苫小牧の絶品グルメ22選!名店揃いの苫小牧でグルメ三昧の旅をしよう

画像出典:Maverick/PIXTA(ピクスタ)

フェリーで行こう 最大1,000円お得なプラン

苫小牧の絶品グルメ22選!名店揃いの苫小牧でグルメ三昧の旅をしよう

新千歳空港にも近くフェリーターミナルがあることから北海道の玄関口として親しまれている苫小牧。苫小牧には美味しいグルメスポットも多く、旅の途中に立ち寄る観光客がとても多いのだとか。特に有名なホッキ貝は水揚げ日本一を誇り、港周辺には海鮮料理を味わえるお店が点在しています。今回は、そんな苫小牧の中でもぜひ訪れておきたいおすすめのグルメスポットを厳選して紹介していきます。

目次

[x] 閉じる

苫小牧の絶品グルメ22選!名店揃いの苫小牧でグルメ三昧の旅をしよう

1.苫小牧グルメといえばまずはここ「マルトマ食堂」

苫小牧で海の幸を食べるなら「マルトマ食堂」へどうぞ。ここは、漁獲量日本一を誇るホッキを使用した「ホッキカレー」を味わえることで知られるお店です。苫小牧のホッキ貝は、大ぶりで身が厚く甘みが強いのが特徴。ホッキ貝が固くならないよう、注文が入ってから煮込むというこだわりの一品となっています。

新鮮な海鮮を味わいたい方には「マルトマ丼」がおすすめ。日替わりで変わるネタは、新鮮な甘エビやウニ、イクラ、ホッキ貝、サーモン、カニ、アワビとどれも豪華なものばかり。それでいて1,300円ととてもリーズナブルです。ただし、開店の朝5時を逃すとすぐに行列ができるので要注意。1時間以上並ぶこともありますが、並んででも食べる価値はありますよ。(※情報は2019年10月現在のものです。)

2.元祖カレーラーメンといえば「味の大王」

苫小牧のご当地グルメである「カレーラーメン」は、1965年の誕生以来、50年以上にもわたって苫小牧の人々に愛され続けています。「味の大王」は、そのカレーラーメン発祥のお店。豚骨スープとカレーペーストを混ぜ合わせてつくった、ちょっぴり辛くて濃厚なスープが特徴です。

カレーラーメンは中辛レベルの「元祖」のほかに、特製ラー油を加えた「辛口」と「甘口」をご用意。
さらに苫小牧らしく、ホッキ餃子やエゾシカ餃子など珍しいメニューも満載です。スープと生麺が2食分入った「お土産カレーラーメン」はお土産にもおすすめですよ。

3.おなかもこころも癒される隠れ家「ログハウスびび」

「ログハウス びび」は、苫小牧近くの平取(びらとり)町や白老(しらおい)町の名産品であるびらとり和牛と白老牛を味わえるお店です。A4~A5ランクの和牛をお手頃価格で味わえるとあって、遠方からわざわざ足を運ぶファンも多いのだとか。おすすめは人気ナンバーワンの「特上サーロインステーキ」です。

さすが和牛だけに、お肉はとても柔らかくジューシー。口に入れるとこんがり焼いた表面から肉汁があふれ出ます。ほかにも生ラムや豚カルビ、鶏肉、海鮮と豊富に揃っており本格バーベキューを楽しめるのがうれしいところ。夏場は食事をした方限定でカヌーの無料貸出も行っているので、興味のある方はぜひ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

苫小牧でおすすめの記事

苫小牧のアクセスランキング