福岡市・中洲のホテルに宿泊|屋台横丁で思う存分楽しみたい人におすすめ

福岡市博多区にある中洲は、大阪北新地と並んで西日本一の歓楽街。博多と天神の間を流れる那珂川に浮かぶ、まさしく「中州」の上にある歓楽街で、赤提灯の屋台が軒を連ねる様子をテレビや雑誌で見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?今回はその中洲にあるおすすめのホテルを紹介。屋台で夜遅くまで思う存分、博多の味を楽しみたい人は必見ですよ!

※写真は中洲の路地裏

[x] 閉じる

福岡市・中洲のホテルに宿泊|屋台横丁で思う存分楽しみたい人におすすめ:目次

中洲のホテルはのん兵衛たちの強い味方

中洲は徒歩15分程度で横断できる小さな中州ですが、ホテルは結構あります。最寄の中洲川端駅は地下鉄空港線で博多駅からたった2駅なので、ビジネスでも観光でも便利な場所です。ホテルのタイプも幅が広く、カプセルホテルからビジネス、シティホテル、ゲストハウスと手頃な価格で利用できる宿が多いです。他の地域に比べてカプセルホテルが多い点は、屋台目当ての男性客需要があるからでしょうか。お店が閉まるまで愉しみ尽くしたい人にとっては、すぐ近くに安価な宿があると心強いですね。

1. 博多エクセルホテル東急

地下鉄空港線「博多川端駅」から徒歩1分の場所にあるスタイリッシュなホテルです。屋台が並ぶ横丁までは徒歩たったの5分。

温かみのある色調で統一された上質なインテリアのゲストルームは全308室。館内は無料wifiを完備、各部屋には37インチ液晶衛星テレビやテンピュールの枕を備えているなど便利さとやすらぎに満ちた優雅な時間を過ごせます。

館内には、オープンキッチンスタイルで厨房から届く炭火焼きの香りや調理音を楽しむことができる「チャコールグリル ケヤキ」、九州の台所とも言われる長浜鮮魚市場に揚がった博多の海鮮を堪能できる「なぎの木」という2つのレストランもあります。屋台での食事もいいですが、メリハリをつけるなら併せて利用するのもおすすめです。

2. ホテルリソルトリニティ博多

地下鉄空港線「博多川端駅」から徒歩3分の場所にある綺麗で落ち着きのあるビジネスホテルです。博多で有名なお祭り、山笠のシーズンになると、ホテルの前に大きな飾り山が設置されることもあり、街の情緒をしっかり楽しみたい観光客に人気があります。

ホテルリソルトリニティ博多は13階に博多の街が一望できるスカイロビーがあります。アロマの香りが漂う中、解放感抜群のパノラマビューを眺める大人の寛ぎも宿泊客に好評。最上階には天然鉱石人工温泉の展望大浴場があり、西中洲・天神エリアをゆっくりと眺めながら旅の疲れを癒すことも可能です。

女性が安心・快適に過ごせるようセキュリティが保たれたレディースフロアも用意されているのも嬉しいポイントです。

3. ホテルWBF福岡中洲

ホテルWBF福岡中洲は、地下鉄空港線「博多川端駅」から徒歩2分の場所にあります。観光やビジネスなど様々なニーズに合わせて、部屋はシングルやツイン、ダブル、スイートの4つのタイプをスタンダード、プレミア、スーペリア、スイートのカテゴリから選ぶことができます。中には那賀川に面した部屋からは中洲らしい輝く夜景や、本物の山笠が望める部屋もありますよ。

中洲の屋台横丁までは徒歩6分。夜の博多グルメを食べ歩くには抜群の立地です。さらにホテルの朝食ブッフェを申し込めば、名物の明太子食べ比べもできます。明太子に並んで人気の出汁茶漬けはトッピングの種類が40種以上あるなど、博多の美味しいごはんを存分に楽しめるホテルです。

