雨の日だから行ってみたい!雨の熊本大満足の人気観光スポット8選

画像出典:シュート / PIXTA(ピクスタ)

雨の日だから行ってみたい!雨の熊本大満足の人気観光スポット8選

熊本と言えば阿蘇の広い草原や阿蘇山、美しい風景を思い浮かべる人も多いでしょう。熊本は九州の中心にあり、自然と文化と歴史が交錯した素晴らしい場所です。多くの観光施設がありますが、雨の場合はどうしよう?と思っている方も多いのでは。実は熊本県内には雨の日でも楽しめる観光スポットがいろいろあるんです。雨の日のデート、雨の日のお出かけはちょっと、という人でも雨の日だから出会える場所があるものです。

天気の良い日は混雑しているけど雨だからゆっくり過ごせたという観光スポットもありますし、前に行ったことがある場所でも雨の日だとまた違った景色に見えることもあるでしょう。それでは、子供が喜ぶ穴場スポットや大人でも行った事がないような、隠れた雨の日必見の熊本観光スポット8選をご紹介します。

目次

雨の日だから行ってみたい!雨の熊本大満足の人気観光スポット8選

目次を閉じる

1.雨の日に子供と水について学べる「熊本市水の科学館」

熊本市は政令指定都市で唯一水道の全てを地下水でまかなっている水の都です。熊本市水の科学館は日本有数の名水を数多く持つ熊本の科学館であり、毎年多くの人が訪れています。熊本市水の科学館では、雨が降った後どのようにして水道が活用され私達の自宅まで届くか詳しく知ることができるのです。館内には人工の湧水池があり、モニュメントや放水銃、水車などで遊ぶ事もできます。

池の周りでは、熊本のおいしい水がどのようにできるのか、また上水道のバーチャル体験や水道の歴史等も知ることができるでしょう。子供の学習に役立つだけではなく大人も知らなかった身近な水の事が理解できるはずです。また熊本市水の科学館の周辺には水に関する施設もたくさんあります。熊本の治水を行った加藤清正公像、八景水谷送水場、 水道記念館、 水道発祥之地碑などです。 科学館ですから雨の日でも十分楽しむことができる施設です。

2.イベント盛りだくさんの食の体験なら「フードパル熊本」

熊本の食品交流館として誕生したフードパル熊本では、熊本ならではの食品がどのようにしてできるのか知ることができます。工場見学ができるだけではなく、お料理教室やフリーマーケット等のイベントが開催されていて土日はもちろん平日も賑わっています。メインである食品交流館には、イベントホールや多目的広場、パーティールームがあり、毎日のように何かイベントが行われています。とれたて工房では熊本の食品や雑貨なども製造販売しており、その製造体験もできます。

人気が高いのがパン作りやウインナーやソーセージ、蜜蝋、ガラスとんぼ玉、ステンドグラス、アクセサリー製作等の体験です。お腹が空いたら地元熊本の食材をふんだんに使ったレストランがありますのでそちらをご利用ください。フードパル熊本は、天候に関係なく1日中色々な体験ができる場所です。フリーマーケットでレアな品をゲットできることもありますのでイベントなどもチェックしてお出かけください。

3.熊本の美しい水を感じられる「高森湧水トンネル公園」

雨の日に阿蘇方面におでかけならば高森湧水トンネル公園は外せないでしょう。昭和48年に普通のトンネルとして活用するためにトンネル工事が始まりましたが、度重なる出水で工事が中止されました。その後、観光地として整備され今に至っています。高森駅から歩いて10分程の距離にある為、観光客も多く天気の良い日はトンネル周辺の公園を散策することも可能です。雨の日であってもトンネルですから影響はないですね。

このトンネルがどうして人気かというと季節ごとにイベントを開催しトンネルの中に様々な趣向が凝らされているからです。特に七夕とクリスマスの時期はトンネルが華やかに飾り付けられます。2キロ程のトンネルを往復することにはなりますが、小さなお子様にも十分楽しめる場所です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の熊本行き格安航空券

熊本でおすすめの記事

熊本のアクセスランキング