フェリーで行こう 最大1,000円お得なプラン

苫小牧の絶品グルメ23選!訪れたら食べたい名店揃いの苫小牧

画像出典:マーヴェリック / PIXTA(ピクスタ)

港にはフェリーターミナルがあり、新千歳空港にも近く北海道の玄関口ともいえる苫小牧。旅の途中に立ち寄れる美味しいグルメを探す旅人も多いのではないでしょうか。苫小牧は北海道の様々なグルメが食べられる穴場スポットです。苫小牧特産のホッキは水揚げ日本一を誇ります。海にも山にも恵まれた苫小牧ならではの、ここでしか味わえないグルメもたくさん。今回はその中でも人気のグルメスポットを紹介します。

[x] 閉じる

苫小牧の絶品グルメ23選!訪れたら食べたい名店揃いの苫小牧:目次

1.苫小牧グルメといえばまずはここ!「マルトマ食堂」

海の特産物をたらふく楽しめる、苫小牧の定番かつ人気のグルメスポット「マルトマ食堂」。苫小牧ならではの新鮮な海の幸を使用した様々なグルメが楽しめます。中でも苫小牧で漁獲量日本一を誇るホッキを使用した「ホッキカレー」は絶品。グルメな方たちはこれを食べずにはいられません。苫小牧のホッキ貝は大ぶりで肉厚、甘みが強いのが特徴です。このホッキがカレーにたくさん入ったホッキカレーは、マルトマ食堂では名物中の名物。全国のテレビ番組にも多く紹介されています。

「マルトマ丼」も人気の一品です。日替わりで変わる豪華なネタにも圧巻の一言。苫小牧の新鮮な海老やうに、いくら、そしてホッキの刺身がこれでもかとのるどんぶりは、苫小牧に訪れる人の舌を唸らせること間違いでしょう。苫小牧のグルメを求めてくる人にとっては有名店だけあって、混雑時には一時間待ちのこともよくあること。この美味しさを食べるためには、長蛇の列に並ぶ必要があります。鮮度抜群の魚介を楽しみたいなら外せないグルメスポットです。

2.元祖カレーラーメンといえば「味の大王 総本店」

「味の大王総本店」は苫小牧の元祖カレーラーメンとして有名です。とろみのあるスープとシャキシャキのもやしとネギ、チャーシューが見事にあいまったカレーラーメンにグルメの舌が唸ります。濃厚なスープに入っている様々スパイスの味が楽しめるので、止まらない美味しさです。 少し辛め、甘めのものや、チーズ入りなども選ぶことができます。

人気のカレーラーメンの他にも定番の味噌や塩、しょうゆ、辛味噌など種類も豊富ですよ。辛味噌ラーメンの絶妙な辛さはクセになる一品。ラーメン一杯は多すぎるという方向けに各種少なめサイズもあります。

そして、メニューはラーメンだけではありません。苫小牧ならではのホッキ餃子やエゾシカ餃子もあるんです。さすが苫小牧ご当地ラーメン店。驚きですが、これもまた美味しいので試してみる価値あります。苫小牧一有名といっても過言ではない人気のラーメン店。常に混雑していますが、一度食べるとやみ付きになる、苫小牧へ来たら必ず食べたいグルメです。

3.おなかもこころも癒される隠れ家「和牛レストラン ログハウス びび」

千歳空港とウトナイ湖の近くにある、隠れ家的な「和牛レストラン ログハウス びび」。地元の名産、平取牛・白老牛や中札内産の鶏、富良野の豚肉などを各テーブルで炭火焼で楽しむことができます。

おすすめはなんといっても「特上サーロインステーキ」。さすが和牛、お肉はとっても柔らかくジューシーです。ひとくち口に入れるとこんがり焼いた表面から肉汁があふれでます。これはもうグルメ通にはたまりません。また、苫小牧ならではの生ラム肉もおすすめです。

店の裏側には美々川が流れていて、白鳥やカモを眺めることができます。タイミングがよければ餌をあげることもできますよ。夏場はカヌー無料貸出しも可能です。要予約なため電話で問い合わせてみましょう。

ロケーション抜群の場所で食べる地元の絶品お肉。食べ終わったあとも周辺の自然を楽しめるなんて苫小牧ならではの贅沢です。おなかも心も幸せにしてくれるこの苫小牧のグルメスポット。苫小牧の自然豊かな雰囲気の中で味わう食事。このうえない至福の時間を過ごせること間違いなしです。

