北海道富良野の厳選スキー場5選!パウダースノーを満喫しよう

画像出典:Kunihisa Ogawa / PIXTA(ピクスタ)

ドラマ『北の国から』でもよく知られる富良野。北海道のほぼ中央に位置する内陸性の気候ですが、このドラマの中でも印象深い雪のシーンが多くありましたね。富良野は最高の雪質と豊富な積雪量をほこるウインタースポーツのメッカでもあります。今回はそんな富良野と、富良野周辺のスキー場をご紹介。子どもたちも安心して滑ることができるファミリー向けのスキー場、豊富なコースが魅力な大型スキー場、手つかずの自然の中で楽しめる山岳スキー場など、初心者から上級者まで楽しめるスキー場などがたくさんありますよ。

[x] 閉じる

北海道富良野の厳選スキー場5選!パウダースノーを満喫しよう:目次

1. 富良野スキー場

出典:Kunihisa Ogawa / PIXTA(ピクスタ)

富良野で最も大きなスキー場となる「富良野スキー場」。新富良野プリンスホテルの近くにあり、「北の峰ZONE」と「富良野ZONE」の2つのエリアからなるスキー場です。「北の峰ZONE」は、三角の大きな屋根がスキー場に映えるホテルを中心に構成されているエリアです。ホテル目の前に設置されている「北の峰ゴンドラ」に乗ると、富良野スキー場の頂上へ一気に行くことが可能。

「富良野スキー場」は全体的に、中級者向けコースが多くありますが、こちらの「北の峰ZONE」は、ファミリー向けです。ファミリーゲレンデやジュニアゲレンデ、レッスンコースなどをはじめとした、比較的平坦で幅が広いコースも多く準備されているため、スノボー初心者や、ゆったり大回りで富良野の最高の雪質を実感されたい方には最適ですよ。

また「富良野ZONE」は、ナイターまで楽しんでもらいたいエリア。ロープウェイでスキー場の頂上までいくと、富良野市街の夜景が綺麗に見えます。ただし、夜はとても冷え込むので防寒対策をしっかりして、富良野の夜スキーを楽しんでください。冷えた体は、富良野ZONEの麓にある「新富良野プリンスホテル」の温泉「復紫彩の湯(しさいのゆ)」でゆっくり癒してくださいね。筋肉痛や関節痛、疲労回に効果がありますよ。

2. 国設南ふらのスキー場

出典:commons.wikimedia.org

「国設南ふらのスキー場」は、南富良野町が運営しているスキー場です。斜面も緩やかで横幅もある「初級ファミリーコース」や、カービングでゆっくりとした滑りが楽しめそうな中斜面の「シルバーコース」、いろいろな滑りができる「ダイナミックコース」など、コースが充実。どんなスキーヤー・スノボーダーでも十分に楽しめ、スノーボードのコース制限もありません。

また、南富良野町営なので、とてもリーズナブルなリスト料金設定になっています。ナイターもオープンしているので、富良野の良質な雪で練習もオススメ。日によっては人が少ない時もあるので、思う存分滑ってくださいね。地元富良野の方が圧倒的に多いスキー場なので、ゆったりと富良野の雪山を満喫できるスキー場です。

3. 中富良野北星スキー場

初夏の富良野、ラベンダーが一面に咲くこの緩やかな斜面が、冬になると雪で真っ白となり「中富良野北星スキー場」になります。北星山の変化のない1枚バーンの斜面のみのスキー場のため、1日スキーやスノーボーで遊び倒すというよりも、お子さんの初スキーや、家族でのんびり利用するにはピッタリのゲレンデですよ。こちらも町営のスキー場なため、リーズナブルなリフト料金となっています。

そして何より、こちらの「中富良野北星スキー場」は、頂上からの景色が絶景。白い雪の絨毯の奥には、富良野盆地ののどかな街並、それを見守るように十勝岳連邦がそびえています。ラベンダーの季節も美しい景色ですが、頬をさすような冷たい空気の中、この富良野の景色をみると北海道にいることを実感できる雄大な眺めですよ。

4. 上富良野町日の出スキー場

「上富良野町日の出スキー場」は、Tバーリフト1基のみのスキー場です。規模が小さなスキー場なですが、雪質は最高でのんびりと滑れます。休日は、富良野のチビッ子たちが元気にポールをたて、スキーの指導を受けている姿を見かけます。立ち木や障害物もないスキー場になっているため、お子様連れの方におすすめ。

リーズナブルな価格でリフトに乗れるのも魅力です。施設には、休憩所や自動販売機があるので休みながら滑れますよ。開設期間は、12月中旬頃から3月頃まで。訪れる際には、ホームページでチェックしてくださいね。また上富良野でスキーを楽しんだ後は、車を30分ほど走らせた場所にある「吹上温泉 吹上露天の湯」に、ぜひ立ち寄ってみてください!ドラマ『北の国から』で使われたことで一躍有名になった24時間入浴可能な無料の露天風呂です。

5. 朝日ヶ丘歩くスキーコース

富良野はオリンピックの競技にもなっているクロスカントリーが盛んな地域でもあります。「朝日ヶ丘歩くスキーコース」は、春は桜、夏はひまわりが咲きほこる富良野の「朝日ヶ丘公園」に、1月からオープンするクロスカントリーコースです。360度の大パノラマの中、富良野の街並や十勝連峰などを眺めながら汗を流すのは、とても気持ちがいいですよ。

富良野にはスキーやスノボだけでなく、クロスカントリーをはじめとした雪遊びグッズを貸し出していたり、それらを使用しての富良野ガイドツアーなどを行っているお店もたくさんあります。スノーシューを履いての雪上散歩や、スノーモービルやスノーバナナボート、スノーラフティングといったアクティビティも楽しむことができます。少しかわったところだと、熱気球や犬ぞりといった体験もありますよ!ぜひ富良野の冬の旅行計画をたてる際には探してみてくださいね。

◎まとめ

ラベンダーや深い緑の木々も素敵な富良野ですが、冬の魅力もいっぱいある街です。スキー場に関していえば、ニセコやルスツなどへ目が行きがちですが、富良野特有のさらさらパウダースノーはぜひ1度体験していただきたい、素晴らしい雪質です。さらに富良野には温泉もあります。スキー場で楽しんだあとはゆっくり体を癒し、富良野グルメの「オムカレー」や「ザンギ」も食べれば、きっと忘れられない富良野の旅になりますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の富良野行き格安航空券

富良野でおすすめの記事

富良野のアクセスランキング