盤浦漢江公園(パンポハンガンコンウォン)で月光レインボー噴水を見よう

画像出典:travel oriented

盤浦漢江公園(パンポハンガンコンウォン)で月光レインボー噴水を見よう

韓国ソウルには、美しい水辺の景色を楽しむことができる漢江(ハンガン)という人気観光エリアがあります。エリア内にある艦浦大橋公園で最近人気を集めているのが、「月光レインボー噴水」という噴水ショーを行うスポットです。世界最大の噴水としてギネスブックにも登録されています。今回は月光レインボー噴水の見どころ、人気の秘密、開催時期、アクセスを紹介します。

目次

[x] 閉じる

盤浦漢江公園(パンポハンガンコンウォン)で月光レインボー噴水を見よう

1. 月光レインボー噴水とは?

全長1140mにも及ぶ月光レインボー噴水は「世界最長の橋梁噴水」としてギネスブックに登録されています。毎日決まった時間に始まる約20分間の噴水ショーは、音楽ととも7色の光が噴水を壮大に彩ります。暗闇の中で光る7色の電光と水しぶきが共演する光景は、とても幻想的でフォトジェニック。対岸の夜景との相性もばっちりで、一日の観光の締めくくりにおすすめのスポットです。また夜だけでなく、昼にも違った魅力を見せてくれるため、韓国映画や韓国ドラマ、ミュージックビデオなどにもよく使用されています。

2. 噴水が見られる時間帯はいつ?

月光レインボー噴水の噴水ショーは4月〜10月の6ヶ月間、毎日開催しています。しかし、期間によって開始時間が異なることがあるようです。詳しい開始時間は以下の通りです。
<4~6月、9~10月>
◆平日 
12:00/20:00
20:30/21:00

◆週末
12:00/19:30
20:00/20:30
21:00

<7~8月>
◆平日
12:00/19:30
20:00/20:30
21:00

◆週末
12:00/19:30
20:00/20:30
21:00/21:30

期間中は毎日噴水ショーを行なってますが、雨天・強風・豪雨など、当日の天候によって中止になる場合があります。電力節約イベントで稼働時間が短縮されることもあるので注意が必要です。最新情報は噴水管理所かタサンコールセンターに問い合わせましょう。

3. 人気のビューポイントは「月光広場」や「水辺舞台」

噴水ショーは様々な角度から楽しむことができますが、その中で最も人気のビューポイントが艦浦大橋のすぐ脇にある「月光広場」や「水辺舞台」です。最寄駅から徒歩5〜10分で行くことができます。

地下鉄3・7号車「高速バスターミナル(コソッポトーミナル)」駅の8番出口からすぐ左に行くと大通りに出ます。その道をまっすぐ進み、地下鉄入口が出てきたら階段を降り、さらに右側の階段を降りて地下道を進むと橋が目の前に。そこから少し右斜めに進んでいくと広場に出ます。

噴水ショーを間近で見ることができるとあって、ショーを見ながら飲み会などを楽しむか人たちで毎日賑わっているスポットです。また、艦浦大橋の下にある「潜水橋(チャムスギョ)」の車道脇の歩道も噴射口の裏から噴水ショーを見ることができます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ソウルでおすすめの記事

ソウルのアクセスランキング