世界遺産の宮殿もある!イランの首都テヘランでおすすめの観光スポット4選

画像出典:Leonid Andronov/Shutterstock

イスファハーンやシーラーズ、ヤズドなど歴史の教科書で一度は見たことがあるような都市が多くあるイラン。ペルセポリスを筆頭にイラン国内では世界遺産が22あり中東エリアでは最多(2018年6月現在)。古代遺跡はじめモスクやバザールなど、見どころも多いイランでは国内に観光スポットが点在しています。そこで今回はイランの首都テヘランでおすすめの観光スポットをご紹介します。

[x] 閉じる

世界遺産の宮殿もある!イランの首都テヘランでおすすめの観光スポット4選:目次

1.ゴレスターン宮殿

出典:Aleksandar Todorovic/Shutterstock

イランを18世紀末から20世紀初頭まで支配していたカージャール朝は、テヘランを新都とし豪華な宮殿を建てました。その後、この宮殿に4代目の王であるナーセロッディーン・シャーが、ヨーロッパ文化を取り入れた建物を建てるように命じ、ゴレスターン宮殿が造られました。ゴレスターンとは「バラの園」を意味し、美しいペルシャ庭園を中心に17の小宮殿や美術館、ホールなどがあり、2013年には世界遺産に登録されました。

ゴレスターン宮殿は、近世イラン最高水準の建築と工芸を誇る宮殿であり、伝統的なペルシャ工芸に西洋の要素を加えたイランに新しい様式をもたらしました。宮殿内の「輝きの間」と名づけられた広間では、壁や天井が鏡張りでシャンデリアの輝かしい光が反射し、一層の華やかさが演出され、思わず息をのむ美しさ。他にも撮影スポットとして人気の庭園やイスラム文化を学べる民族博物館など見どころ満載で、テヘラン随一の観光スポットとなっています。

2.アーザーディータワー

出典:rickyd/Shutterstock

アーザーディー広場は、イスファハーンのイマーム広場に次いでイラン国内では2番目、テヘランでは最も大きい広場です。その広場の中心にある高さ45mの独特な形をしたアーザーディータワーは、1971年にペルシア建国2500年を記念して建てられ、今ではテヘランのランドマークにもなっています。

アーザーディーとは、ペルシア語で「自由」を意味し、アーザーディータワーは別名「自由の塔」とも呼ばれています。タワーの地下には博物館があり、美術品のほか宝石やミニ模型などが展示されており、エレベーターで展望台へ上がるとテヘランの街並みが一望できます。

3.イラン国立博物館

出典:Sura Ark

イラン国立博物館は、イラン国内で最古かつ最大の歴史博物館です。建物は本館と別館に分かれており、本館では紀元前6000年から近代までの歴史的に重要な資料や遺物など展示されており、反時計回りに進むと年代順に見て回ることができます。さまざまな展示品がありますが石碑や土器、武具などの遺跡関係など特にアルケサス朝やサーサーン朝時代の遺物が多く展示されています。

世界遺産にも登録されたペルセポリスの牡牛の柱頭や階段レリーフなども展示されており、博物館の目玉となっています。そのほか、日本の正倉院の白瑠璃碗や円形切子なども展示されており、日本とのゆかりを感じられます。また、別館はイスラム化以後のペルシアをテーマに8世紀以降の重要な遺物や美術品が展示されていますが、現在は閉館中となっており再開時期は未定となっています。

4.サーダバード宮殿

出典:Victor Jiang/Shutterstock

サーダバード宮殿は、1925年から1979年までイランの地を治めたイラン最後の王朝であるパフラヴィー王家が、夏の間だけ使用する目的で建てられた離宮です。広々とした庭園内にはいくつかの宮殿が点在しており、並木道を抜けたところには宮殿が立ち並んでいます。

「白い宮殿」と呼ばれるのは王シャーの宮殿と「緑の宮殿」と呼ばれる王妃の宮殿が主な見どころとなっています。シャーの宮殿では、ゴージャスな雰囲気が漂う内観にシャンデリアはチェコ製、家具はフランス製と、調度品や家具のほとんどが輸入品でイラン製品は絨毯だけといわれており、当時のシャーの贅沢ぶりが垣間見ることができます。

◎まとめ

テヘランはイランの首都として西アジア・中東を代表する都市へと発展し、街には高層ビルなど多く立ち並んでいます。テヘランは空港や鉄道、バスなどが充実しており、他の都市にもアクセスしやすくなっています。市内の主要な観光スポットは、2,3日もあれば見て回ることも可能なので、時間に余裕がある方は、ぜひイスファハーンやシーラーズなど他の都市とあわせて周遊などしてみてはいかがでしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

テヘランでおすすめの記事

    テヘランの記事はまだありません。

テヘランのアクセスランキング