1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. スペイン
  4. セビリア
  5. サンパブロ空港

サンパブロ空港行きの格安航空券

セビリア空港(サンパブロ空港)の画像

画像の出典元 CrackerJackCadet

正式名称Aeropuerto de Sevilla(Aeropuerto de Sevilla)
空港コードSVQ
サンパブロ空港発の航空券情報はこちら

サンパブロ空港行きの格安航空券をご案内します。スカイチケットでは世界中の空港からサンパブロ空港までの飛行機を比較・検索して予約することができます。サンパブロ空港の航空券予約はスカイチケットをご利用ください。

サンパブロ空港行きの最安値を比較

セビリアの文化を象徴する空港

スペイン南部・アンダルシア州セビリア市内から北東へ約10kmに位置するセビリア空港。サンパブロ空港の別名を持ちます。1992年のセビリア万博をきっかけに大幅に拡大し、現在の姿になりました。 スペインの建築家、ホセ・ラファエル・モネオによってデザインされたターミナルビルは、イスラム文化の名残からモスクや宮殿、オレンジの樹がモチーフの作りとなっています。空港に降り立った瞬間から、スペインの他の都市にはない”セビリア文化”を肌で感じることができるでしょう。

オススメのルート

日本からの直行便はありません。
イベリア航空などからの就航で最低2回の乗り継ぎが必要となります。マドリードやバルセロナからの国内線で行くことができます。

日本から就航している航空会社

‐全日本空輸(ANA)(フランクフルト)
‐オランダ航空(アムステルダム)
‐フィンエアー(ヘルシンキ)
‐ブリディッシュ・エアウェイズ(ロンドン)

セビリア空港の設備情報

ターミナルは1つのみなので、迷う心配はありません。 その分、混雑する可能性があるので早めに空港に到着するようにしましょう。

インフォメーション ターミナル内の1階と2階の両方にあります。
落し物 1階の中央ホール沿いにあります。
Wi-Fi 無料Wi-Fiが空港内で利用できます
両替/銀行 ATMは搭乗エリアと出発口にあります。
ラウンジ 搭乗ゲート5の反対側にあります。

市街地やホテルへのアクセス

市内へはバスもしくはタクシーで移動します。 バスの方が安いですがタクシーも比較的安価なので、複数人での旅行の場合などはおすすめです。

バス

空港からセビリア市内中心部までバスで約30分(約4ユーロ)。Línea EAバス乗り場から乗車してください(チケットはドライバーから購入します)。
市内観光の際にはバスで利用できるICカードのストライプカードがお得です。観光客向けにツーリストカードもあり、1日乗車券(約5ユーロ)、3日乗車券(約10ユーロ)で市内を乗り放題で楽しむことができます。ただし、混雑時はスリが発生しやすので気を付けましょう。

タクシー

市内までタクシーの利用も出来ます。料金は公式のタクシーの場合、空港から市内間は定額料金で平日約22ユーロ(7:00-21:00)、平日の21:00-7:00、土曜、日曜と祝日は約24.5ユーロとなっています。
自動でドアは開きませんので注意しましょう。

セリビア空港の搭乗手続き

ターミナルに到着したら、各航空会社のカウンターでチェックインを行い航空券を受け取ります。その後、セキュリティチェック、出国審査へと進みます。逐一パスポートをチェックされるため、出国するまではパスポートをすぐに取り出せるようにしておきましょう。出国後は免税店でのお買い物やお食事をお楽しみ下さい。

空港周辺のホテル情報

近隣にはいくつかのホテルがありますが、中でも、空港からほど近く、丁寧な接客とリーズナブルな価格で人気のHotel Ibis Sevilla(ホテルイビスセビリア)は利用客の評判も良くオススメです。モダンで爽やかな雰囲気の空間、のんびりと疲れを癒すことができます。

空港内のグルメ情報

空港は小規模なので、出発前にくつろぐことができるカフェや、食事をとれるセルフサービスレストランは数件程度。ここで最後のローカルフードを楽しむこともできますが、あまり種類は多くないかもしれません。しっかりとスペインの味を楽しみたい!という方は、市内で食事を取ることをおすすめします。

空港内のショップ情報

空港内にある免税店は形が円形になっており、芸術的なデザインです。セキュリティチェック前のスペースにもおみやげ屋さんがあります。フライト前のおみやげ選びにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。