1. トップ
  2. アジア
  3. インドネシア
  4. メダン

メダンの概要

メダン

画像の出典元: commons.wikimedia.org

人口-
都市コードMES
人気の航空会社
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • 全日空
飛行時間8~9時間
メダン発の航空券情報はこちら

メダンまでは飛行機でおよそ8~9時間で行くことができます。メダンの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてメダン旅行を有意義に楽しみましょう。

メダン行きの最安値を比較

インドネシア国内からのメダン行き 最安値を比較

独自の文化が残る、北スマトラの中心地「メダン」

北スマトラ州の州都、メダン。スマトラ島で最も大きな都市であり、近年注目を集めている北スマトラの中心地です。そして、交易の拠点として重要な役割を果たしています。またメダンには移民が多く、多種多様な民族性を吸収して独自の文化を作り上げてきました。オランダ植民地時代に作られたヨーロッパ風の建築物や、スルタン居住地と大モスクが残る歴史地区など、魅力的な観光地が盛りだくさん。また、インドネシアで最大の湖であるトバ湖や、スマトラのジャングルなどが残っており、ツアーに参加すればその大自然を体感することも出来ます。

メダンの歴史

もともとメダンは、マレー人が集まる小さな農村でした。この地が発展し始めたのは、インドネシアがオランダに植民地支配されていた、19世紀のことです。メダンはスマトラ一帯で行われていた茶やタバコの集荷地となり、ヨーロッパの企業が進出して産業の拠点として急成長しました。また、この時期に労働力として華人やジャワ人が大量に移住してきた影響から、現在も多様な民族から人口が構成されています。

メダンの経済

メダンは農産業の中心地として、発展を遂げてきました。現在はインドネシアの経済成長により、メダン市内でも中流家庭の消費活動が盛んに行われて、経済はさらに好調に。また、市内には大型ショッピングモールやホテルが建てられ、国内外から多くの客が訪れるようになりました。そして、スマトラ島には豊富な資源があることから、自然エネルギーの分野で発展することが期待されています。

メダン行きの格安航空券について

日本からメダンへの直行便はありません。シンガポールやクアラルンプール 、ジャカルタなどのアジアの主要都市で最低1回は乗り換える必要があります。乗り換えがスムーズで、比較的安く格安航空券を入手できるシンガポール経由の行き方がオススメです。メダン近郊にあるクアラナム空港は、2013年に開港したばかりの新しい空港。マレーシア航空やガルーダ・インドネシア航空などがこちらに就航しています。

メダンの気候

インドネシアで典型的な、高温多湿の熱帯雨林気候。乾季はなく、年間を通して雨が降っていることが特徴です。特に9月から12月は降水量が多くなります。雨の少ない時期は1月から3月といわれていますが、それでも月に60mm以上は降るため雨具は必須。気温に関したは1年を通して大きな変化はなく、常に27度前後です。基本的には夏服で大丈夫ですが、朝晩に冷え込むこともあるため羽織るものを持っておくと良いでしょう。

メダンの主な交通手段

メダンの主な交通手段は車、バス、電車などがあります。車はメダンの主要な移動手段ですが、走行車の数が多く、歩行者用道路が整備されていない場所が多いため、慣れない人はバスか電車を使ったほうがいいかもしれません。メダンにはインドネシア鉄道株式会社の支部があり、港や観光地まで鉄道が通っています。また、メダンの入り口であるクアラナム空港と市の中心部を結ぶ、国内初の空港鉄道が、最近完成しました。比較的低価格で快適に移動ができるため、こちらもオススメです。

メダン行き航空券利用者の声

成田⇔メダン 36歳男性

なかなか先の予定が立てられない国です、インドネシアは。というわけで、急な出張にはいつでも対応できるようにしておかなければなりません。今回も予想通りの急な出張。毎回格安航空券を利用させてもらっています。料金が安いというのはもちろん、出発間近でも予約できるということで重宝しています。成田発ジャカルタの往復は、ちょうど全日空の格安航空券があったのでそれを予約しました。ジャカルタからメダンまでは、シティリンク(ガルーダ航空関連会社)を利用し、航空券はジャカルタ事務所のスタッフに手配してもらいました。全日空は、信頼がおけるので利用が安心ということと、サービスが抜群だと思いました。今や日本航空をしのぐ航空会社ではないでしょうか。ジャカルタまでは直行便なので楽だと思います。快適な機内でくつろぎながら過ごす時間が私は好きです。シティリンクは、ガルーダ航空のLCCで料金が安いので内容はそこまで期待していませんでしたが、機体が新しく大変快適に移動できる航空会社だと思いました。初めて利用しましたが、これはお勧めです。メダンは、大都会ですが食に関しては物価が安いので、観光で訪れる方はグルメを楽しむことができる町だと思います。

