1. トップ
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. コフスハーバー
  5. コフスハーバー空港

コフスハーバー空港行きの格安航空券

コフスハーバー空港の画像

画像の出典元 commons.wikimedia.org

正式名称コフスハーバー空港(Coffs Harbour Airport)
空港コードCFS
コフスハーバー空港発の航空券情報はこちら

コフスハーバー空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からコフスハーバー空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。コフスハーバー空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

コフスハーバー空港行きの最安値を比較

ニューサウスウェールズ州で最も忙しい空港

オーストラリア、シドニーとブリスベンの中間に位置する都市コフスハーバーにあるコフスハーバー空港。建設当初は第二次世界大戦の抗潜水艦パトロールのための空軍基地として利用されていました。 民間の方が利用できるようになった現在は、ニューサウスウェールズ州で最も忙しい空港と言われるほど活気づき、美しいビーチや、野生のカンガルーに出会えるスポットなどへ訪れる観光客でにぎわいます。この空港からオーストラリアのリゾート地、コフスハーバーをお楽しみください。

日本からの行き方

日本からの直行便は出ておりません。

・カンタス航空(シドニー経由)
・ANA(シドニー経由)
・JAL(シドニー経由)

コフスハーバー空港の規模、設備情報

館内は広々としたカフェや駐車場などの設備を整えています。オープンエアの有料駐車場は200代以上が駐車可能です。

コフスハーバー空港から市街地へのアクセス

コフスハーバー空港から市街地までは車で7分ほど。バスも利用できますが20分ほどかかります。

バス

空港出口近くにバスターミナルがあります。

レンタカー

施設内にレンタカーの営業所がありますのでそこで申し込んでください。また公式ホームページからも予約が可能です。

コフスハーバー空港の搭乗手続き

それぞれの航空会社のカウンターにて搭乗手続きを行います。パスポートを提示し、搭乗券を受け取ります。その後出港ゲートに向かい、セキュリティチェックを受けます。機内持ち込みが禁止されているものがないよう、荷物の確認を忘れずに。 搭乗まで時間のある方は軽食がとれるカフェもあります。

コフスハーバー空港近くのホテル情報

空港周辺のホテルでオススメなのが「サンクチュアリー・リゾート」です。市内へも近く、コフスシティスカイダイバーズや、ハーバーシティギャラリーなどにも簡単にアクセスできます。設備も充実しており、全室無料のWi-Fi、エクスプレスチェックイン・アウト、手荷物預かり所、障害者用設備も整えています。エレガントな雰囲気も魅力で、ジャグジーやエアコンなどがあり、フィットネスセンター、サウナ、屋外プール、マッサージといったリラクゼーション設備も完備しています。