タイ・バンコクの王宮エリアチャイナタウンで味わうべき中華料理4選

画像出典:dangdumrong

タイ・バンコクの王宮エリアチャイナタウンで味わうべき中華料理4選

日本から直行便で7時間で行ける、微笑みの国、タイ。厳かな仏教文化が根付いたこの国で一番人気の観光スポットは、首都バンコクにある王宮エリアです。ワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンの3つの寺院を巡り、タイ王国の歴史を感じましょう。

今回は王宮エリア周辺にあるヤワラート通り沿いの中華料理屋を3店ご紹介します。チャイナタウンと呼ばれるヤワラートには中華料理店が多く並び、フカヒレや燕などの高級食材が日本よりも安く食べる事ができるんですよ!

目次

タイ・バンコクの王宮エリアチャイナタウンで味わうべき中華料理4選

1,カムロン・レストラン(錦隆魚翅魚家)

大門から徒歩5〜6分の場所にある広東料理レストラン。マカオ出身の女性がご主人と一緒に15年ほど前に始めた人気店です。メニューは山羊肉料理をはじめ、豚足、マントウ、ナスの炒めものなどが人気で、もちろん、定番のチャーハンや酢豚、空芯菜の炒め物、フカヒレスープなどもありますよ。どのメニューもボリューム満点です!

フカヒレスープにはいろんなランクがあるので、お財布と相談しながら高級食材を堪能できるのが嬉しいですね。メニューはほとんど写真付きなのでタイ語がわからなくても大丈夫!豚足は事前に予約が必要なので注意してくださいね。

2,フアセンホン(和盛豊)

フカヒレが安くて美味しい!と評判の中華料理店。いつも行列が途絶えるのことない活気溢れる人気店です!セントラル・ワールド・プラザ6階の飲食フロアにも店舗がありますが、こちらのヤワラー店が本店です。フカヒレを持ったコックさんが描かれた赤い看板が目印。

ココに来たからにはフカヒレスープは必食!大中小の3サイズから選べるのですが、ボリュームがあるので小サイズを2人でシェアしても充分かも。フカヒレの深みのある味わいがとろみのついたスープと相性抜群!チャーハンにかけて食べるのもオススメです。他にも飲茶の点心が美味しいと人気ですし、鍋の種類も豊富です。

3,T&Kシーフード

ヤワラート通りから小さな路地に入ったところにある、開店と同時に満席になる超人気店!緑色のポロシャツを着たスタッフが目印のお店です。20年前に現オーナーのお父さんが屋台からスタートさせ、今では冷暖房付きの3階立ての巨大店に。地元の方はもちろん観光客からの信頼も厚く、深夜2時の閉店まで行列が途絶えることがありません。

何より素材が新鮮で安いのがこの店のウリ!翌日まで食材を持ち越さないのがルール出そう。お店の前で香ばしく焼かれた「クンパオ(焼きエビ)」が食欲をそそります。フカヒレ煮込み、エビチャーハン、ツバメの巣、生牡蠣などもありますよ。夕方のみの営業でランチはやっていないのでご注意を!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バンコクでおすすめの記事

バンコクのアクセスランキング