東京都檜原村のおすすめ観光スポットは?温泉もある東京本土唯一の村

東京都檜原村のおすすめ観光スポットは?温泉もある東京本土唯一の村

東京にも村があるのをご存じですか?今回ご紹介する東京都西多摩郡檜原村(ひのはらむら)は伊豆・小笠原諸島を除いて唯一本土にある村です。自然豊かな檜原村は東京都心から日帰り観光できるとだけあって、週末にはドライブやレジャーで訪れる観光客も多いです。
また、檜原村には「数馬の湯」や「蛇の湯温泉 たから荘」といった温泉施設も所在し、都会の喧騒を忘れてゆっくり過ごすことができます。今回は檜原村へのアクセスや「払沢の滝」、「都民の森」など村でのおすすめ観光名所をご紹介。観光コースや観光プラン作りに生かしてみてくださいね。

目次

東京都檜原村のおすすめ観光スポットは?温泉もある東京本土唯一の村

目次を閉じる

檜原村とは?地図上での場所はここ!

東京都檜原村は冒頭でも紹介した通り東京都本土にある唯一の村で、東京都では奥多摩町、八王子市の次に面積の大きい市区町村です。檜原村の人口は2200人余りで、これは東京都の村としては島しょ部の小笠原村などよりも少ない人口となります。村内のほとんどが山林に覆われた自然豊かな村となっており、春になれば桜が美しく夏にはキャンプをする人でにぎわいます。また人気の秋の紅葉シーズンや、払沢の滝が氷結する冬も味わい深いでしょう。

檜原村は役場がある本宿(もとしゅく)集落を中心として、藤倉方面(北秋川渓谷)と数馬方面(南秋川渓谷)の二手のルートに大きく分かれ、路線バスもこのルートに沿っています。村内には商店はありますが、大きなスーパーやコンビニがないので必要なものはあきる野市近辺で確保しておくことをおすすめします。

檜原村へのアクセスは?

電車・バスの場合

檜原村へ向かう西東京バス

檜原村に鉄道は通っていないので、都心からはJR中央線・青梅線で立川や拝島で乗り換え、JR五日市線の武蔵五日市駅を目指しましょう。武蔵五日市駅からは西東京バスの路線バスに乗る必要があります。路線バスには藤倉方面に向かうバスと数馬・都民の森方面に向かうバスがあり、本宿集落で二手に分かれます。本宿までは30分に1本ほどバスがありますが、藤倉や数馬へ向かうバスの本数は1~2時間に1本なので時刻表を見ながら行動しましょう。

自動車の場合

檜原村の道路

最寄りインターは圏央道のあきる野インターチェンジか日の出インターチェンジで、檜原村へはそれぞれ約30分ですが、中央道の八王子インターチェンジや数馬地区へは上野原インターチェンジから甲武トンネル経由も便利です。また、檜原村から奥多摩町へ抜ける奥多摩周遊道路はドライブやツーリングにおすすめのルート(ただし奥多摩周回道路は夜間通行止め)といえます。

東京都でのレンタカーを予約する!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の東京行き格安航空券

東京でおすすめの記事

東京のアクセスランキング