メキシコが誇る石油の街・ポサリカでおすすめの観光スポット

画像出典:it.wikipedia.org

メキシコが誇る石油の街・ポサリカでおすすめの観光スポット

メキシコの街ポサリカは今世紀に入ってから石油が発見され、急激な発展を遂げました。そのため「大金持ち」という意味のポサリカという名前が付いたんですよ。メソアメリカ文明の古代都市、エル・タヒンの遺跡があることでも知られています。そんな新旧が入り混じる新興都市ポサリカでおすすめのスポットをご紹介しましょう。

目次

メキシコが誇る石油の街・ポサリカでおすすめの観光スポット

1. コスタ・エスメラルダ

メキシコ有数のビーチリゾート、コスタ・エスメラルダ(Costa Esmeralda)。ポサリカ市街から車で約1時間半ほどの距離にあります。こちらも近年著しい開発が進められている場所で、オシャレな別荘が建ち並ぶラグジュアリーな雰囲気ですよ。洗練された素敵なショップやレストランもあるので、コスタ・エスメラルダでビーチと食事を楽しめばセレブ気分が味わえそうですね。

2. エル・タヒン

世界遺産にもなっているポサリカにある古代都市遺跡エル・タヒン。紀元9~13世紀ごろに栄え、当時高度な文明を持っていたトトナカ族・ワステカ族らによって建設されたといわれています。遺跡全体に見られる美しく精巧な彫刻は必見ですよ。この遺跡の目玉といえるのが「壁龕(へきがん)のピラミッド」。365個の窓のような窪みがあり、当時の人々がカレンダーとして利用していたのではないかといわれているんです。古代のロマンを感じに、エル・タヒンをぜひ訪れてみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ポサリカでおすすめの記事

    ポサリカの記事はまだありません。

ポサリカのアクセスランキング