羽田⇔メダン 25歳女性

羽田発クアラルンプール経由メダン行きのエアアジアの格安航空券を予約しました。LCCなのでとにかく航空券が安かったのですぐに予約しました。行先によっては国内線よりも安い料金だったかもしれません。エアアジアは、機内にモニター画面が付いてないので、本や雑誌など持ち込むといいと思いました。クアラルンプールの空港は新しくなったようで、とても広くてきれいでした。まるでシンガポールの空港のようにショップやレストランがたくさんあったので、乗り継ぎの時間を潰すのに苦労しませんでした。初めて訪れたメダンでしたが、空港が大きくてきれいでびっくりしました。インドネシアで第4番目に人口が多い都市だけあって、なかなか発展していました。今回メダンを訪れたのは、オランダ時代の建築物が多く残る町だということで、ぜひ観光してみたいと思ったからです。確かに素晴らしいオランダ時代の建築物を見ることができました。一番感動したのは、オランダ時代の建物がメダン市の郵便局として現在でも使用されているということでした。オランダ時代の建築物以外にも、西洋のデザインがミックスされたマイムーン宮殿など、メダンは見どころが多いところだと思いました。格安航空券なら、アジアのいろんな都市に気軽に行けますね。

羽田⇔メダン 63歳男性

その昔メダンに駐在していたことがあり、しばらく時間が経ったのでメダンが懐かしくなり、今はどのようになったかと旅に出かけました。以前は現在のようにLCCなどの格安航空券がなく、インドネシアに行くとなれば、ジャカルタまでの直行便があるのはガルーダインドネシア航空か日本航空ぐらいなものでした。私はよくガルーダインドネシア航空を利用していたので、今回もその格安航空券を探して手配しました。メダンも懐かしいですが、ガルーダインドネシア航空も懐かしかったです。ガルーダインドネシア航空は、ジャカルタで乗り継ぎでしたが、羽田発ジャカルタ行きが遅延となり、同日に乗り継ぐことができなくなってしまいました。ちょっと慌ててしまいましたが、ガルーダインドネシア航空の係員がとても丁寧に対応してくださり、乗り継ぎ便の変更をしてもらうことができました。ジャカルタで1泊となってしまいましたが、翌日メダンへ飛ぶことができたのでよかったです。やはり同じ航空会社で目的地まで手配するということは、こういうアクシデントがあっても対応がスムーズに運ぶので安心です。メダンの町は、依然と変わらぬ部分とそうでない部分があり、懐かしさとともに新鮮さを味わうことができました。格安航空券がネットで簡単に予約できる時代、かつて訪れたインドネシアの他の街も、これから訪ねていてってみたいと思います。

メダン旅行 よくあるFAQ

2人で予約しましたが、席はバラバラになってしまいますか?

1つの予約番号(PNR)で予約していればほぼ隣同士で座れますが、混雑状況によっては座席が離れしまうこともあります。座席指定のできない航空券を予約した場合は、利用する航空会社へ直接問い合わせてください。

eチケットにあるフライトスケジュールの時間表記は、日本時間ですか?

フライトスケジュールの時間は、全て現地時間での表記となります。また午前・午後が混乱しないよう24時間表記となっています。

帰国便の変更は現地で可能ですか?

格安航空券は、原則として日付けや便名の変更はできません。帰国便を現地で変更したい場合は、現地で利用する航空会社に問い合わせてください。また、変更できたとしても、何らかの手数料または格安航空券との差額を支払う必要が生じることもあります。

手話なので機内で意思が通じるか不安です。

障害をお持ちのお客様は、事前に利用する航空会社まで申し出てください。航空会社の申し伝え事項に記録され、できる限り不自由のないよう配慮されるでしょう。ただし、航空会社によりサービス内容には差が生じます。