2022年初夏の観光スポットをご紹介!◎密を避けながらリフレッシュ♪

2022年初夏の観光スポットをご紹介!◎密を避けながらリフレッシュ♪

初夏の観光におすすめ!密を避けつつ景色やグルメを楽しむ、春と夏のリフレッシュにピッタリなスポットをご紹介します。

初夏は3月から5月にかけて暖かくなる季節、真夏ほどの暑さはなく、寒すぎもない観光のベストシーズンです。とはいえ2022年の初夏観光は感染症対策もしつつ、密になりそうな場所を避ける必要があります。こうした条件が整った初夏の観光スポットはどんなところがあるのでしょうか?

夏に備えてのリフレッシュ。初夏観光のヒントにぜひ覗いてみてください!

目次

2022年初夏の観光スポットをご紹介!◎密を避けながらリフレッシュ♪

目次を閉じる

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流は青森県奥地にある絶景スポットで、十和田八幡平国立公園に位置する神秘的な景観美に溢れるスポットです。

奥入瀬川は県境にある十和田湖から流れる川で、清流や滝を成しながら14km流れが続きます。川沿いに散策路があり、アップダウンも少なく穏やかに流れる渓流を楽しめるでしょう。川沿いの散策路はマイナスイオンたっぷりで、幻想的にすら感じる大自然に癒されること間違いありません!

奥入瀬渓流は季節によって姿を変える観光スポットでもあります。初夏の時期に訪れると、気持ちが良いくらいの新緑がお出迎え。夏前のリフレッシュにピッタリの観光スポットです。

現地までの移動は時間がかかり、車で訪れるのが基本です。人気の観光スポットながら移動時も密を避けることができ、現地も野外なので人との距離が取りやすいのがメリット。この時期だからこそ行きやすい観光スポットと言えるでしょう。

また、奥入瀬渓流を訪れた際は青森の絶品グルメである「せんべい汁」も楽しんでみましょう。江戸時代から残る郷土料理であり、青森南部せんべいを醤油味で煮立てた汁料理となります。せんべい汁の本拠は青森県八戸市で奥入瀬渓流からはやや距離がありますが、チャンスがあれば口にしたい絶品料理となっています。

清水渓流広場

清水渓流広場

続いての初夏観光におすすめのスポットは、都内からでも訪れることができる関東の渓流スポットをご紹介します。

清水渓流広場は千葉県君津市にある、こちらも大自然の幻想を堪能できるスポットです。初夏に訪れる際は美しい緑と透き通るような水の流れ、洞窟から差し込む光……と人工物以外の景観を楽しめるおすすめのスポットです。

清水渓流広場はどこを見てもマイナスイオンたっぷり、ファンタジー世界に降り立ったような非現実的な景観を楽しむことができます。癒しの緑を全身に浴びながらリフレッシュはもちろん、SNS映えにもピッタリ。洞窟へと差し込む光が水面に反射して、ハート型を映し出すことが話題となったスポットで、チャンスがあればシャッターに納めたいところですね。

この清水渓流広場の散策、もっともベストシーズンと呼ばれているのは3月と9月。初夏というより春ですが、3月から4月上旬にかけて訪れてみたい観光スポットです。ぜひ現地で美しすぎる景観をご堪能ください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の高千穂行き格安航空券

高千穂でおすすめの記事

高千穂のアクセスランキング