中国・四国のおすすめ紅葉スポット2019秋|紅葉狩りはドライブで!

画像出典:kozo / PIXTA(ピクスタ)

中国・四国のおすすめ紅葉スポット2019秋|紅葉狩りはドライブで!

中国・四国地方の紅葉狩りはドライブで行くのがオススメ。中国・四国をつなぐ「瀬戸内しまなみ街道」「瀬戸大橋」「大鳴門橋」の3つの架橋を使って、海の上を爽快に走り抜けながら色づく紅葉を楽しめます。

さらにタイミングが良ければ、夕日が差し込む茜色に染まった紅葉を独り占めできることもできるんですよ。せっかくの令和最初の紅葉。一生の思い出にするなら、一緒に行く人と絶景と感動を共有しましょう!そんな思いを込めて、中国・四国地方のおすすめ紅葉スポットを紹介していきます。

目次

[x] 閉じる

中国・四国のおすすめ紅葉スポット2019秋|紅葉狩りはドライブで!

◎ 中国・四国の紅葉の見頃は?

中国・四国の紅葉の見頃を迎えるのは、例年10月中旬あたりから12月上旬となっています。紅葉狩りの楽しみ方は様々。若草と赤のコントラストが美しい紅葉や燃えるように真っ赤な紅葉、また散りゆく紅葉にも風情が感じられます。シーズン中にぜひ、好みの紅葉を見つけてみてはいかがでしょうか?

◎ 中国・四国のおすすめ紅葉スポット10選!

中国・四国地方といっても全部で9県あります。どの県でも美しい紅葉が見られますが、どうせなら見頃を迎えた紅葉スポットに足を運びたいところ。穴場スポットから人気の絶景スポットまで、おすすめの紅葉スポットをピックアップしました。夫婦・カップルで行くも良し。友達と楽しむも良し。一人静かに物思いにふけるも良し。あなただけの中国・四国の秋をドライブで満喫してみてください。

1. 蒜山高原(岡山県)

出典: masaaki / PIXTA(ピクスタ)

西日本屈指のダイナミックな自然あふれるリゾート地「蒜山高原」。例年10月下旬〜11月中旬にかけてが紅葉のピークになり、カエデやモミジ、ブナなど美しく彩られた紅葉たちを愛でることができます。

そして、蒜山高原には秋のドライブにピッタリなスポットがあるんです。それが「蒜山大山スカイライン」。かつては岡山県と鳥取県をつなぐ有料道路でしたが、現在は冬期通行止めの期間を除けば自由にドライブすることができます。豊かな自然に囲まれたドライブロードには、ブナの原生林やススキなどが生え、秋らしさを感じながら爽快なドライブが楽しめますよ。

途中、標高900mの高台「鬼女台展望休憩所」に立ち寄れば、大山・烏ヶ山・象山・擬宝珠山など、紅葉に色づく山並みを360℃大パノラマで一望することも!秋の夜明けは、蒜山高原を雲海が包み込み幽玄な雰囲気漂うスポットとして、注目を集めています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

鳥取でおすすめの記事

鳥取のアクセスランキング