【露天風呂が最上階に!】「東急ステイ函館朝市 灯の湯」が4月26日に開業

【露天風呂が最上階に!】「東急ステイ函館朝市 灯の湯」が4月26日に開業

GoToキャンペーンバナー

中長期滞在型ホテル「東急ステイ」の北海道エリア3店舗目となる「東急ステイ函館朝市 灯の湯(あかりのゆ)」が、2021年4月26日に函館駅前に誕生。北海道では札幌以外で初の開業となります。

このホテルの目玉が、露天風呂付温泉大浴場の灯の湯(あかりのゆ)で、ホテル最上階の18階に設置されます。朝食は函館朝市提携の13店舗で。朝から新鮮な海鮮丼を楽しめますよ。

もちろん175室ある客室も2つのテーマが設定されており、くつろぎの空間を提供。今回は函館駅前に誕生する東急ステイについてお伝えします。

函館行きの格安航空券はこちら
航空券とホテルがセットでお得な国内ツアーはこちら

目次

【露天風呂が最上階に!】「東急ステイ函館朝市 灯の湯」が4月26日に開業

18階 露天風呂付温泉大浴場「灯の湯」(あかりのゆ)

函館の海と一体化したインフィニティ風呂

最上階18階には函館湾を一望(西側露天風呂)できる男女別の温泉大浴場があります。西側の露天風呂は絶景のインフィニティ(湯船の縁が見えず、海や自然の景色と一体となったようなお風呂)。湯船につかりながら、函館ならではの風光明媚なロケーションや海へ抜けていく潮風を堪能できますよ。

灯台のようなラウンジでは函館の景色を眺めながら想いにふけることができる

ラウンジもくつろげるスペースに

ラウンジからは函館山はもちろん、函館湾や金森赤レンガ倉庫群を見渡すことができ、函館を象徴する街並みを感じながら思い思いの時間を過ごすことができます。

“LIGHT HOUSE IN LIVING ROOM”をコンセプトに、大きさの違うグローブペンダント照明を設置。灯台のようですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の函館行き格安航空券

函館でおすすめの記事

函館のアクセスランキング