4.ハスカップのお菓子といえば!「三星本店」

お菓子王国の北海道。苫小牧グルメにはスイーツも外せません。「三星本店」は創業100年以上の歴史あるスイーツ名店です。苫小牧の名産ハスカップを使ったお菓子「よいとまけ」は、半世紀以上も愛され続ける銘菓。ロールカステラにハスカップの甘酸っぱいジャムがたっぷり入っています。地元・苫小牧の人なら知らない人はいないといっても過言ではないお菓子です。

北海道の素材やハスカップにこだわったスイーツを販売していて、その種類も豊富。ハスカップ製品以外にもケーキや焼き菓子、和菓子など常時100種類以上のお菓子が店頭に並びます。焼きたてパンも常時80種類近くあり、必ず好きなものが見つかるレパートリーの豊富さに圧巻です。

店内では人気のハスカップサンデーやソフトクリームはもちろん、買ったばかりのお菓子やパンを食べられるカフェコーナーもあります。そして、コーヒーが無料で飲める嬉しいサービスも。苫小牧ならでは素材を使った美味しいスイーツに満足すること間違いなしです。

5.こだわり焼き肉の名店「金剛園本店」

「金剛園本店」は苫小牧で焼肉と言えば真っ先に名前があがる有名店です。苫小牧市内に複数店舗を構える焼肉屋ですが、本店は全国焼肉協会主催のコンクールにて過去2回の優勝を果たしています。

創業から愛される理由は肉、野菜、米の素材にこだわった豊富な品揃え。厳選した上質な和牛をなんと一頭買いしているんですよ。そのため提供しているお肉は常に最良の状態に保たれています。また、人気の秘密は製法にこだわった秘伝のたれにも。新鮮なリンゴをたっぷりと使ったタレが味を引き立てています。

おすすめはバラエティ豊かな大皿メニュー。牛肉三昧の皿やボリューム重視の皿など、その日の気分でいろいろ選べます。食べ放題メニューも充実していて、がっつり食べ飲みしたい時や、わいわいと家族や同僚と楽しむのにうってつけです。ランチも充実し、お手頃価格で美味しい焼肉を味わえます。美味しいお肉とお財布に優しい価格。いつも混雑している理由に納得です。

6.新鮮な海鮮に舌が唸る!「喰い処 弐七」

苫小牧漁港から歩いて徒歩3分のところにある「喰い処 弐七」。漁港近くとあって、苫小牧ならではの新鮮な魚介類とボリュームたっぷりなメニューが満載です。さば焼きや味噌さばなどの定食メニューも豊富。脂ののっているハラス焼き定食も人気です。

そして、目玉は12種類の海鮮がのった「弐七丼」。海から上がったばかりの新鮮な苫小牧の海鮮にご飯がたっぷり。数種の小鉢と一緒に味わいます。もちろん苫小牧の名物ホッキを使ったホッキカレーもあります。

弐七丼とホッキカレーを両方食べたい方のために、ハーフアンドハーフもありますよ。さらにダブル定食には、定食メニューに海鮮丼がついてくるのでお得です。苫小牧の新鮮な海の幸をお手ごろ価格でお腹いっぱい食べられる。これぞ究極のグルメスポットと言えるでしょう。ランチの時間帯は混雑し売り切れる可能性もあるため、早めの来店がおすすめです。

7.苫小牧市民に愛される店「ヴァンカム」

1979年に開業した「ヴァンカム」は、長年にわたって多くの苫小牧市民に愛されている喫茶店です。場所は苫小牧駅から徒歩4分。朝から晩までひっきりなしにお客さんが入ってきます。客層もサラリーマンから主婦、学生まで幅広いです。

豊富な種類を取り揃えたメニューは、なんとパスタだけでも25種類もあるほど。ドリアも7種類、カレーやオムライス、ピザやハンバーグ、豚ヒレも各数種類あります。他にもセットや日替りメニューもありますよ。どれを頼んでもボリューム満点です。

特に「ハンバーグとカレーのチーズドリア」はおすすめ。こんがりと焦げたチーズの下に自家製ハンバーグとたっぷりのカレーソースがかかっていて、味わい深く仕上がっています。幅広い世代のお客さんに愛される味です。苫小牧でみんなに愛されるグルメをぜひ食べてみてくださいね。

