目の前に至福のひと時をお過ごしください。

7. 川湯温泉 湯の閣池田屋

北海道・家族風呂は貸切露天風呂!源泉100パーセントの温泉に入湯できる旅館です。家族風呂(貸切露天風呂)は庭園奥の離れにあります。北海道ならではの趣の異なる2つのお風呂(鶴の湯・亀の湯)があり、どちらも源泉そのままを使用しています。湯は酸性硫黄泉(酸性明礬緑盤泉)で、神経痛、リュウマチ、筋肉痛などが適応症となっています。

脱衣所と洗い場が設置されていますが、冬の間は凍結によりシャワーを使うことができません。家族風呂以外にも大浴場、露天風呂、混浴大露天風呂があります。混浴大露天風呂は10:00~23:00の間が混浴で、5:00~10:00の間は女性専用です。また、12月~4月の冬季間は入浴できないので注意が必要。サウナと岩盤浴も併設されています。

8. あかん遊久の里 鶴雅

北海道で介護用リフトを完備したバリアフリーな家族風呂があるホテルです。家族風呂は内風呂と露天風呂のあるお部屋で、単純温泉―中性低張性温泉です。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などが適応症。お身体の不自由な方や、気になる手術跡があるといったような大浴場で入浴できない事情がある場合はぜひフロントにご相談ください。優先的に利用をすることができます。

家族風呂以外にも、阿寒湖に接した開放的な庭園露天風呂や、趣向を凝らした湯船に浸かれる大浴場があります。夫婦やお友達同士で部屋を貸切にできるトリートメントエステ施設も併設されています。また、各大浴場には垢すりやオイルマッサージを受けられるスペースがあります。

夕食はご家族で嬉しいバイキング形式か和食膳で選ぶことが可能。バイキングには和食・中華・イタリアンを始め100種類ものお料理が並びます。また、和食膳には北海道の海の恵みがたっぷり詰まっています。こちらはお部屋でもいただくことが可能なので、周囲を気にせずにご家族でくつろぎながらお食事の時間を過ごせます。

1階にある連絡通路から姉妹館鶴雅ウイングスへ行くことができ、こちらの北海道の大浴場や岩盤浴も利用することができます。モダンな雰囲気の岩盤スパでは1000円前後で家族みんな身も心もほぐれること間違いなし。

9. 湯宿 だいいち

運が良ければ北海道の森の生き物に出会えるかも!裏手に北海道の森が広がる緑豊かなお宿です。ロビーやラウンジにある大きな窓から、北海道の動物たち、エゾリスやシマフクロウ、カワセミが見られるかもしれません。新館の2階に家族風呂があり、宿泊客はフロントに申し出ることで使用できます。

湯はナトリウムとカルシウム塩化物硫酸塩泉で、適応症は神経痛や婦人病など。家族風呂の中でも窓が大きめに取られているため、湯船に浸かりながらも自然を感じられます。木のあたたかさを感じる浴室です。湯宿だいいちの室内風呂は北海道ならではのヒノキやヒバの木で作られています。

家族風呂の他にも混浴風呂や大樹を切り抜いて作った丸太風呂、浅い湯船に寝ながら浸かる寝湯など入浴してみたくなること間違いなしの個性的な湯船がそろっています。北海道の温泉成分を含んだミストを肌に浴びるミストサウナもオススメです。また、女性客は温泉熱で温められた岩を使用した岩盤浴も楽しめます。

7月〜10月の間には釣り道具を無料で借りて、裏手にある川で釣り体験ができ、あたりを散策するだけでも、北海道の大自然の美しさに触れることができますよ。朝食時には餅つきのサービスが行われることも。お子さんたちは大喜びです。宿泊客の人数によって開催されるこちらのサービス、宿泊の際に体験することができたらラッキーですね!

