雨の日だって充分楽しめちゃう!香川県の観光スポット8選

画像出典:www.pakutaso.com

瀬戸内海に面した香川県は、讃岐うどんで有名な日本一小さな県ですが、雨の日でも充分に楽しめるスポットが沢山あります。屋外・屋内関係なく、雨の日でも家族や友達、カップルと楽しめる香川県の観光&おでかけスポットを紹介します。

[x] 閉じる

雨の日だって充分楽しめちゃう!香川県の観光スポット8選:目次

1.まるで映画の中にいるみたい!小豆島の二十四の瞳映画村

どこを撮っても絵になる、香川県小豆島にある二十四の瞳映画村は雨の日でも充分に楽しめる観光スポットのひとつで、映画「二十四の瞳」にて使用されたオープンセットが14棟も公開されています。

数々の映画やドラマ、CMでも登場する昭和の古い村や複写された木造校舎があり、当時の子供たちが使用していた机や椅子、子供たちの作品も展示されています。村の中には映画館や土産品店、食事処もあり、雨が降っていてもゆっくり過ごすことができるでしょう。

アクセスは小豆島の各港から車で30分~60分、バス乗車の方は「二十四の瞳映画村」を下車後徒歩すぐです。オリーブナビ浅橋からだと渡り船で10分で行けますよ。

2.400年の歴史に包まれた城 香川県の丸亀城

石垣の名城と言われる丸亀城の石垣は、総高60mもあります。訪れればきっと日本一の立派な石垣に圧巻されるでしょう。城跡の全域は国の史跡にも指定されていて、日本に12だけ残る木造の天守閣もあります。そこから眺める街並みは、たとえ雨の日でも風情がありますよ。

3.山の上の水族館!?新屋島水族館で癒されませんか?

標高約300mの山の上にある日本でも珍しい「新屋島水族館」は、こじんまりとしたアットホームな癒し空間。マナティやペンギンへのエサやり体験、タッチプールもあり、生き物たちに触れ合いながら雨の日でも楽しく過ごせること間違いなしでしょう。

イルカショーやアシカショーも、元気なスタッフたちが動物たちと一緒に盛り上げてくれ、園内でのイベントも充実しているので、子供だけでなく大人も楽しめるでしょう。海や川の生き物たちも展示されているので、親子で観察してみるのもいいですね。

4.屋内で砂遊び!?香川県の人気スポット「プレイパークゴールドタワー」

雨の日に屋内で思いきり運動ができて、時間が足りないくらい楽しめるコーナーがいっぱいの「プレイパークゴールドタワー」。子供から大人まで満足のアミューズメントパークです。犬たちと触れ合えるコーナーや屋内で砂遊びもできる驚きのコーナーもあります。

フードコートもあるので、みんなでお昼をした後は、ボーリングなんていかがでしょうか?併設されている展望台、ゴールドタワーは158mもあり瀬戸内海を一望できます。雨が降っていてもこれだけ遊べたら一日があっと言う間に過ぎてしまうでしょう。

5.アートだらけの島。直島諸島

瀬戸内海の大小の島が集まる直島諸島。いくつかの島は瀬戸内国際芸術祭の舞台にもなっていて、アートを思う存分楽しむことができます。島へはフェリーが出ていて、宇野港からなら15~20分。高松港からは約1時間弱です。

フェリーは水玉模様の可愛らしいデザインで、直島に行く前からアートの世界へ引き込まれます。島にはあちらこちらにアート作品が点在し、天候に左右されない作品もたくさんあります。美術館もあるので、雨が降っていても館内の中で数々の芸術と触れあえますよ。

島内にある銭湯は、個性的なデザインでパンチあり。訪れるだけでも笑顔になれる人気のスポットです。おしゃれな銭湯で疲れを癒すのも乙です。 

6.子どもが大満足!一日中遊べる無料のスポット「さぬきこどもの国」

香川の大型児童館「さぬきこどもの国」は、雨の日でも子供たちがめいっぱい楽しめる場所です。紙や粘土などの工作スペース、化学の実験ができるスペース、楽器を使って遊んだり紙芝居を見たりするこども劇場、プラネタリウムのあるスペースシアターなど、子供たちの目がキラキラするような遊びがいっぱい。障がいのある子供たちでも遊べる遊具もありますよ。

7.ギリシャみたいな道の駅「小豆島オリーブ公園」

園内には約2000本のオリーブ畑が広がり、エーゲ海を思わせる白い風車がギリシャを思わせる道の駅「小豆島オリーブ公園」。敷地内にあるオリーブの歴史や小豆島の旬な食材を使った食事が楽しめるオリーブ記念館では、お土産も買うことができます。

毎月テーマが変わる季節のクラフト体験は、癒されながら楽しめること間違いなし。映画『魔女の宅急便』のロケセットがハーブショップにもなっていて、主人公のキキになった気分で買い物してはどうでしょう?こうした癒しがいっぱいのオリーブ公園は、雨の日でも楽しめます。

アクセスはバスの場合、坂手線・南廻り福田線「オリーブ公園」下車で徒歩5分。もちろん、大きな駐車場があるので自家用車でもOKです。

8.香川県の歴史を知るならココ!「香川県立ミュージアム」

JR高松駅から徒歩で約10分、高松中央IC・高松西ICから車で約30分のところにある「香川県立ミュージアム」。香川県の成り立ちや歴史、香川に縁のある偉人や芸術家の作品や記録も展示されていて、博物館と美術館がひとつになっています。

ここでしか手に入らないグッズを販売しているミュージアムショップやカフェもあるので、雨の日でもゆっくりできます。時期によって展示も入れ替わるので、何度来ても新しい発見がありますよ。体験学習室では、十二単や兜が試着でき、歴史や文化を肌で感じることができます。

◎まとめ

丸亀城で香川の歴史を感じながら瀬戸内海の大海原を眺めたり、プレイパークゴールドタワーやさぬきこどもの国で子供たちと一緒にはしゃいだり、雨でもいろんな楽しみ方ができそうですね。フェリーに乗って小豆島や直島諸島へ渡るのは、香川観光ならではの楽しみ!二十四の瞳映画村や小豆島オリーブ村には施設独特の風情があり、雨天に関係なく満足できると思います。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の香川行き格安航空券

香川でおすすめの記事

香川のアクセスランキング