8.グルメ通が見逃さない回転寿司「回転寿し旬楽」

「回転寿司 旬楽」は苫小牧市民から高い人気を得ています。店内は広く、中へ入るとカウンターと大き目のテーブル席が完備。小上がりもたくさんあり、乳幼児連れや高齢者と一緒の方にも合った席を用意してくれます。このお店のお寿司の特徴は全体的にネタが新鮮で大きく、種類も多め。お米は北海道米「ふっくりんこ」を使用しています。

サイドメニューも充実していて、一人でお酒を飲んでいる方もよく見かけますよ。創業当時から変わらない味を保ち続ける「匠のしめさば」は食べてみる価値あり!苫小牧近海で捕れた新鮮な海鮮がたっぷり楽しめます。こだわり抜いた本格的なお寿司をお手軽な値段で食べられますよ。苫小牧の回転寿司のレベルの高さを見せつけられるお店です。

9.独特のくせになる味「らーめん縄文」

国道36号線沿いのイオン苫小牧店のほぼ向かいにある「らーめん縄文」 。開店直後すぐに人でいっぱいになる人気店です。「個性派ラーメン」として、市内外からグルメ通のラーメンファンが足繁く通ってきます。

おすすめはガツンと濃厚な「元祖みそラーメン」。独特な甘辛味噌スープが麺と調和した逸品です。コッテリな味がたまりません。最近、注目を浴びているのは独特の風味の「亜細亜GONZ(ゴンズ)麺」。アジア各国の様々なスパイスをオリジナルミックスブレンドした、味噌・塩・醤油でもない不思議な味です。食べたらやみつきになること間違いなしでしょう。

また、店長こだわりの一杯は「荒挽醤油らーめん」。40種の材料が醸し出す風味豊かなスープが人気ですよ。苫小牧で濃厚なこってり系ラーメンが食べたい方におすすめのお店です。何度も通いたくなる絶品ラーメンが食べられます。

10.名物メニューにグルメが集う!「プチレストラン葡麗紅」

「プチレストラン葡麗紅」は苫小牧で40年以上営業している老舗のレストランです。住宅街の中にひっそりと佇みながらも、いつもひっきりなしにお客さんが絶えません。目玉はなんと言っても400gの「会長ステーキ」。ボリューミーですが、意外とあっさり完食しているお客さんが多いです。

オーダーすると、赤身肉ステーキにのったマーガリンに火が着いた状態で、ぱちぱちと音を立てながら出てきます。この迫力に、お肉が運ばれてきた瞬間思わず「おおっ」と歓声を漏らしてしまうでしょう。ビジュアル的にも楽しめるグルメです。名前の由来は、社長よりも上ということで会長なのだとか。

自家製手ごねハンバーグにたっぷりのチーズがのった「たっぷりチーズのせハンバーグ」も人気ですよ。老舗店ならではの名物メニューは要チェックです。サイドにはご飯やサラダ、お味噌汁もついています。苫小牧でガッツリお肉を食べたい日にはぜひ足を運んでみてください。

11.サックサクのとんかつといえば「味処てっ平」

揚げ物が抜群に美味しいことで有名な「味どころ鉄平」。1974年創業の歴史あるとんかつ専門店です。安定した変わらない美味しさで、リピーターが後を絶ちません。

お肉は手間をかけてじっくり熟成し、パン粉も自家製。揚げ油にいたっても数種をブレンドして使用しています。できるだけ苫小牧の地元の食材、北海道産を使用しているなど食材へのこだわりが深いです。もちろん、お米も季節によって厳選。お味噌汁もだしを厳選し、塩にもこだわりがあります。素材の味が楽しめるようにソースは少量で楽しむのがグルメ通。

おすすめはご飯の上にのせたカツに特製和風ダレをかけた「特製カツ丼」。サックサクにジューシーで柔らかなお肉に自家製ソースをかけると、ごはんも何杯でもおかわりしたくなります。こだわりのあるお店だからこその自慢のメニューです。また、香ばしさがなんともいえないお肉大盛りの「ぶた丼」も見逃せません。作りたての味についついまた来たくなる、苫小牧で話題になるのが納得のグルメです。

12.市場ならでは!絶品B級グルメも食べたい「とりあえず逢海」

「海の駅ぷらっとみなと市場」内にある食堂です。注目はズバリ苫小牧名産ホッキ!数量限定ホッキづくしの「ホッキ御前」をはじめ、ホッキを使ったメニューがたくさん並んでいます。

