1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. スウェーデン
  4. カールスタード

カールスタードの概要

カールスタード

画像の出典元: istockphoto.com

人口-
都市コードKSD
人気の航空会社-
飛行時間12~17時間
カールスタード発の航空券情報はこちら

カールスタードまでは飛行機でおよそ12~17時間で行くことができます。カールスタードの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてカールスタード旅行を有意義に楽しみましょう。

碁盤の目状に建設された国王の町「カールスタード」

スウェーデン南部、国内最大の湖ヴェーネルン湖の北端に位置するカールスタード。もともと湖岸近くの小島を利用したこの都市は、クラール川河口の入江と水路に囲まれた美しい水と街路樹の町です。カールスタード市内のあちこちに残るエストラ・ブロン(東橋)をはじめとする石橋の数々は必見。また、何度も大火事を経験したカールスタードの中心部には、大広場や宮殿広場などの火除地を兼ねた広大な広場があります。もちろん、船に乗って湖に漕ぎだすのも風光明媚。郊外の野外博物館マリーベルクススコーゲンでは、スウェーデン地域の伝統的な建造物を体験できます。

カールスタードの歴史

1580年代初め、スウェーデン国王カール9世によって、ヴェーネルン湖畔の小島ティングヴァラに交易都市が建設されたのがはじまり。カールスタードの市名はカール9世にちなんだものです。18世紀から19世紀にかけて幾度となく大火に見舞われ、町は壊滅的な打撃を受けました。1865年、方形区画を基調とした幾何学模様の計画都市として再建され、今日に至っています。

カールスタードの経済

スウェーデンを代表するコーヒー豆の焙煎企業があることで知られています。また、製紙業や地理的な位置を利用した運輸業もさかん。近年ではIT産業の発達が顕著で、北欧が誇る携帯会社ノキアやエリクソンの関連企業が数多く進出しています。冬季にはラリー・スウェーデンが開催され、世界的に珍しい雪中行軍を見に来る観光客でカールスタードの街は大いに賑わいます。

カールスタード行きの格安航空券について

日本からカールスタード空港への直行便はありません。成田空港からスカンジアビア航空を2回乗り継いで向かうルートが、スカイチケットで購入できるもっともリーズナブルな格安航空券となります。ストックホルのアーランダ空港からはネクストジェットという国内航空会社による格安直行便が運航されています。またドイツのフランクフルトからも、ヨンショーピング経由のBMIという地域航空会社の路線があります。

カールスタードの気候

ストックホルムとほぼ同緯度にあるカールスタードは、一年を通じて冷涼な気候です。とくに12月から2月までは最高気温が0度に満たない日も多く、湖からの風が冷たく吹き付けます。ただ、降水量は少ないので雪がつもることはほとんどありません。夏は涼しく、最高気温が20度に達しない日が多くなるため、観光のベストシーズンとしては6月から8月ごろといえるでしょう。

カールスタードの主な交通手段

カールスタードの主な交通手段

画像の出典元: commons.wikimedia.org

カールスタード空港と市中心部は12kmほど離れており、バスかタクシーの利用が一般的です。市内には路線バス網が発達しており、たいていの場所へはバスで行くことができます。6月から8月の夏季には水上バスも運行され、川と水路の街カールスタードを船でめぐることも。市街の中央を貫く鉄道は、スカンジナビア半島の2つの首都オスロとストックホルムをほぼ最短距離で結んでいます。

カールスタード行き航空券利用者の声

成田⇔カールスタード 40歳女性

夫と共に夏のスウェーデンは訪れたことがありましたが、今回は仲の良い友人を誘って真冬に行ってみることにしました。成田からの直行便がないため、乗り換えと待ち時間が長いのは承知で航空券を予約。成田空港からANAでデュッセルドルフまで行き、デュッセルドルフからはルフトハンザドイツ航空でフランクフルトに、そしてフランクフルトからはBMIリージョナルを利用してヨンショーピングを経由し、カールスタードへ入るというルートです。
長時間フライトであるため、荷物はほとんどスーツケースに入れて預けてしまい、かなり身軽な状態で搭乗手続きを済ませておきました。服装もスウェットだったので本当に楽チン。全てエコノミーを利用しましたが、客室乗務員さんが気を利かせてくださり長いフライトもなんとか快適に過ごすことが出来ました。毎回飛行機に乗る度に凄いなと思いますが、長旅となるとその気配りがより身体だけでなく心にも染みます。
到着後まずはホテルへチェックインして、のんびりとフライト疲れの身体を休め、その後は早速街中を散策しました。念願の雪中行軍はすごい迫力!ここまで来たかいがありました。帰りも同じルートだったので手続き等は迷わず。また、客室乗務員さんの優しさに甘えながら快適に過ごしながら無事成田へ帰国しました。

