十勝岳温泉とは?温泉宿は3つだけ!北海道で一番標高が高い秘境温泉

画像出典:MakiEni / PIXTA(ピクスタ)

十勝岳温泉とは?温泉宿は3つだけ!北海道で一番標高が高い秘境温泉

北海道上富良野町に位置する十勝岳温泉は、標高は最高1,280mで、北海道で1番高い場所にある温泉郷です。そのため、北海道で最も早い紅葉も楽しめる穴場としても知られています。

十勝岳温泉には3軒の温泉宿のみがあり、3軒それぞれの温泉宿で泉質の違う温泉を楽しむことができます。

今回は十勝岳温泉へのアクセスとこれらの温泉宿の特徴、そして周辺スポットとして、十勝岳温泉の北にある吹上温泉についても併せて解説します。

目次

十勝岳温泉とは?温泉宿は3つだけ!北海道で一番標高が高い秘境温泉

目次を閉じる

十勝岳温泉とは?

十勝岳温泉の3軒の温泉宿は上富良野町の市街地から近い順に「思惟林(しゆうりん)」、「カミホロ荘」、「凌雲閣(りょううんかく)」の順番です。また、温泉宿が所在する標高もこの順番で高くなっていき、「凌雲閣」では標高1,280mとなります。

そして、宿泊はもちろんのこと、「カミホロ荘」と「凌雲閣」の2軒では日帰り入浴もOK。
特に「凌雲閣」の日帰り温泉は2種類の泉質の温泉が楽しめます。
なお、「カミホロ荘」の方は冬季休業なのでご注意ください。

一方で、「思惟林」の露天風呂は宿泊客専用なのでプライベート感たっぷりです。

十勝岳温泉へのアクセス

十勝岳温泉郷の最寄り空港は旭川空港です。旭川空港からはレンタカーや自家用車で道道966号線を用い、1時間ほどで到着します。札幌からは道央自動車道滝川IC利用が便利です。

ただ、下記の写真のように冬(毎年10月~5月ごろまで)は雪が多く降る上に、急こう配が続くので冬季は4WD自動車や路線バスのご利用をおすすめします。

旭川行きの格安航空券を予約する
冬でも安心なスタッドレスタイヤ付きレンタカーを予約
航空券とホテル、レンタカーがセットでお得な国内ツアーを予約する

▼路線バスの場合

冬はとても雪深い

出典: HAPPY SMILE / PIXTA(ピクスタ)

公共交通機関利用の場合、JR富良野線の上富良野駅から
上富良野町営バス十勝岳線を利用します。なお、終点の凌雲閣まで行くバスは1日3往復しかないのでご注意ください。旭川空港からの場合は、ふらのバス「快速ラベンダー号」を使って上富良野駅で町営バスに乗り換えです。

凌雲閣は終点下車ですが、思惟林へは「翁公園前」バス停、カミホロ荘へは「カミホロ荘」バス停が最寄りとなっています。

北海道のホテルを口コミを見ながら比較・予約する

十勝岳温泉の日帰り入浴情報

カミホロ荘の露天風呂

十勝岳温泉では「思惟林」を除く「カミホロ荘」と「凌雲閣」では日帰り入浴も受け付けています。

入浴料は「カミホロ荘」が大人600円(子ども350円)、「凌雲閣」が800円(子ども400円)となっています。
日帰り入浴の営業時間は「カミホロ荘」が7:00~21:00、「凌雲閣」が8:00 ~ 20:00です。

十勝岳温泉の宿「思惟林(しゆうりん)」

思惟林の内観

思惟林の源泉掛け流しの温泉は宿泊客専用。露天風呂から眺める満天の星空が圧巻ですよ。都会の喧騒を忘れさせてくれること間違いなしです。

お風呂だけでなく、11室ある客室の内装はどれもモダンで印象的。そして、北海道の恵みを存分に生かした料理もまた格別ですよ。極上の滞在を約束してくれるホテルになっています。

十勝岳温泉の宿「カミホロ荘」

カミホロ荘の露天風呂 カミホロ荘の内観

十勝岳温泉の中腹に位置し、源泉かけ流し温泉が自慢のカミホロ荘。
こちらの宿の温泉はアルミニウム・カルシウムー硫酸塩泉という泉質を持っています。

温泉の適応症は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩などです。こちらの旅館も露天風呂があり、天気が良い日には富良野盆地を見渡す北海道の絶景を眺められます。

宿泊できるお部屋は23室。和室10畳の空間でゆったりとくつろいでくださいね。

十勝岳温泉の宿「凌雲閣」

凌雲閣の外観 凌雲閣の露天風呂

凌雲閣は、十勝岳温泉で最も標高が高い1,280mに位置する宿泊施設です。温泉は大岩の湯と小岩の湯があり、時間帯によって男女が入れ替わります。
大岩の湯、小岩の湯ともに2種類の泉質の違う温泉を楽しめます。どちらも、もちろん源泉掛け流し天然温泉です。

1つ目の温泉は茶褐色のお湯の鉄泉。高圧症、動脈硬化症などが適応症のほか、美肌の湯とも呼ばれています。
もう1つの酸性湯は、やや透明がかった茶色です。
酸性湯は慢性皮膚病が適応症であり、利用者からも高い評価を受けていますよ。さらに露天風呂もあり、温泉だけでなく山の絶景を思う存分堪能できます。

宿泊できる客室は和室6畳と10畳、それに洋室ツインの3種類です。

十勝岳温泉に近い「吹上温泉」

吹上の湯

出典: niyan / PIXTA(ピクスタ)

十勝岳温泉から北に行ったところに吹上温泉があります。

吹上温泉には田中邦衛さんや宮沢りえさんが「北の国から」の1シーンで入浴した「吹上露天の湯」や「吹上温泉保養センター白銀荘」、「吹上ふれあいキャンプ場」といった施設が所在します。

「吹上露天の湯」は屋外にあり、混浴ですが水着での入浴が推奨されています。
また、「吹上温泉保養センター白銀荘」には男女別に4つの浴槽と、それとは別に4つの水着着用の混浴風呂があります。

「吹上ふれあいキャンプ場」は、白銀荘のそばにある70サイト、3000平方メートルがあるキャンプ場で、1張500円と格安です。家族でも楽しめるキャンプ場となっています。

◎十勝岳温泉まとめ

白金「青い池」の画像

出典: よっちゃん必撮仕事人 / PIXTA(ピクスタ)

3軒の宿泊施設がある十勝岳温泉と「北の国から」で有名になった吹上温泉をご紹介いたしました。

十勝岳温泉や吹上温泉の近くには大雪山が望める十勝岳望岳台や、しらひげの滝、白金「青い池」があります。

特に白金「青い池」は、神秘的な青さが美しい池ですよ。ぜひ魅力たっぷりの富良野や美瑛町の観光スポットを巡ってみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

富良野でおすすめの記事

富良野のアクセスランキング