やみつきになる「ホッキ貝焼き」は塩焼き、燻製焼きから選択可能です。名物「ホッキ丼」はホッキ貝のプリプリコリコリした食感が楽しめる逸品。他にはサックサックに揚がった「ホッキかき揚げ丼」や定番の「ホッキカレー」、贅沢な「ホッキしゃぶしゃぶ」もありますよ。

そして、苫小牧の新しいB級グルメと言われている「ホッキやきそば」も必見です。北海道産小麦100%を使ったオリジナルの焼きそば麺をはじめ、もやしは地場産を使用。素材にもこだわっています。炙りホッキは鉄板を使った本格派。ソースはペペロンチーノ&和風カレーのダブルの味が楽しめます。ボリューミーなので、もうこれは食べに行くしかありません。

さらに、人気メニュー「ホッキ炊き込みご飯」はホッキ貝のむき汁をベースにして出汁で炊いています。お持ち帰りも可能です。他にもおすすめ海鮮10種がのった逢海丼やイクラ・ホタテ・カニの三色丼などのメニューも。大満足な苫小牧グルメスポットです。

13.カリッとジューシー鶏専門店!「バーベキューパーク・ブロイラー」

苫小牧の鶏専門店といえばここ!半身揚と唐揚げで約半世紀。苫小牧で知る人ぞ知るおすすめの名店です。目玉は「こがね焼き」。厳選した若鶏を使用した、カリッとジューシーな半身揚げです。素揚げしているので外はパリパリ、カリッとした食感と塩コショウのシンプルな味付けがたまりません。部位ごとにカットされているので、半身揚げながら食べやすいです。

北海道といえば「ザンギ」。鳥の唐揚げに似た北海道でしか食べられない限定グルメです。あらかじめ醤油・にんにくなどに漬け込んだ肉をカリッと揚げています。 香りのいいにんにくがよく染み込んで、よりジューシーで柔らかい骨付きのザンギ。こがね焼きよりも濃い味付けで、また違った美味しさが楽しめます。

美味しいお肉のお供におにぎりも一緒に食べてみてください。素材の旨さが引き立つ鶏のバーベキューに思わずご飯が進みます。わいわいと家族や仲間と楽しめるのはもちろん、テイクアウトも可能なため、自宅でもこの味が楽しめますよ。

14.鮮度抜群!「旬鮮厨房三浦や」

苫小牧の海鮮丼といえばマルトマ食堂が有名ですが、「旬鮮厨房三浦や」は知る人ぞ知る密かな人気店です。苫小牧市民たちが足しげく通っています。

とにかくこのお店のグルメは海鮮丼にあり!カレーやザンギ、てんぷらなどの定食メニューもありますが、目玉グルメはやはり、豪華な刺身とコストパフォーマンスが素晴らしい「上生ちらし」。サーモンやイカ、カニやホタテ、マグロにハマチなどがのっています。

海鮮を主体に、旬の魚介類を使用した魅力的なグルメ定食が目白押しです。まさに苫小牧グルメならではの品揃え。ただし、お昼過ぎには売り切れてしまうメニューもあるため、早めの来店がおすすめです。苫小牧の贅沢なグルメをお腹いっぱい堪能できますよ。

15.みんな大好き!「イート・アップ苫小牧本店」

「イート・アップ苫小牧本店」は苫小牧の穴場焼肉レストラン。リーズナブルな価格でガッツリ食べたい方におすすめです。店内はバイキング形式となっていて、焼肉を中心に150種類の料理が並んでいます。新鮮なお肉は牛・豚・鶏をはじめ、カルビやラム肉、ホルモンやロース、レバーなど様々。豊富な種類の焼肉が食べ放題となっていますよ。

また、お肉だけではなくお寿司や麺類、惣菜や洋食なども豊富に揃っているのです。そして忘れてはいけないのがスイーツ。ケーキやアイスクリーム、プリンや杏仁豆腐、ホテルブレッドなどお子様からお年寄りまで、家族みんなで満足できること間違いでしょう。

16.何度も行きたい絶品グルメ「香るつけ蕎麦 蕎麦花」

苫小牧の人気蕎麦屋「香るつけ蕎麦 蕎麦花」。素材にこだわった食材はどれも美味しいです。人気メニュー「焙煎木の実のつけせいろ」を注文をすると、小鉢に入った胡桃、カシューナッツ、アーモンドなどをすりつぶしてそばを待ちます。

