まるで桃源郷!徳島県三好市東祖谷の「そばの花」が見頃

まるで桃源郷!徳島県三好市東祖谷の「そばの花」が見頃

GoToキャンペーンバナー

日本三大秘境の一つとされる徳島県三好市の祖谷地方、祖谷のかずら橋で知られる東祖谷地区では「そばの花」が見頃を迎え、秋の訪れを告げています。

▼徳島阿波踊り空港へ格安航空券はこちら

▼徳島のレンタカー予約はこちら

目次

まるで桃源郷!徳島県三好市東祖谷の「そばの花」が見頃

祖谷のそばの花

祖谷地方は昼と夜の寒暖の差が激しいことから、そばの栽培に適しており、良質のそばがとれることでも有名です。また2018年に世界農業遺産に認定された「にし阿波の傾斜地農法システム」で作られる産物の代表格でもあります。

一面を白く可憐に染め上げるそばの花。その景色は桃源郷を思わせるような、ここならではの特別な景色です。その昔、源氏に敗れた平氏の一団が祖谷地方に隠れ住み、米に代わる食べ物としてそばを食べていたとも伝えられています。戦いに敗れた平氏達もそばを育てながら、この可憐な花に癒されていたのかもしれません。

そばの花の見ごろは

そばの花の見ごろは9月末くらいまで。その後10月中旬に実を収穫します。古くから人々の滋養として重宝されてきた祖谷のそば。その花の癒しと共に、郷土料理の祖谷そばも味わいに、ぜひ三好市に訪れてみませんか。現代人の疲れた体を癒してくれるパワーが得られるはずです。

東祖谷を訪れた方の様子

奥祖谷の二重かずら橋も

出典: setsuna / PIXTA(ピクスタ)

祖谷川にかかるかずら橋。四国八十八景・四国のみずべ八十八カ所選定されています。かずらで編まれた橋は四季を感じるにもおすすめのスポットです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

三好でおすすめの記事

三好のアクセスランキング