10. 心のリゾート 海の別荘 ふる川

ラウンジからは北海道の海が一望!家族風呂はもちろん、ペット宿泊可のお部屋もあるホテルです。家族風呂(貸切風呂)はヒノキ風呂と岩風呂の2種類があり、湯はナトリウム-塩化物泉です。無色透明でとろみがあり、神経痛、筋肉痛、関節痛、うちみなどが適応症となっています。

使用料は予約制で時間は14:00~24:00と6:00~11:00。どちらの家族風呂にも大きな窓があり、北海道のオーシャンビューを味わえます。またペット(犬)宿泊が可能なお部屋が2つあり、両室とも専用の玄関がついています(畳、ベット、ソファーの上に愛犬を乗せることは不可)。北海道の料理長特性のお菓子とご飯が1食いただける嬉しいサービスもあります。エントランスには看板犬のグレートピレニーズ、モコちゃんがお出迎え。犬好きにはたまらない空間です。

北海道の海をのぞむテラスにはハンモックやソファーが設置されていたり、北海道の大自然を体全体で感じられる開放感のあるホテルです。日常から離れ、のんびりとした時間が過ごしましょう。また、常設のエステサロンではココアバターや、ショウガを配合したジェルを使用した一味違うマッサージを体験できます。訪れる際にどんなメニューが用意されているかは、事前にご確認ください。北海道らしい自家製の塩や燻製を作る工房やハーブ園まで併設されており、館内を歩き回るだけでも北海道らしさを楽しめますよ。

11. 小樽朝里川温泉ホテル武蔵亭

北海道・小樽で取れた海の幸を使った料理が自慢!老舗の温泉ホテルです。家族風呂(貸切風呂)はヒノキの桶樽風呂と温泉給湯の貸切風呂と2つあります。家族風呂の湯はカルシウムーナトリウム塩化物泉です。こちらでの適応症は、関節痛、神経痛、筋肉痛。ゆっくりつかって日ごろの疲れを取りたいですね。

宿泊客、日帰り入浴客の両方が利用でき、利用時間は9:00〜22:00(最終受付21:00)です。使用料は一人ずつにかかり、北海道ならではのヒノキ風呂や、温泉風呂がありますよ。事前に電話での予約が必要です。家族風呂の他に、大浴場と天然ラジウム岩盤浴があります。別館には長期滞在者にも嬉しいキッチン付きのお部屋があります。北海道の海の幸を味わうのが目的ならば、料理長快心の会席膳がついたプランがオススメです。

また、無料で利用できるキッズルーム付きのファミリープランや、小樽水族館の入場チケットがついた宿泊プランもあるので、予約するときはこちらも要チェックです。ご家族での宿泊に嬉しいプランがあります!

12. 洞爺湖観光ホテル

洞爺湖(とうやこ)観光ホテルは、北海道・洞爺湖を見渡せる湖畔のホテルです。家族風呂(貸切風呂)は和風(ひのき)と洋風(らどん)で2種類。両方とも内風呂だけでなく露天風呂もついています。こちらの北海道の湯はナトリウムとカルシウム-塩化物、硫酸塩、炭酸水素塩温泉でリウマチ、冷症、神経痛などへの効能が期待できますよ。

家族風呂の利用時間はひのきが13:00~25:00、らどんが13:30~25:30です。使用料は宿泊客の方が、日帰り入浴客よりもお得な値段で入浴でき、事前に予約することも可能。洗い場のシャワーは2箇所ずつあるので、家族揃ってからだを洗い、一緒に北海道の温泉に浸かれます。

家族風呂以外には、大きな窓から北海道・洞爺湖を見渡せるパノラマ大浴場、洞窟に迷い込んでしまったかのような雰囲気のある洞窟風呂、サウナ、岩盤浴があります。北海道ならではの洞窟風呂は、ご家族でワクワクすること間違いなしの個性的な湯浴みが体験できます。

13. 定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川

エントランスから雰囲気抜群!家族・愛犬同伴で泊まれる定山渓温泉(じょうざんけいおんせん) ぬくもりの宿 ふる川です。こちらの北海道の家族風呂は楕円形のヒノキ風呂で湯はナトリウムー塩化物泉で筋肉痛、関節痛、うちみなどが適応症となっています。お風呂は2つあり(五兵衛湯、助六湯)、どちらも使用料は50分で2,200円です。フロントへのお問い合わせ、または電話で予約ができます。予約は先着順です。

家族風呂の他には年季のの入った樹木が使用された北海道らしくぬくもり溢れる展望浴場、瞑想浴ができる落ち着いた雰囲気のゆ瞑み露天風呂、3つの貸切岩盤浴があります。北海道らしくラベンダーオイルなどを使用したエステサロンも地下一階に併設されています。

