地元民推薦のおいしいお菓子を手土産に!石川県白山市のおすすめ土産4選

画像出典:Bong Grit

地元民推薦のおいしいお菓子を手土産に!石川県白山市のおすすめ土産4選

白山市は石川県の南部に位置している市。2005年2月に1市2町5村が合併したことにより、白山市は発足されました。同県の中では金沢市に次ぎ、2番目に人口が多い都市です。そんな白山市には全国から多くの人が訪れるため、魅力的なお土産が充実しています。そこで今回は、石川県白山市でおすすめのお土産をご紹介します。

目次

地元民推薦のおいしいお菓子を手土産に!石川県白山市のおすすめ土産4選

1.あんころ餅

「あんころ餅」は白山市を代表するお土産のひとつです。弾力のあるお餅のまわりに餡がたっぷり!厳選された上質な小豆のみを使っている餡なんですよ。3日かけて作る餡は、包まれた竹皮がほんとりと香ります。

このあんころ餅を販売する「圓八」は白山市に1737年創業と、老舗の和菓子屋です。創業当時から受け継がれるあんころ餅は、もともとは丸い形。竹皮に包まれ、ひもでぎゅっと縛るので、1つにまとまった潰れた様な形になります。丸いころころとした形のままお土産にしたければ、箱入りも販売していますよ。

2.シュークリーム

白山市でちょっと手軽にお土産が欲しいときは、ルミエール小倉屋菓子舗のシュークリームがおすすめ。一見殺風景な飾り気のないお店ですが、地元の人に愛される知る人ぞ知るお店です。

手作りで作り置きしないので、毎日数に限りがあります。シュークリームはサクサクの皮に、注文してからクリームを入れてくれます。そのクリームも生クリームとカスタードクリームが一緒になった絶品もの!白山市の隠れた絶品土産です。

3.山法師の大判焼

白山市にある工芸の里の程近くに、いつも行列ができているお店があります。覗いてみれば、ガラス張りの店先には迫力のある大きな大判焼きが焼かれているのが見えますよ。

この山法師というお店は大判焼きのお店。白山市で大人気の山法師は、大きくて中身がぎっしり詰まった大判焼きが人気の秘密です。粒あん、栗あん、カスタードなど、どれも食べごたえがあります。クリームチーズと小倉あんの大判焼きも、意外な組み合わせ大好評!白山市で絶対に喜ばれるお土産ではないでしょうか。

4.喜今日

白山市で最後にご紹介するお土産は「喜今日」です。喜今日とは、小豆と和三盆を用いて作られた和菓子のこと。厳選された小豆と和三盆は風味豊かで香ばしく、深みのある味わいに仕上げられています。上品な味わいに仕上がった喜今日は、大切な人へのお土産におすすめです。

喜今日とは、今日の日を喜ぶ、という意味が込められた和菓子。さらに小豆を食べるということは、厄払いの意味もあるそうです。ハレの日のお祝いのお土産にぴったりな逸品。白山市に本店がある雅風堂で、販売しています。

◎まとめ

石川県白山市でおすすめのお土産をご紹介しました。魅力的なものが多く、「山法師の大判焼」は特に人気が高いお土産です。白山市に訪れるたび購入する人は少なくありません。お土産を自分の足で探して回るのも楽しいですが、迷って困ってしまった時は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

白山市でおすすめの記事

白山市のアクセスランキング