成田⇔カールスタード 33歳女性

元々旅行好きでしたが、世界旅行中に立ち寄ったスウェーデンにすっかり魅せられしまい毎年通っています。今回は、そのスウェーデン南部の街カールスタードへ行ってきました。遠いため航空券も割高ですが、そこは頑張って探してなるべく安いものを選択。運よくスカンジナビア航空と、スウェーデンの地方航空会社であるネクスト・ジェットの格安航空券を予約することができました。
成田空港からスカンジナビア航空でコペンハーゲンを経由してストックホルムまで行き、その後ネクストジェットに乗り換えて念願のカールスタードへ!元々荷物は少なく今回もバックパックのみだったので、搭乗手続きはオンラインで済ませておきました。直ぐに保安検査へ行けるのでとっても簡単で便利ですよ。座席はエコノミーですが席の幅や座り心地も問題なし。楽しみだった機内食も完食しお腹も満たされました。
今回は格安航空券での旅行だったので、コペンハーゲンでの乗り継ぎ時間が17時間とかなり長かったのですが、時期的にも空港内でなんとか待つことが出来たのは良かったです。もし冬場に空港で長時間待機しなければならない場合は、空港近くのホテルを予約しておくのが良いかもしれません。
到着後は徒歩で行ける範囲で街中を観光しホテルへ。その後もカールスタードの美しい街並みを存分に楽しみました。あっという間に帰国の日でしたが、帰りも行きと同じ便を使用したので乗り換えは簡単。思い出を振り返りながらの待ち時間はあっという間でした。また次回スウェーデンに戻ってくるのが楽しみで仕方ありません。

成田⇔カールスタード 44歳男性

会社の出張で部下と2人でカールスタードまで行ってきました。エコノミーを覚悟していましたが、なんとビジネスを取ってもらえることに!フライトの時間や乗り継ぎも長いのを知っていたので、ラウンジを使えるも大変有難いです。当日は空港で部下と待ち合わせ、ビジネスクラスのカウンターで搭乗手続きをしました。初めてのビジネスクラスに少し緊張しましたが、対応が素晴らしく感動しました。
利用した航空便は行き帰りともにスカンジナビア航空で、成田からコペンハーゲン経由でストックホルムまで向かい、その後はネクストジェットというプロペラ機で移動をしました。ビジネスクラスは席の幅もシートの質も快適さもエコノミーとは大違い。長時間のフライトも、ゆっくりと休みながら行くことが出来ました。
また、途中で仕事もしやすく、ビジネスにしてくれた上司に感謝です。到着後はすぐに仕事開始。取引先の方とミーティングに視察と忙しく過ごしました。少し空いた時間に街中を散策しましたが、豊かな景色に癒やされました。もう少し時間があったらのんびり散策でもしたいなと思うような街でした。あっという間の出張スケジュールも終わり帰国。帰りも行きと同じだったため、ストレス無く搭乗手続きや乗り換えをこなし無事に成田へ帰りました。

カールスタード旅行 よくあるFAQ

出国検査にはどのくらい時間がかかりますか?

その日の混雑状況や時間帯により異なります。離陸の2時間前には空港に到着できるよう、余裕をもって行動しましょう。

搭乗手続きはどのくらいかかりますか?

混雑具合によります。パスポートの確認と航空券の発行、荷物がある場合にはそちらをチェックし、預ける必要があります。余程のことがない限り数分で終了するでしょう。

パスポートの有効期限が半年を切っていますが、搭乗拒否されませんか?

有効期限内であれば拒否されることはありません。ただ、有効期限の残日数指定(入国時)がある国もあるので、行く国の規定を予め確認しておきましょう。

機内持ち込みが7kgを超えてしまいます。追加料金の支払いは必要ですか?

航空会社により規定が異なります。規定重量以上は機内に持ち込めない場合がほとんどですので、スーツケースなどの受託手荷物内に収めるようにしましょう。