館内には女性に評判の茶寮やシャンプーバーも併設しています。

4. 変なホテル福岡博多

日本全国に18店舗を展開する「変なホテル」の福岡博多店が中洲にあります。地下鉄空港線「博多川端駅」からは徒歩3分。屋台横丁までは徒歩で約10分です。ロボットが働くユニークなコンセプトが評判のホテルですが、サービスや部屋の設えに変なことは無いのであしからず。

現代的でシンプルな客室は幅広い層の利用者に人気で、自動クリーニングマシーン「LGスタイラー」が各部屋に完備している点が他のホテルではあまり見られない特徴。見た目も機能も未来的なマシンなので、ぜひ一度使ってもらいたいところ。スーツを着て福岡を訪れるビジネスマンは特に重宝しそうです。


部屋数は全102室でWiFi (無料)を完備。24 時間対応フロントデスクやランドリー設備もあり。シャワー付きバスルームには浴槽+バスアメニティ(無料)も用意。館内にレストランがある他、有料の朝食ビュッフェは 毎日 6~10時まで利用可能で、遅めの出発でも十分間に合いますよ。

価格も手頃で1~2名で10,000円を切るプランもあります。

5. 博多中洲ワシントンホテルプラザ

博多中洲ワシントンホテルプラザは地下鉄空港線「博多川端駅」からは徒歩5分。屋台横丁があるエリアまでも徒歩5分で立地の良さが評判です。ホテルの目の前には那珂川が流れます。

部屋数は全247室で無料Wi-Fiも完備。シンプルかつ機能的な部屋は、活動拠点として気軽に使えて便利です。ドライクリーニングやランドリー設備など、一般的なビジネスホテルで提供されている基本的なサービスはしっかり用意しています。パソコンの貸出もあるので、調べものをしたいときや手持ちのPCが不具合を起こした時でも安心。

館内のレストランで食べる朝食では福岡の郷土料理も食べられるので、特に予定がなければ朝食付きプランの予約がおすすめです。

6. デュークスホテル中洲

デュークスホテル中洲は、地下鉄空港線「博多川端駅」からは徒歩5分。中洲西側の昭和通り沿いにあるホテルです。

英国風の設えをメインにした上品なインテリアが特徴的で、2018年にリニューアルした館内は綺麗。柔らかい照明で落ち着いた空間を演出しているので、静かに滞在したい人におすすめです。

客室は「スタンダート」「モデレート」のカテゴリででシングルとダブルの部屋を、「モデレート」と「ハリウッド」のカテゴリでツインの部屋を用意。全体的に手頃な価格で宿泊できるので、お財布に余裕があればいちばん広い部屋を予約してみてください。

朝食は1Fのカジュアルなレストラン「カフェ・プロカッチ」で普通のモーニングとライトモーニングが選べます。

7. ホテル博多中洲イン

ホテル博多中洲インは、地下鉄空港線「博多川端駅」から徒歩6分。中洲西端にある中島公園の向かいにあります。

内外観が綺麗でスタイリッシュなのはもちろん、館内も広くて綺麗で、スタッフの対応も素晴らしいと評判のホテルです。1~2名で宿泊しても1泊10,000円を下回る場合もあるので、中洲でホテルを探すなら一度、空室状況を調べてみてください。

客室は13.5平米のセミダブルルームから33.2平米のデラックスツイン、または和室までを用意。シンプルな設えですが、小ぎれいで快適な部屋ばかりです。宿泊客にきれいなレストランルームで美味しい朝食がいただけます。福岡市内の有名観光地やターミナルへのアクセスも良好なので、ビジネスでも観光で便利なホテルと言えます。

8. 東横INN博多西中洲

那珂川を越えて中洲の南側「西中洲」と呼ばれるエリアにあるホテルです。最寄駅は地下鉄七隈線「天神南駅」ですが、中洲の屋台横丁までは歩いてたったの4分という好立地。ロケーションの利便性は中洲とそれほど変わらないので、ホテル探しの際は参考にしてみてください。

