歴史あるエキゾチックな街並みが魅力!長崎市の観光スポット20選

画像出典:TOMO / PIXTA(ピクスタ)

歴史あるエキゾチックな街並みが魅力!長崎市の観光スポット20選

長崎市と聞いてイメージするものは何ですか?異国文化、グルメ、史跡、原爆、、、きっと次から次へと思い浮かぶことでしょう。観光都市としてさまざまな顔をもつ長崎市は、その魅力、見どころの多さから国内外問わずたくさんの観光客を魅了し続けています。ここではグラバー園や平和公園などをはじめ、長崎市の外せない観光名所を厳選してご紹介していきます!

目次

歴史あるエキゾチックな街並みが魅力!長崎市の観光スポット20選

目次を閉じる

1.グラバー園

出典: Rizzi / PIXTA(ピクスタ)

和・洋・中さまざまな文化が息づく、異国情緒溢れる長崎市。その中でも代表的な観光名所がここグラバー園です!グラバーとは、造船、製鉄業などあらゆる西洋の近代的な技術を日本へ伝えたスコットランドの貿易商人、トーマス・ブレーク・グラバーのこと。1863年に建設された彼の住居が、グラバー園の始まりです。

園内には旧グラバー邸をはじめとする、江戸時代後期から明治時代にかけて造られた洋館が点在。西洋風のレトロなたたずまいと、チューリップやコスモスなど四季折々の草花との調和は必見です。さらに園内のレトロ写真館では、豪華でクラシックなドレスをお手頃価格でレンタルすることも可能。好みのドレスを着て、風情ある洋館とともに思い出の写真を撮ってみるのもいいですね。

▶長崎観光の定番!明治の歴史と洋文化に触れるグラバー園の観光ガイド

2.大浦天主堂

出典: Hiroko / PIXTA(ピクスタ)

1865年の建造以来150年以上の歴史をもつ日本最古のキリスト教会、大浦天主堂。1597年に豊臣秀吉の命で捕らえられ長崎で殉教した26人の聖人に捧げるため、殉教地とされる西坂の丘に向かって建てられています。

情緒ある外観はもちろん、内部には十字架にかけられたキリストが描かれたステンドグラスや、26人もの聖人が処刑される様子を描いた油絵、さらには竹と漆を用いた日本独自の様式で造られたリブ・ウォールト天井など見どころは満載!こだわりが随所に感じられます。また、グラバー園のすぐ横にあるのも魅力のひとつ。グラバー園&大浦天主堂の組み合わせは王道の長崎観光ルートです。ぜひレトロな西洋の世界に浸ってみてくださいね。

▶世界遺産のカトリック教会!大浦天主堂は長崎観光に外せない名所

3.路面電車(長崎電気軌道)

出典: Nosuke / PIXTA(ピクスタ)

100年以上にわたって、長崎市民や長崎を訪れる観光客の足として活躍する路面電車。歴史ある街並みの中を走るその姿を見ると、一度は乘ってみたくなりますよね。

市内に5つの路線が展開され、多くの観光地にはこの路面電車だけでアクセスすることも可能。乘っているだけでも楽しめてしまうレトロな車両が、あなたを長崎の観光名所へと連れて行ってくれます。運賃は長崎市内のどこまで乘っても一律!さらに観光客には嬉しい一日乗車券も用意されています。

▶路面電車に乗って観光!長崎名物・長崎電気軌道のハウツーガイド

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の長崎市行き格安航空券

長崎市でおすすめの記事

長崎市のアクセスランキング