青森県八甲田山周辺の観光スポット32選!定番から穴場まで魅力いっぱい!

画像出典:なっちゃん / PIXTA(ピクスタ)

青森県の八甲田山周辺には、ドライブルートや自然スポット、温泉や歴史館などおすすめ観光スポットが満載。青森県を代表する八甲田のドライブルート「八甲田・十和田ゴールドライン」を中心に、青森の八甲田山から十和田湖へ続く人気の観光スポットを32選でご紹介します。春は「雪の回廊ウォーク」、夏は新緑や咲き競う高山植物、秋は全山が染まる紅葉、冬には樹氷とスキーなど、四季それぞれの楽しみがあるところもこのエリアの魅力。いつ観光に行っても八甲田の新しい一面を見ることができ、自然が織りなす景観にリフレッシュできますよ。

[x] 閉じる

青森県八甲田山周辺の観光スポット32選!定番から穴場まで魅力いっぱい!:目次

1. 八甲田山

出典: taka / PIXTA(ピクスタ)

「八甲田山」というのは1つの山を指す名前ではなく、標高1585mの主峰「八甲田大岳」をはじめとする北八甲田・南八甲田連峰計18峰の総称です。八甲田山の山々は円錐や台形の形状で、それぞれの山がきれいに裾を広げています。そのため川が多く、上流には美しい滝や渓谷が点在。火山の名残として、噴気孔跡や温泉が数多くあるのが特徴です。

標高1000mくらいまではブナ、それより高いところはアオモリトドマツなどの針葉樹、さらに標高1400mを越えると高山帯となり、ナナカマドやミヤマハンノキなどの低木が多く見られるようになります。

出典: vitto / PIXTA(ピクスタ)

そんな八甲田山観光一番の魅力は、その美しい眺望。春の「雪の回廊」をはじめ、夏の新緑、秋の紅葉、そして冬の樹氷と、全国でも稀有な四季折々の情景が楽しめ、観光に適しています。

出典: ノンノン / PIXTA(ピクスタ)

手軽に八甲田の大自然を観光したい方は、八甲田ロープウェーを利用しましょう。八甲田ロープウェーの山頂公園駅周辺は、トレッキング初心者の方でも気軽に高山植物と紅葉を楽しみながら観光できる湿地帯「八甲田ゴードライン」が広がっています。

また、ここからなら手軽にトレッキングや登山を楽しめます。毛無パラダイスラインは、八甲田ロープウェーの山頂公園駅から酸ヶ湯温泉まで2時間半ほどと初心者におすすめ。赤倉岳~井戸岳~八甲田大岳から酸ヶ湯温泉に縦走する大岳登山コースなら、約4時間です。

2. 八甲田ロープウェイ

出典: 一人旅人 / PIXTA(ピクスタ)

八甲田エリアの魅力は、なんといっても大自然。ほとんどが「十和田国立公園」に指定されており、特に十和田湖から八甲田山にかけては、四季の変化がいっそう際立つ観光エリアとなっています。「八甲田ロープウェイ」は、八甲田観光で立寄りたい自然観光スポットへのアクセスと、乗車中にも絶景を楽しめるロープウェー。標高約670mの山麗駅から約1320mの山頂公園駅までを、高度差約650m、全長約2500mを10分ほどで結んでいます。

眼下には四季に彩られた樹々が広がっています。秋の紅葉、冬の樹氷と訪れる時期によって八甲田は魅力がいっぱい。山頂からは八甲田の山並みはもちろん、津軽富士や津軽平野、青森市街地、津軽半島、陸奥湾、下北半島まで見渡せます。

山頂駅公園のある田茂萢岳一帯が、高山植物の一大宝庫になっているのもうれしいポイント。10数か所に池や沼が点在し、八甲田でも特に素晴らしい景色を楽しみながら散策できますよ。

3. 城ヶ倉大橋

出典: ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

八甲田の「城ヶ倉大橋」は、日本一の上路式アーチ橋。全長約360m、アーチ支間長約255mのこの橋は、通行難所だった八甲田の城ヶ倉渓谷を結ぶ橋として建設されました。現在では青森屈指の八甲田のドライブルートとして、八甲田を訪れる観光客からも人気を集めています。川床からの高さは約122m。橋の下には城ヶ倉渓谷の断崖絶壁、遠くには八甲田連峰や青森市街、岩木山までもが見渡せる八甲田の絶景観光スポットです。綺麗な八甲田の紅葉を観光したい人は、10月中旬頃がおすすめ。

ブナやナラ、カエデ、ダケカンバなど、美しい紅葉に染まった八甲田は圧巻の一言です。もちろん、城ヶ倉渓流は「十和田八幡平国立公園」の中でも有数の景勝地なので、紅葉シーズン以外の八甲田観光にもぜひお立ち寄りください。アクセスは「青森駅」から車で85分ほど。秋冬の観光はとくに冷え込みますので、防寒対策は万全に。橋の両端にそれぞれ駐車場とお手洗いがあるので、八甲田ドライブ観光の休憩にも便利ですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

十和田市でおすすめの記事

十和田市のアクセスランキング