部屋数は全260室でビジネスホテルによくある設備やサービスはしっかり用意してあります(詳細は予約ページをご確認ください)。中長期滞在の場合は4泊目にベッドリネンを交換してくれるなど、細やかな気配りも好ポイント。無料の朝食も利用者から好評で、博多名物の明太子も出ます。都市部にもかかわらず立体駐車場があるので、車で旅行する人にも便利なホテルですよ。

9. ナインアワーズ中洲川端駅

ナインアワーズ中洲川端駅は駅チカのきれいなカプセルホテル。住所的に中洲ではありませんが、徒歩3分程度でアクセスできるので、"ほぼ中洲" と言っていいでしょう。中洲の屋台がある横丁までは歩いてたったの10分です。

モダンでスタイリッシュなカプセルホテルとして人気の、全国各地に店舗があるナインアワーズですが、その特徴は中洲川畑駅店でも変わりません。宿泊料金は4,000円前後~なので、一人旅で綺麗な宿泊場所さえあればOKというミニマルな旅をする方なら、いちばんオススメのホテルです。

女性専用フロアがあるほか、男女ともに二人用の部屋もあるのでカップルや友人と一緒に泊まるのもOK。従来のカプセルホテルのイメージを覆すくらい快適な宿泊環境なので、まだ未体験の方は是非利用してみてください。

10. ベッセルイン博多中洲

ベッセルイン博多中洲は、地下鉄空港線「博多川端駅」まで徒歩1分。屋台横丁まで徒歩7分で行ける好立地なホテルです。

きれいな館内で居心地がいいのはもちろん、駅やコンビニが至近で外の環境も良好。シンプルなビジネスホテルですが、部屋にはセンスのいいシックなインテリアを配置。清掃も行き届いていて、終始安心して過ごせます。

ベッセルイン博多中洲の良いとことは、細かいけど気の利いたサービスが多数用意されている点です。例えば「18歳以下の子どもの添い寝が無料」「女性に人気のアメニティや美容機器の貸出」「12歳以下なら朝食無料」「シモンズ製のベッド完備」「朝食には福岡ならではの地産品を多数用意」「無料の夜食茶漬け」などなど。

特に小さい子どもがいるお母さんに喜んでもらえるようなサービスが他にもあるので、家族旅行で泊まるホテルを探しているならベッセルイン博多中洲は本当におすすめ。宿泊料金も手頃です。

中洲周辺でホテルを探すなら天神エリアもおすすめ

中洲の近くでホテルを探すなら天神エリアもおすすめ。天神駅から中洲の屋台横丁までなら、歩いて15分くらいです。

11. &AND HOSTEL

&AND HOSTELは「世界とつながる」をコンセプトにしたスマートホステル。ガジェット好きにはたまらない、IoT化されたちょっと未来の暮らしを体験できます。

例えば客室は、スマートフォンひとつで、部屋の鍵から 照明、 空調などのデバイスを一元的に操作可能。そしてチェックインやチェックアウトはもちろん、観光案内、睡眠管理など宿は中のあらゆるシーンで、未来のIoT体験ができるのです。

宿泊自体をひとつの観光目的とするなら、こういった少し普通とは違う先進的なホテルも楽しいのではないでしょうか。

12. ホテル ザ・ビー 福岡天神

ホテル ザ・ビー 福岡天神は、九州最大の商業エリアとなる「天神」と屋台で有名な「中洲」の中間に位置し、ふたつのエリアの活気と魅力に触れることのできる立地になっています。

また、徒歩圏内には巨大複合施設「キャナルシティ博多」、博多の情緒あふれる「川端」、さらにおしゃれなショップや飲食店が立ち並ぶ「大名・薬院」もあり、福岡市内で見ても最高のロケーションを誇るホテルと言えるでしょう。

