爽やかで広大な長野県を上手にまわろう!おすすめ観光スポット40選

画像出典:天山 / PIXTA(ピクスタ)

爽やかで広大な長野県を上手にまわろう!おすすめ観光スポット40選

東京・名古屋の二大都市圏から近く、日本の三大アルプスを擁する自然王国長野県。近年は大河ドラマなどの影響により、歴史観光スポットも注目を集めています。軽井沢や蓼科といった夏の避暑地に、白馬や志賀高原などのウィンターリゾートと、長野県には一年を通じて楽しめる観光地がいっぱい!観光で疲れた後は、別所に湯田中に渋、野沢、鹿教湯などなど、体の芯から温まれる温泉が待っていますよ。今回は、そんな長野県の観光スポットをギュッと40選にまとめて一気にご紹介します。

目次

爽やかで広大な長野県を上手にまわろう!おすすめ観光スポット40選

目次を閉じる

1. 松本城

現存するなかでは日本最古の天守をもつともいわれる松本城。4つの櫓から成る美しい天守群は、姫路城・彦根城・犬山城・松江城と並び、日本に5つしかない国宝天守の1つです。現在に至るまで何度か存続の危機に遭いましたが、地元の人々の熱意によりその壮麗な姿を今に伝えています。

その端正な天守は、水濠越しに写したりアルプスの山々を背景にしたりと、どうカメラに収めても画になります。紅葉の秋や雪に覆われる冬など、季節によってもさまざまな景色を楽しむことができますよ。

2. 上高地

長野県には高い山々に囲まれた自然美の観光地がたくさんありますが、なかでも上高地は有名ですね。北アルプス穂高岳の南側に位置し、標高約1,500mという高地の谷間にありながら、穏やかな平野が広がっているのが特徴です。

上高地への自家用車の進入は規制されているため、シャトルバスやタクシーなどを利用しなければなりません。東京や大阪などの都市圏からは、直行バスやツアーバスも数多く出ています。

そんな森閑とした上高地にはホテルなどの宿泊施設もあり、長野の大自然を2日間たっぷり満喫するのもオススメです。

3. 白馬

出典: オクケン / PIXTA(ピクスタ)

後立山連峰白馬岳(しろうまだけ)を戴く長野県北西部の白馬(はくば)エリアは、日本有数のスキーリゾートとして外国人にも大人気です。八方尾根や栂池高原、白馬五竜などのスキー場には、初心者から上級者まで、世界中からたくさんのスキーヤーやボーダーが訪れます。

冬だけでなく、白馬は夏も高原避暑地としておすすめ!ゴンドラとロープウェイを乗り継いで行ける栂池高原では、立山の固有種を含むたくさんの高原植物を目にすることができます。麓には温泉も数多く湧いているので、アルプスの山々に囲まれて思いっきりリラックスできますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

長野でおすすめの記事

長野のアクセスランキング