暖炉のあるライブラリー(であひ処)や絵手紙コーナーなど、館内のあちらこちらに北海道のぬくもりが感じられる暖かい空間があります。ペット(犬)宿泊可のお部屋はサンルームの付いたツインの和室と4名まで泊まれる和洋室の2部屋です。この2つのお部屋は離れになっていて、中には北海道らしく立派なケージが用意されています。サンルーム付きの和室は外玄関を入った奥にランスペースがあります。また、中玄関の中で汚れたの足を洗えるので、綺麗な状態でお部屋へ連れて帰れます。家族・愛犬との北海道旅行にとってもオススメの宿です。

14. 万葉の湯 北海道 ふとみ銘泉

北海道で異国のマッサージが体験できる!肌を美しくする温泉で家族風呂に入浴できます。家族風呂は5階にあり、湯はナトリウム-塩化物と炭酸水素塩泉で、無臭の澄色(だいだいいろ)。適応症は関節痛、五十肩、神経痛、筋肉痛など。

北海道ならではのヒノキの香りが良い、円形湯船で、リラックスしながら身体の疲れが取れますよ。家族風呂は2部屋あり、電話での事前予約も可能。アメニティも充実しています。また家族風呂以外には、大浴場と露天風呂があります。ホテルには充実したマッサージ施設(韓国式のあかすりエステ・タイ古式セラピー・中国式足裏マッサージ)があり、湯上り後も贅沢なひと時を楽しめます。どの施設にも3,000円前後のコースから用意されているのが嬉しいですね。

さらに女性専用のリラックスルームや男女別のごろ寝コーナーなど、日帰り入浴でもご家族それぞれゆっくりと館内で時間を過ごせます。また、ゲームコーナーや幼児向けの遊び場(キッズランド)など、お子さんを楽しませるスペースも充実しています。

15. 北海道登別温泉滝乃家別館 玉乃湯

北海道で囲炉裏会席で美味しいお食事がいただける小規模なホテルです。家族風呂は露天風呂つきで、湯は硫黄泉(硫化水素泉)の乳白色。慢性の関節炎や心臓病、高血圧症などが適応症となっています。

囲炉裏会席では囲炉裏を囲うように畳に座ってご飯をいただくスタイル。朝食後には餅つきのイベントがあり、参加することができますよ。北海道の大規模なホテルではなかなか感じることができない、こじんまりとした旅館ならではのアットホームな雰囲気があり、家族で楽しめます。スタッフのおもてなしも心をあたたかくさせてくれる、オススメ旅館です。

16. すずらんの風薫る森 びらとり温泉 美味い宿 ゆから

北海道・平取(びらとり)の食材を味わえる!和牛や絶品トマトジュース、自家製ピザでお腹いっぱいになれるホテルです。貸切家族風呂は四角い石造りで、湯はナトリウムとカルシウム―塩化物強塩冷鉱泉の無臭、色はうすい黄色です。適応症は、神経痛、筋肉痛、関節痛など。

家族風呂の他に、北海道の森の木々を眺めながら浸かる露天風呂、炭酸泉などが体験できる大浴場、サウナがあります。宿泊客へはシャンプーバーが用意されていて、普段使わないシャンプーに挑戦できる人気のサービス。

またレストランでは北海道ならではのびらとり和牛や黒豚、トマトの加工品ブランドのニシパの恋人など地域の特産品を味わうことができます。旅先でその地の食材をいただくことは旅行の醍醐味の一つなので、足を運ばずとも食べられるのは嬉しいですね。北海道産モッツァレラチーズたっぷりのピザはテイクアウトもできるので、ぜひお試しください。また、和牛やニシバの恋人は館内のショップでも販売しているので、お土産としても購入できます。

二風谷ファミリーランド(にぶたに)内にあるお宿なので、周辺にはすずらんの群生地(見頃は6月上旬)やパークゴルフ場、テニスコートなどがあります。北海道・アイヌ文化博物館見学付のプランなどもあるので、要チェックです。

◎まとめ

北海道の家族風呂が体験できるホテルを16箇所ご紹介しました。家族風呂の魅力を少しでも感じていただけたでしょうか。北海道は美味しいグルメ、豊かな自然、レジャーが数多く存在する観光地です。次回の北海道旅行のプランに家族風呂も検討されてみてはいかがでしょうか。家族みんなで湯船に浸かり、素敵な北海道旅の思い出を作りましょう!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の北海道行き格安航空券

北海道でおすすめの記事

北海道のアクセスランキング