1. トップ
  2. オセアニア
  3. オーストラリア
  4. ブリスベン
  5. ブリスベン空港

ブリスベン空港行きの格安航空券

ブリスベン空港の画像

画像の出典元 bne.com.au

正式名称ブリスベン空港(Brisbane Airport)
空港コードBNE
ブリスベン空港発の航空券情報はこちら

ブリスベン空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からブリスベン空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。ブリスベン空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

ブリスベン空港行きの最安値を比較

クィーンズランド州最大の国際空港。

ブリスベン市内より約14kmほど離れた場所に位置する、クイーンズランド州最大の国際空港。ブリスベン市内とはエアトレインで接続されており、移動は容易です。オーストラリア第三の都市の玄関口としての一面もあるため、国内線を中心に、利用者は年間2,000万人にのぼります。2015年、空港は格付け機関「スカイトラックス」の評価で、顧客満足度がオーストラリア/太平洋エリアにおいて2位を獲得。サービス面に関しては1位を獲得しています。

日本から就航している航空会社

【直行便のある航空会社】
・カンタス空港

ブリスベン空港の規模、設備情報

ターミナルは国際線、国内線の2つ。両ターミナル間はエアトレインを利用し、移動することができます。ターミナル間は2kmほど離れているため、徒歩での移動はおすすめできません。

インフォメーション 国際線ターミナルの2階到着ロビーに案内所があります。
落し物 遺失物取扱所は両ターミナルにあります。 国際線ターミナルでの遺失物については、2階の案内所にお問い合わせください。
Wi-Fi Wi-Fiは最初の60分間は無料です。それ以降は有料にてご利用可能。
両替/銀行 国際線ターミナルには両替店とATMが2階~4階にあり、国内線ターミナルにはすべてのロビーにATMがあります。
手荷物保管所 コイン式手荷物ロッカーは、国際線ターミナルの駐車場入口にあります。
ラウンジ カンタス航空ラウンジと、ニュージーランド航空ラウンジがあります。どちらもプライオリティパスは使えませんのでご注意ください。

ブリスベン空港から市街地へ

鉄道

ブリスベン中心部まではエアトレインが運行。ピーク時は15分毎、通常時は30分毎に搭乗できます。運行時間は平日が5時~22時、週末は6時~22時まで。運賃は5ドル。このエアトレインは、ゴールド・コーストへも繋がっています。

バス

送迎コーチ「CON-X-ION」が市内中心部と空港の各ターミナルを繋いでいます。チケットの入手は、各ターミナルにある専用カウンターで受け付けています。ブリスベン市内までの料金は15ドル~。※行き先によって料金は異なります。

タクシー

タクシー会社は、ブラック・アンド・ホワイト・キャブスとイエロー・キャブがあります。運賃とは別に、空港使用料として3.50ドルが必要。

ブリスベン空港の搭乗手続き

国際線をご利用の場合、チェックインカウンターは国際線ターミナルの4階にあります。通常、出発時刻の3時間前よりチェックインが可能。国内線ターミナルのチェックインカウンターは2階にあります。

空港近辺のホテル、空港のシャワー情報

空港は、ノボテル・ブリスベン・エアポート・ホテルが隣接しています。その他、周辺には、複数のホテルが点在。空港内のシャワー施設は、各ターミナルのトイレ内にあります。

空港内のグルメ情報

ブリスベン空港にはフード店舗が多数展開しています。レストラン「ボタニストキッチンアンドバー」では、地元の食材を使った料理を食べることができます。フェタチーズとアボカドペーストをパンと一緒に食べる一品料理や、ハム&エッグベネディクトがオススメ。カフェ「スプーンデリカフェ」は、搾りたてのジュースやコーヒーが飲めるお店。サラダ、サンドイッチ、お菓子など食事のメニューも豊富にありますのでランチにも休憩にも便利です。

空港内のショップ情報

空港内には免税店をはじめ、様々なショップが豊富に並びます。お土産を買い忘れた場合でも十分特産品を購入することが可能。「オーストラリアプロデュースストア」ではワニやカンガルーの肉、熱帯雨林蜂蜜など、プレゼントする相手が驚くこと間違いなしの変わった商品を手に入れることができます。マカダミアナッツやスイーツなど、贈りものにピッタリな商品も多数販売。「オーストラリアウェイ」では、クイーンズランドで作られた製品を中心に、地元商品を取り揃えています。ぬいぐるみ、ジュエリー、手作りの先住民製品など、自分用にもギフト用にも最適なグッズが勢ぞろい。