蕎麦つゆをすりつぶしたナッツに入れると、出汁が美味しいつゆがナッツとよくなじみます。これがコクを生み、なんとも旨みを感じさせる逸品です。コシが力強い田舎蕎麦によく合います。風味も甘味もしっかりした蕎麦は、富良野産牡丹品種を使用。ナッツの香ばしい香りもここまで蕎麦に合うとは、さすが苫小牧の創作系蕎麦屋のなせる業ですね。

店主は「だしソムリエ」という称号を持っているだけあって、出汁もそれまた格別。少しトロミのある蕎麦湯も美味しくて飲み干してしまいます。ゆったりしたおしゃれな雰囲気のお店で味わうグルメな蕎麦は絶品ですよ。蕎麦を使ったデザートもぜひ注文してみてくださいね。店内のカウンターが広いので、一人でも気軽に足を運べるでしょう。男性も女性も年齢問わず立ち寄れる雰囲気です。

17.本格カレーを食べるなら「LUMBINI 苫小牧」

苫小牧で本格的なカレーを食べたいのならここしかありません。カレー・スープカレーで有名な「ルンビニ」。シェフたちは本場で10年以上の厳しい修行を積んできました。カレーのプロたちによる究極の品を提供しています。美味しさもお墨付きです。

美味しさの秘密は、本場ヒマラヤの厳選した食材へのこだわり。味の決め手となるマサラをはじめ、様々な香辛料を本場から直輸入しています。カレーの種類も豊富で、コクのあるトマトベースやほうれん草ベース、玉ねぎベースや栄養価の高い豆ベースなど様々。柔らかいお肉と野菜が体に染み込むスープカレーやチキンカティロールといった、本格的インドグルメも揃っています。

人気の「ルンビニセット」は選べるカレーとサラダ、ライスまたはナンが付いたボリュームのあるグルメセットです。ふっくらもっちりのナンは、なんとインドから直接持ち込んだタンドール窯で焼いていますよ。カレーの辛さは5段階から選べます。
イチ押しのセットなのでぜひ試してみてください。

18.本場にも負けないおいしさ!「初代牛タン赤兵衛」

「初代牛タン赤兵衛」は牛タン専門の焼肉店です。牛タンはもちろん、セットの麦飯やテイルスープも人気あります。おすすめは「牛タン定食」。柔らかく、かつ噛み応えもしっかりある牛タンはとろける美味しさです。付け合せの野沢菜も牛タンとしっかり溶け合っています。

臭みが少なく旨味がたっぷりある牛タンの特徴をよく引き出していますよ。「テイルスープ」は出汁もしっかりきいている味わい深い逸品。旨い、やわらかい、ご飯がすすむと三拍子揃った「サガリ定食」もぜひ食べて欲しいメニューです。テイクアウト専用のメニューですが、テイクアウト用のお弁当も販売しています。もちろんスープもお持ち帰り可能。本場仙台の牛タンにもひけをとらない美味しさですよ。

19.全国に名が知れ渡るロールケーキのお店「サン・ドミニック」

全国的に有名なロールケーキのお店「サン・ドミニック」。苫小牧のグルメ通の間では知る人ぞ知る名店です。人気は「ルーロー・オ・フリュイ」。甘さ控えめのさっぱりとした口どけの生クリームに、キメの細かいしっとりフワフワの生地でくるんだロールケーキです。

中にはオレンジや洋ナシ、桃やグレープフルーツ、ダークチェリーといった厳選された5種類のフルーツがたっぷり入っています。もちろん、生クリームは最高級の北海道産を使用していますよ。

このロールケーキは2004年に全国ロール博覧会優勝、2005・2006年にデザートオブザイヤーで優勝し、3年連続日本一に輝いたロールケーキなんです。甘さ控えめでくどさも全くないスイーツなので、甘いものが苦手な人でもペロッと食べられるでしょう。

店内ではロールケーキを含め、20数種類のケーキの他、季節のお菓子も並んでいます。どれを食べてもパティシエのこだわりが垣間見える上品な舌触り。ソフトクリームも販売しています。

20.ここだけのグルメが食べられる名店「日本橋」

「日本橋」は苫小牧のグルメ通に定評あるお店です。注目グルメはなんと言っても「やまべ」。全国でも有数の清流・沙流川の上流で取れるやまべ料理を食べるには苫小牧でここしかないといっても過言ではありません。やまべは店内の大きな水槽で気持よさそうにスイスイと泳いでいます。調理される直前まで活けている新鮮なやまべをまるごと1匹揚げた「やまべのから揚げ」は、やまべを丸ごと堪能できる贅沢な一品です。

