伝統のセラドン焼きやココナッツで出来たバッグも!サイアムの雑貨4選

画像出典:www.istockphoto.com

「サイアム」とはタイ古代王朝の名称。そんな歴史ある名前がつきながらもタイの最先端のモダンなエリアとしてつねに注目を集めているサイアムの街にはショッピングスポットがたくさん。

中でもタイに来たなら気になるのがアジアンテイストなものなどの雑貨ですね。サイアムには日本では見つけることのできない雑貨や伝統工芸品が売られています。どの様な雑貨があるのか見てきましょう!

[x] 閉じる

伝統のセラドン焼きやココナッツで出来たバッグも!サイアムの雑貨4選:目次

1,ナナ ココ

サイアムで雑貨を探すなら外せない場所がナナココです。キュートな名前のこの雑貨店は売られているアイテムも可愛らしいものばかり!

なんとこのお店で売られているものは全てナナココオリジナルの商品なのです。チェーン店もないので他の人と持ち物が被ってしまうなんて言うことはほとんどありませんね。お店に並んでいるアイテムもオリジナリティあふれるものが多く、中にはヘアゴムを並べておくための人形なんていうのもあります。言われてみれば女性はヘアゴムの収納に困っているなんていう方も多いのでは?

その他にもバッグやキャミソール、携帯ストラップなど女性であれば必須の雑貨が揃う、サイアムでもオススメのお店です。

2,カルヤ

カルヤはサイアムでもバンコクの若者に人気のあるサイアムセンターにある個性的な雑貨店です。自然とコラボレーションしたというバックは絶対といっていい程他の人と被ることはないでしょう。

なんと本物の貝殻で作られたお花のモチーフが一面に散りばめられたものから、ジャラジャラと貝殻のぶら下がったバッグ、ココナッツの殻を貼り付けて作られたバッグなど南国リゾートのタイらしい雰囲気のあふれるバッグまであります。

デザイナーの方いわく、機能ではなくでデザインを重視しているとのこと。こう言われてしまうと個性的なアイテムに清々しささえ感じます。見ているだけでたのしくなるサイアムオススメの雑貨店です。

ロイヤルプロジェクト・ショップ(セントラルワールドプラザ店)

ロイヤルプロジェクトは数々の有名ブランドが入っていて、タイの流行発信地でもあるサイアムのショッピングモール、セントラルワールドプラザにある雑貨店。

ロイヤルプロジェクトという名前がついているのは、この雑貨店はタイ国民の経済的自立を目的とした王室のプロジェクトの一環だから。とは言え、利益を追求するわけではないので安心価格でお買い物ができますよ。

これぞアジアン雑貨!という様なカラフルでいて派手ではない、魅力的な雑貨が並びます。洋服やショルダバッグ、トートバッグだけでなくポーチやカードなど小物も充実。ハーブの入ったシャンプーシャワージェルなども売られているのでサイアムで自分のお土産を探すのにも向いていますね。

3,カサマ

カサマはサイアムパラゴンにある雑貨店。カサマとはチェンマイに工房を持つタイでも有名なセラドン焼きの焼き物メーカーなのですがサイアムパラゴンにお店が入っているのでバンコクでも気軽に入手することができるのです。

セラドン焼きとはタイ北部に700年以上も前から続いている伝統的な高級青磁器。タイ北部の土など天然の原料のみで作られ、焼き上がった陶器は翡翠の様な美しいグリーンで覆われているのが特徴。ヒビが適度に入っている為に使う度に少しずつ色合いが変化していくというとてもステキですね。

サイアムパラゴンのカサマでは真四角のオシャレな食器やコーヒーカップだけでなくアロマスタンドなど様々な雑貨が置かれているので迷ってしまいます!

◎まとめ

バンコクのみならずタイの流行発信地と言っても過言でないサイアムには個性あふれる雑貨やセンスのある雑貨がたくさんあります。

リゾート地ならではのタイらしいバッグはいつまでも旅行の思い出の品として残りますね。またセラドン焼きの食器はアジアンテイストの料理だけでなく洋風の料理にもよく映えるので重宝するでしょう。サイアムにはステキな雑貨がたくさんあるのでお気に入りを見つけて下さい。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バンコクでおすすめの記事

バンコクのアクセスランキング