冬の札幌観光でおすすめ!2泊3日のモデルコースをご紹介

画像出典:kingmamoru / PIXTA(ピクスタ)

冬の札幌観光でおすすめ!2泊3日のモデルコースをご紹介

冬の札幌には、冬でしか楽しめないイベントやアクティビティが充実!銀世界やイルミネーションを見に冬の札幌へ行ってみませんか?今回は、冬の札幌を楽しめる、2泊3日のモデルコースをご紹介します!旅費の予算や節約法、空港から札幌への交通手段についてもぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

冬の札幌観光でおすすめ!2泊3日のモデルコースをご紹介

目次を閉じる

1. 札幌2泊3日の大体の予算、スカイチケットの航空券(羽田空港ー新千歳空港)+ホテルのプランの紹介

出典: KPG Payless2/shutterstock

東京の羽田空港から北海道の新千歳空港の航空券は、シーズンにもよりますが片道およそ20,000円。1泊の宿泊費が10,000円だとすると、2泊3日では通常であれば予算は60,000円程度ということになります。

ただ飛行機の航空券とホテルがセットになったプランなら、大幅に値引きされています。季節にもよりますが、札幌や小樽に旅行に行く場合は航空券とホテルがセットになったプランが断線オススメ!少しでも旅費を節約するために、セットプランを検討しましょう。

▶ 北海道への航空券とホテルのセットならskyticketへ!

またお得なツアーパックもあるので、ツアーはこちらでチェックしてみてくださいね。
▶ 北海道ツアーならskyticketがおすすめ!

2. 新千歳空港から札幌までの交通手段について

出典: HI PHOTO / PIXTA(ピクスタ)

新千歳空港から札幌へ行くには、基本的にはJRかバスのどちらかになります。JRの場合、「快速エアポート」を利用します。片道37分で料金は1,070円。新千歳空港の地下にある「新千歳空港駅」から乗ればいいため、寒さや雪を気にする必要がないのもメリット。

ただしJRは通勤時間や帰宅時間は大変混み合うので注意です。混雑する時間でも座りたいのであれば、520円の指定席料金を払って指定席「uシート」を利用してみてください。

バスを利用する場合の時間は1時間ほどで、料金は1,100円です。1時間に4〜5本の本数がありますが、冬は特に天候によって遅延が発生してしまう可能性が高いというデメリットもあります。ただしバスはホテルが降車場となっていることも多いため、いったんホテルに荷物を預けたい場合などはホテルによってはバスの方が便利になりますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の札幌行き格安航空券

札幌でおすすめの記事

札幌のアクセスランキング