横浜赤レンガ倉庫ってどんな所?気になるイベント情報もご紹介

画像出典:ackey / PIXTA(ピクスタ)

横浜赤レンガ倉庫ってどんな所?気になるイベント情報もご紹介

GoToキャンペーンバナー

レトロモダンな外観が圧倒的な存在感を放つ、横浜赤レンガ倉庫。外観が素晴らしいだけでなく、施設内には魅力的なレストランやショップが数多く入っています。さまざまなイベントも楽しめる横浜の人気観光スポット、赤レンガ倉庫をご紹介します。

■みなとみらいでおすすめの観光スポット■
▶ みなとみらい観光で行きたい名所24選!徒歩で回れる周辺スポットも紹介

目次

横浜赤レンガ倉庫ってどんな所?気になるイベント情報もご紹介

目次を閉じる

1. 横浜赤レンガ倉庫とは?

出典: t.sakai / PIXTA(ピクスタ)

赤レンガ倉庫は、横浜を象徴するような歴史的建造物です。最先端の街でありながら、歴史を感じさせる横浜の街並みとマッチしています。観光名所として知られていますが、かつては文字通りの「倉庫」として機能していました。ペリーが来日して横浜に港を作ることになった際に、海外から運ばれてきた物資を輸入手続きが終わるまでの間、一時的に保管していたのが赤レンガ倉庫です。

当時は「横浜税関新港埠頭倉庫」という名称でした。赤レンガ倉庫が倉庫としての役目を終えたのは、1989年です。その後、歴史的に価値の高い赤レンガ倉庫を保存するために約9年もの工事が行われます。大規模な工事を終えて2002年に完成したのが、現在の赤レンガ倉庫なのです。1号館と2号館がありますが、1号館は文化施設、2号館は商業施設で、100年の歴史を誇る煉瓦や階段室などは、当時のものを活用しています。倉庫のあちこちに息づく歴史を感じるのも、赤レンガ倉庫の楽しみ方のひとつといえるでしょう。

2. イベント広場で行われるイベント

出典: genki / PIXTA(ピクスタ)

赤レンガ倉庫の「イベント広場」では、さまざまなイベントが行われています。特に有名なのが、11月下旬から12月25日に行われる「クリスマスマーケット」です。「ドイツ・ニュルンベルク」のクリスマスマーケットをモチーフにしていて、日本にいながら海外のクリスマス気分を味わえます。イルミネーションやモミの木はもちろん、ワイン、ドイツの肉料理、ショッピングが楽しめますよ。

それ以外にもビールなどお酒の祭典、全国の特産品を購入できるふるさとフェア、カレーやパンのフェス、アートとアイススケートを融合させた「アートリンク」、リゾート気分を味わえる夏のイベント「RED BRICK BEACH」など、非常に多岐に富んでいます。イベント目当てに行くもよし、行ったときに開催されているイベントを楽しむもよしです。赤レンガ倉庫のイベントは規模が大きいため、見て回るだけでじゅうぶんに楽しむことができますよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

みなとみらいでおすすめの記事

みなとみらいのアクセスランキング