関東の紅葉スポット2019秋|ライトアップされた紅葉は必見!

画像出典:genki / PIXTA(ピクスタ)

世界一紅葉が美しいと言われる日本。いよいよ令和最初の紅葉狩りシーズンがやってきます。今年の紅葉はどこに行くかもう決めましたか?今回は都心を含めた関東のおすすめ紅葉スポットの紹介です。関東エリアは比較的アクセスも良いため電車で行くのもいいですが、ドライブで道中の紅葉を楽しんだり、ライトアップされた光景を堪能するのもアリですよ!令和最初の秋を満喫しに、ぜひ出かけてみましょう。

[x] 閉じる

関東の紅葉スポット2019秋|ライトアップされた紅葉は必見!:目次

◎ 関東の紅葉の見頃は?

出典: Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

秋の訪れを知らせる紅葉は、楽しめる期間が意外と短いです。なのでしっかりと計画を立て、見頃を迎えると同時に行くことをオススメします。関東の紅葉が見頃を迎えるのは、例年10月中旬〜11月下旬ごろ。ただ場所によっては10月はじめに見頃を迎えたり、少し遅い12月でも楽しめるところがあります。紅葉スポットで例年の見頃も紹介しているので、気になるエリアの見頃をチェックしてみてください。

1. 六義園(東京都)

出典: momo / PIXTA(ピクスタ)

JR山手線「駒込駅」から徒歩7分ほどにある六義園(りくぎえん)。都内にあるとは思えないほど広大な敷地の中には、日本庭園が広がっています。例年通りであれば、11月下旬にはイロハカエデやハゼノキ、イチョウなど約560本が鮮やかに色づき見頃です。

庭園内には「もみじ茶屋」「吹上茶屋」「心泉亭」などの茶屋があり、お茶と和菓子で紅葉を楽しめますよ。紅葉シーズン中は閉園時間が21時まで延長され、庭園内がライトアップされます。光に照らされ水面に映る紅葉は、日中にはない幻想的な雰囲気を味わうえるので必見です。

2. 長谷寺(神奈川県)

出典: office-pao / PIXTA(ピクスタ)

四季折々の花が楽しめる"花の寺"として親しまれる「長谷寺」。秋には鎌倉を代表する紅葉スポットとして、多くの人で賑わいます。見ごろは11月下旬から。モミジやケヤキ、銀杏やカエデといった木々の葉が、赤や黄で境内を染める光景は素晴らしいですよ。

また、境内には表情が違う「なごみ地蔵」と「良縁地蔵」が3箇所に置かれ、見つけると幸せが訪れるとそうです。紅葉のじゅうたんにたたずむ可愛いお地蔵さまも探してみてください。

出典: take / PIXTA(ピクスタ)

紅葉シーズン中の長谷寺では「夜間特別拝観」が毎年開催されています。日暮れとともにライトアップされた長谷寺は、鎌倉の秋の風物詩です。方丈池のほとりの紅葉が1番人気の撮影スポットになり、他にも青くライトアップされた本堂や夜のなごみ地蔵はSNS映えするとして人気となっています。

閉山するのが平日は早く、ライトアップが見られるのは日没より数時間なため注意してください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

千葉でおすすめの記事

千葉のアクセスランキング