他にも日替わりお任せ料理や一品料理・コース料理などもありますよ。もちろん苫小牧の名産ホッキ料理もあります。中でも鮮やかな緑色の笹の葉に巻かれた「ホッキ笹寿し」を楽しめるのはここ、苫小牧の日本橋のみです。ボイルされたホッキ貝によくあう魚醤がよく染み込んだシャリ。レモンが添えられているせいかあっさりとした味で、ほんのり笹の香りが漂う逸品グルメです。

また、ほっき魚醤コースも好評。苫小牧へ初めて来る人を招待しても喜ばれそうですね。北海道産の新鮮な旬素材をふんだんに使用した海鮮料理を味わえる日本橋。苫小牧ならではの豪華グルメメニューに、味にうるさい人も満足できること間違いなし!ぜひ味わってみてくださいね。

21.どこか懐かしい、くせになる味「ラーメンレストラン ニングル」

苫小牧市内に2店舗を構える「ラーメンレストラン ニングル」。独特の味にハマってしまって、思わず何度も通ってしまうグルメ通やラーメン通が後を絶ちません。おすすめは「北の国醤油ラーメン」。なんといっても濁りがない醤油色が美しいスープです。

北海道産食材を使用し丹念に仕上げたスープと、醤油の持つ独特の旨みを丁寧にとっているだしがあいまってまさに絶品。この絶妙なハーモニーがグルメ通を唸らせています。麺はコシのある縮れ麺で、噛むほどに旨みが出てくる特製麺。限定50食のみなので、来店の場合は早めに足を運びましょう。

また、トロトロに煮込まれた豚の角煮が主役のグルメ「東披肉(トンポーロ)」もおすすめです。ちぢれ麺に旨味たっぷりの醤油スープがよく絡んでいます。グルメ通やラーメン通もリピートしてしまうほど、一度食べたらまた来たくなる人気ラーメン店です。

22.隠れた名店「扇寿司」

住宅街の中にたたずみながら、週末はお客さんで満員になる人気店「扇寿司」。苫小牧の寿司屋の中でも隠れた名店です。店主の握るこだわりの寿司を求め多くの方々が訪れています。

季節によって旬でおすすめな食材を提供し、いつでも新鮮なネタが楽しめますよ。マグロやイカ、ボタンエビなど常時20数種類揃っていますが、中でもあなごは必ず注文されるという人気ぶり。ふっくらとあぶらののった新鮮なあなごは、自家製のタレとも相性抜群です。お寿司だけではなく、旬の食材をカラッと揚げた天ぷらもまさに格別の美味しさ。たまご焼きは出汁が効いて、ふんわりとした食感がたまりません。

落ち着いた店内のカウンター席で、店主と話をしながら一人でも気軽に楽しめそうです。また、お寿司との相性もばっちりのお酒も常備されています。お寿司の名店で贅沢グルメを堪能してみましょう。

23.苫小牧の大衆グルメ「きたや食堂」

ラーメン店として約20年前に開業した「きたや食堂」。現在は大衆食堂として親しまれています。食堂だけあってメニューは麺類からご飯ものまで、幅広いメニューがズラリ。中でも「あんかけ焼きそば」は、店内ナンバーワンの人気メニューです。あんには鶏肉やエビ、キクラゲや白菜など具がたっぷり。味付けはトロみのある濃いめのしょうゆ味です。具だくさんのあんの下を箸で探ると、麺は軽く焦げ目がついた中太麺が姿を現し、あんとよく絡んでくれます。

おすすめの「マーボ焼きそば」もぜひ食べたいところ。麺が見えないほどマーボ豆腐がたっぷりとのっかり、ボリューム満点の一品です。中にはカリッとした焦げ目のついた麺が隠れています。小食の人にはうれしいちょい盛メニューもありますよ。手作り餃子も自慢のメニューです。道産野菜や豚肉などの使用食材も安心安全な「きたや餃子」。食欲が満たせる苫小牧の大衆グルメ、ぜひ味わってはいかがでしょうか?

◎まとめ

苫小牧は水揚げ日本一の甘くて美味しい名産ホッキ貝をはじめ、肉や野菜、ハスカップなど地元名産食材の宝庫です。グルメの魅力を凝縮したような名店が軒を連ねています。海も近く山にも近い、自然に恵まれている苫小牧ならではの名産グルメを堪能できるお店ばかりです。苫小牧でしか食べられないグルメを求めぜひ、苫小牧を訪れてみてくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

苫小牧でおすすめの記事

苫小牧のアクセスランキング