そして、ホテルの1階にある朝食会場ではコメダ珈琲店がお届けする、バランスの取れた朝食を味わえます。

13. コートホテル福岡天神

コートホテル福岡天神は宿泊客がゆったりと過ごせるよう、特に居心地の良さを追求したホテルです。漂う優しい香りとBGMに包まれた空間が旅の疲れを癒してくれます。

部屋には英国王室ご用達のベッドブランドのスランバーランドが採用されており、快適に眠りにつくことができます。日本でも限られたホテルでしか体感できないベッドなので、ぜひ寝比べてみてはいかがでしょうか。

また天神・中洲の間に位置する「春吉」という絶妙な立地で、天神駅前・中洲繁華街もホテルの徒歩圏内です。

14. ホテルWBF福岡天神南

ホテルWBF福岡天神南は天神駅から徒歩15分、中洲川端駅から徒歩10分の立地にあります。九州最大の繁華街だえる博多天神も徒歩圏内です。ホテルの客室はシンプルかつ機能的で、体に優しいダブルスプリング構造のマルハチプロのベッドが設置されています。

また美容に欠かせない各種設備が用意されていたり、健康と美容をテーマにした朝食も提供されるので、特に女性にオススメのホテルです。ぜひカラダが喜ぶ健康的な宿泊体験をWBF福岡天神南で味わってみては。

15. ホテルマイステイズ福岡天神南

福岡市の中心にあるホテルマイステイズは、客室はダブルからクイーン、ツインなど多くの種類の部屋が用意されています。ミニキッチン付きのアパートメントルームもあるので、長期滞在も安心です。

また、福岡空港から20分、地下鉄空港線「中洲川端駅」から徒歩10分と、福岡市内の観光名所を楽しむのに絶好のロケーションなので、観光目的の方には特にオススメしたいホテルです。

ホテルマイステイズ福岡天神南を拠点にすれば、グルメ・ショッピング・観光と、フットワーク軽やかに福岡を満喫できます。

16. 5th HOTEL(フィフスホテル)

5th HOTEL(フィフスホテル)はライフスタイルに合ったホテルステイを提案しており、12タイプのインテリアを楽しめるのが特徴です。

「WEST」と「EAST」という趣の異なる2つの棟があり、「WEST」ではサウナ付きや、シアターシステム付きのお部屋、「EAST」ではテラス露天風呂付きのお部屋が用意されています。ダブルベット使用のホテルなのでカップルの記念旅行や広々としたベットで寝たいおひとり様にも最適。

ホテルのすぐ近くには中洲の繁華街があり、照明や夜景が美しいと評判のバーなども近隣にあります。

17. ホテル イル パラッツオ

ホテル イルパラッツォは中洲川端駅から徒歩わずか8分の立地にあります。繁華街の天神地区まで徒歩5分、キャナルシティ博多まで徒歩10分、福岡空港まで車で20分です。

有名なイタリアの建築家が手掛けた個性的な外観も目を惹きますが、中はモダンで落ち着いた雰囲気になっています。

また、ホテル イルパラッツォの1Fの「アンコムスト」で提供される朝食ビュッフェは美味しさに定評があり、宿泊客以外にもたくさんのビジネスマンが朝の活力を養いに集まります。

◎ 最後に:屋台横丁が目当てでなくても便利な中洲とその周辺

今回は中洲のおすすめホテルをご紹介しました。福岡空港や博多駅からのアクセスも良い中洲は福岡観光の拠点にぴったりです。今回は駅からの周辺スポットも行きやすく立地が良いホテルを重点的に紹介しました。歴史ある街で近代までの発展と様々なの由緒ある寺院を同時に楽しむことができます。福岡観光の拠点を決めかねている方はぜひ、中洲での宿泊を検討してはいかがでしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

博多でおすすめの記事

博多のアクセスランキング