古都の魅力は奥が深い!「冬の京都」散策のおすすめ17選

画像出典:active-u / PIXTA(ピクスタ)

古都の魅力は奥が深い!「冬の京都」散策のおすすめ17選

世界中から観光客が集まる、古都「京都」。何度も足を運んだという京都ファンの人も多いのではないでしょうか?その中でも春・夏・秋にはない冬だけの良さが京都で見つかります。底冷えする寒さの中で京都を散策すると、いつもとは違った冬バージョンの京都に出会うことができるんです。雪におおわれる世界遺産の数々、清水寺や醍醐寺、下鴨神社といった観光名所の荘厳な景観や初詣で賑わうたくさんの寺社。

新年ならではの厄除け・無病息災の神事や歴史を感じる雅(みやび)な行事もあるので、新しい京都の魅力や見どころを発見する旅になりそうです!冬だからこそ味わえる、京の冬グルメ情報も必見です!

目次

古都の魅力は奥が深い!「冬の京都」散策のおすすめ17選

目次を閉じる

1.福をもらう!祇園のえべっさんで福笹ゲット「八坂神社」

出典: gandhi / PIXTA(ピクスタ)

京都観光ではずせないスポットの筆頭が、京都中心部にある八坂神社。夏の祇園祭で有名な神社ですが、冬の時期にも様々な行事があって見逃せません。新年1月の3日に開催される「かるた始め式」は八坂神社の祭神である素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、日本で初めて和歌を詠まれた神様ということで毎年の恒例行事になっています。王朝の衣装を身に着けたかるた姫や童子が百人一首のかるたで競う姿は、雅(みやび)な歴史世界に迷いこんだかのような優雅な気分を味わえるでしょう。

さらに1月8日から10日に開催の「祇園のえべっさん」では縁起物の「福笹」の授与があります。これは、平安の時代から境内におまつりされている蛭子神社のお祭り。新年になると「祇園のえべっさん」から福をもらおうと集まる人が押し寄せます! 祭の中日には七福神が乗ったおめでたい舟が神社と四条烏丸をいったり来たりするえびす船の往来があり、街中をめぐりながら福娘が福笹を配り歩くという福づくしのイベント。

2.季節限定の梅園公開冬の「北野天満宮」!

出典: soulman / PIXTA(ピクスタ)

京都では「天神さん」として親しまれている北野天満宮。毎月25日は恒例の縁日、「天神さんの日」で出店も並び賑やかな雰囲気になる。当日は、夜間境内のライトアップもあってムード満点。石燈籠・釣燈籠に点灯されると、国宝になっている本殿をはじめ社殿が闇に浮かび上がるようです。毎月25日の天神さん。なかでも大いに賑わうのが1月25日の「初天神」と12月25日の「終い(しまい)天神」。いつもよりも多い1000軒にもなる露店が出て、そこに15万人ほどの人が集うことに!

天神さんに祀られている菅原道真公に所縁のある花が、梅。境内には50種類、およそ1,500本の様々な梅が咲きほこり「天神さんの梅」として評判上々。北野天満宮の見どころの、梅。早いものだと年末から咲きはじめ、1月には段々と梅の花が開いていきます。もっとも梅が美しい時期は2月の終わりから3月にかけて。梅苑公開は例年2月初旬。期間中は梅を眺めながらお茶を楽しめる茶屋がオープンして梅茶とお菓子が提供されます。

梅苑にはとても珍しい梅もあり、赤梅と白梅が一本の枝に咲く「思いのまま」という種や菅原道真公の“飛梅伝説”として有名なご神木「紅和魂梅(べにわこんばい)」なども鑑賞できるようです。

3.京都にあった幻想風景「美山かやぶきの里」

京都の美山町。ここには、懐かしい日本の原風景が残されています。美しい自然や、美山ならではの行事が年間を通して企画されているので何度訪れても、新たな「美山」を発見することができそうです。京都の美山地区は、日本の昔ならではの原風景が残されている土地。今では珍しい、茅葺き屋根が残っていてそれらが連なる風景を見ると癒されような、心がほっとするような感覚になるようです。伝統的な技によって建てられた歴史的建築物を含めた景観も良好に保存されていて見ごたえ満点。

1993年、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれ観光地としての人気も上昇中!その美山のかやぶきの里がライトアップされるイベントが2017年1月28日から2月4日まで開催されます。さらに、茅葺き民家10棟ほどのライトアップは2月末までの長期にわたって実施。年々注目度の上がっている、美山の雪灯廊まつり。観光客による手作りの雪灯篭や京都嵐山エリアで使われる花灯籠をうまく活用したイベントは、幻想世界を出現させる絶妙な演出が素晴らしいと好評。

この地区には「知井八幡宮」という歴史の深い神社があります。毎年、かやぶきの里まで神輿が巡行する行事も恒例になっていて、観光時期によっては神輿を見ることもできるでしょう。このお宮は京都の文化財環境保全地区になっているので、保存状態が良好。美しい境内をゆっくりと観光することができます。

神社本殿も文化財指定を受けていて、見ごたえがあります。観光の際には本殿もじっくりと鑑賞し、京都の歴史をすみずみまで味わってみましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の京都行き格安航空券

京都でおすすめの記事

京都のアクセスランキング