香港エクスプレス航空で行く航空券+ホテルの格安旅行

香港エクスプレス航空の航空券+ホテルの同時予約のセット旅行ツアーを格安でお申し込みいただけます。
香港エクスプレス航空の航空券とホテルをそれぞれ別でご予約いただくよりも、セットでまとめて予約することができ、またパッケージツアーが限定価格でお求めいただけて、手続きも簡単です。

香港エクスプレス航空の感想・口コミ

香港エクスプレス航空について

香港エクスプレス航空でご旅行へいくならスカイチケットのセット旅行のホテル+航空券が便利でお得です。24時間いつでもオンラインで香港エクスプレス航空のセット旅行プランのご予約が可能。贅沢な高級ホテルから格安な宿泊施設など、お好みのホテルを選択したら香港エクスプレス航空の航空券をプランに合わせて選ぶだけ!迷ってもおすすめのホテルや格安な航空券を簡単な操作で比較・検索することができるので、料金プランを選んで後はネットで予約・支払いをするだけ。スカイチケットのセット旅行は香港エクスプレス航空で行く皆さまの旅をサポートします。香港エクスプレス航空は香港に本社を置く格安航空会社(LCC)で、大手航空会社であるキャセイパシフィック航空の完全子会社です。香港国際空港を省く空港とし、日本・台湾・中国本土・韓国・ベトナム・カンボジア・タイを結んでいます。ちなみに香港には旅客機が発着可能な空港が1つしかないため、全便が国際線の扱いとなります。香港エクスプレス航空は東京以西の主要空港(成田・羽田・中部国際・関空・福岡・那覇)に加えて、高松・広島・長崎・熊本・鹿児島・石垣・宮古島などの地方空港にも発着しています。このため、日本の地方都市から香港を経由して東南アジア(タイやベトナムなど)に格安料金でアクセスすることも可能です。使用機材はA320とA321型機で、いずれも単通路です。香港エクスプレス航空のシートクラスはエコノミーのみの1クラス制で、基本的に全てのシートは同じ構造になっています。ただし最前列シートは足元のスペースが広く、座席指定料金の点で他のシートと差が付けられています。最前列以外の座席のシートピッチは28インチ(71cm)で、他の格安航空会社と比較しても狭いです。そのかわりに運賃が安いという特徴があり、日本国内の格安航空会社と比較しても低価格に設定されている場合が多いです。ちなみに71cmのシートピッチは、一般的な4列シートの貸切バスや格安料金の高速バスと同じくらいです。機内では有料で飲食物が提供され、フライト中に免税品が販売されます。食事や免税品はチケット購入時にインターネットで予約をすることが可能で、食事の事前予約を利用すると最大で20%安くなる上にミネラルウォーターが1本無料で付いてきます。飲食物や免税品の他にも香港国際空港を発着するエアポートエクスプレスの切符も航空券と一緒に購入することができ、10%分の割引運賃が適用されます。香港エクスプレス航空のチケットはオンラインで販売されていて、PCのブラウザや専用のモバイルアプリが利用できます。香港エクスプレス航空は格安航空会社なのでワンワールドやスターアライアンスといった航空連合のマイルを貯めることはできませんが、独自のポイント制度が設けられています。サイトを通して会員登録をした後に航空券と購入すると支払い金額が10香港ドルごとに1ポイントが付与され、有効期限である3年以内であれば航空券の支払いに充てることができます。香港エクスプレス航空を何度も利用する際にポイントを活用すれば、正規の運賃よりも更に安い料金で利用できることになります。香港エクスプレス航空のシートは1種類のみですが、運賃の支払い方法によってキャンセル・予約変更の可否や手荷物の預け入れサービス・機内食などに違いがあります。最も安い運賃から順に、ファン・ファン+・U-Bizの3種類に分かれています。出発の48時間より前であれば手数料と差額を支払えば変更をすることが可能ですが、一番高いU-Bizの料金で航空券を購入した場合は出発3時間前まで変更が可能です。U-Bizを選択すると25香港ドル分の食事券が付いていたり、足元が広い最前列シートを利用することもできます。25ドル分の食事券を使用すれば、スナック菓子が1個無料になります。香港エクスプレス航空では機内に持ち込みができる手荷物・物品の量に上限が定められていて、大きな手荷物は預け入れる必要があります。機内に持ち込みが可能な範囲は手荷物と身の回り品(カメラやハンドバッグなど)の各1個ずつで、縦・横・高さが23cm×56cm×36cmの空間に入ることです。荷物の重量は7kg以下ですが、身の回り品の重量は含まれません。ちなみに飲食物は機内持ち込みができないので、空港で食事を済ませておくか機内で購入する必要があります。香港エクスプレス航空では手荷物を無料で預け入れられるサイズ(縦・横・高さの3辺の合計が158cm以内)が設けられていて、チケット予約時の運賃によって違いがあります。ファンで予約をすると無料で手荷物を預けることができず、有料となります。ファン+で予約をすると25kgまでの荷物が1個まで無料で預けることが可能になり、U-Bizだと30kgまでの荷物1個まで無料です。無料の範囲を超える場合は重量に応じて追加料金が必要になりますが、空港カウンターで支払うよりも事前にインターネットで予約をした方が安くなります。香港エクスプレス航空のチケットは、往復でも行きと帰りで別々に予約をすることが可能です。そのため、帰りにお土産を持ち帰る場合は行きはファンで、帰りはファン+またはU-Bizで支払いをするといった方法もあります。

以下の地名のリンクをクリックすると空港の詳細情報が表示されます

香港エクスプレス航空 直行便で行く  成田空港 出発

香港エクスプレス航空 直行便で行く  福岡空港 出発

香港エクスプレス航空 直行便で行く  羽田空港 出発

label[for="overseas"]{width:100%}
document.addEventListener('DOMContentLoaded',()=>document.getElementById('overseas').checked=true)

航空会社から航空券+ホテルの格安旅行を探す

全日空全日空
日本航空日本航空
ジェットスタージェットスター
ピーチピーチ
春秋航空日本春秋航空日本
チェジュ航空チェジュ航空
大韓航空大韓航空
キャセイパシフィック航空キャセイパシフィック航空
アシアナ航空アシアナ航空
デルタ航空デルタ航空
タイ国際航空タイ国際航空
タイ・エアアジアXタイ・エアアジアX
アメリカン航空アメリカン航空
ユナイテッド航空ユナイテッド航空
中国国際航空中国国際航空
エアアジアXエアアジアX
スクートスクート
ティーウェイ航空ティーウェイ航空
ベトジェットエアベトジェットエア
ベトナム航空ベトナム航空
シンガポール航空シンガポール航空
フィリピン航空フィリピン航空
中国東方航空中国東方航空
エアソウルエアソウル
香港エクスプレス航空香港エクスプレス航空
ハワイアン航空ハワイアン航空
ノックスクートノックスクート
セブパシフィックエアーセブパシフィックエアー
エールフランスエールフランス
ジンエアージンエアー