雨の日を思い切り楽しむ岡山県の魅力観光スポット16選!

画像出典:Buuchi / PIXTA(ピクスタ)

雨の日を思い切り楽しむ岡山県の魅力観光スポット16選!

岡山県に観光しに行ったら雨で残念と思われている方!そんなことはありません!岡山県には雨の日でも1日中楽しめる美術館や水族館、鍾乳洞の「井倉洞」などがありますよ。カップルのデートや、子供連れの方でも遊べるので雨の日でも安心。雨の日を思い切って楽しむ岡山県の魅力16選ご紹介します!

目次

雨の日を思い切り楽しむ岡山県の魅力観光スポット16選!

目次を閉じる

1. 夢幻想的な美しさに出逢える鍾乳洞の「井倉洞」

出典: Koji / PIXTA(ピクスタ)

岡山県新見市にある観光スポット井倉洞にまつわる物語は、悲しい恋のお話しだということをご存知でしたか?しかしながら、今はその御霊が「縁結びの神様」であり、悲しい恋をなくすための「恋の神様」として、井倉洞の出口に奉納されていて、「縁結びの神様」として崇められています。

井倉洞は岡山県指定天然記念物でもあり、長い年月をかけて雨水が侵蝕してできた長さ1,200mもある鍾乳洞。色々な形をした鍾乳石が灯りに照らされ映るその光景は、夢幻想的な世界にいるかのような美しさで、井倉洞の中全体に映し出されています。 雨天でも楽しめる井倉洞。岡山県新見市に訪れるならば、必ず押さえておきたい場所ですね。

2. 12万冊もの漫画が収集!ふれあい漫画美術館

出典: ja.wikipedia.org

昭和63年から地域おこしの一環として「漫画でのまちづくり」に力を入れている岡山県高梁市川上町。漫画文化の情報を伝えるためのコミュニティ施設として平成6年4月29日に「ふれあい漫画美術館」が設立されました。

全国各地から集められた漫画が12万冊ほど設置され、2階の「ごろごろ読書室」ではゆったりとした雰囲気の中、自由に読めるようになっています。入口に入ってすぐに閲覧できる漫画が並んだ棚があって、そこだけでも数万冊はあるとのこと。通路は広い目で、天井も高さがある設計となっているため、ゆったりした過ごしやすい雰囲気の中で漫画好きな方にはたまらない、漫画美術館。 雨の日だからこそ、読みたかった漫画本が見つかるかもしれませんね。

3. 1年中泳いで、騒いで楽しめる!グリーンヒルズ津山クラブハウス

岡山県津山市にある、1年を通じて楽しむことができるグリーンヒルズ津山クラブハウスは、建物がガラス張りとなっているクアハウスです。ウォータースライダーがメインになっている温泉リラクゼーションプールから、幼児向けのプール、そして車椅子の方も楽しめるフィットネスプールまで幅広いスポーツ施設。

施設の営業時間は、月曜日から金曜日は11時から21時と、遅い時間までの利用が可能となっていて、土・日曜日、祝祭日は10時から20時です。グリーンヒルズ津山クラブハウスは施設内だけでなく、野外のアスレチック広場でお子様から大人までが遊べる場所となっています。

岡山県津山市の、雨や寒さも関係なく1年中楽しめる観光スポットに、お気に入りの水着を持ってお越しくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

岡山でおすすめの記事

岡山のアクセスランキング