茨城県のおすすめドライブコース4選。魅力がない?いえいえありますとも!

画像出典:にいちゃん / PIXTA(ピクスタ)

茨城県のおすすめドライブコース4選。魅力がない?いえいえありますとも!

都道府県の魅力度調査で下位常連となってしまっている茨城県。では、茨城県には観光の見どころがないのかといえば、そんなことはありません!おそらく、首都圏から近いにも関わらず、超有名とまでいえる観光スポットに恵まれていないのも一因と推測されます。逆にいえば、茨城県は首都圏から気軽に行けて、ゆっくり楽しめるところ。ごみごみしていないので、とくにドライブにはピッタリです。名峰筑波山や日本第2位の広さを誇る霞ヶ浦など、ドライブに適したスポットも点在。ここではそんな茨城県のおすすめドライブコースを4選取り上げます。

▶ あなたの知らない場所を発見!茨城おすすめ観光スポット80選

▶ 今すぐ茨城で格安レンタカーを検索・予約!

目次

茨城県のおすすめドライブコース4選。魅力がない?いえいえありますとも!

1. 筑波パープルライン

出典: Lin / PIXTA(ピクスタ)

筑波パープルラインは、かつては別々の有料道路だった筑波スカイラインと表筑波スカイラインの総称。筑波山稜南東の朝日峠から風返峠を経て、筑波山ロープウェイ乗り場までの12kmほどのドライブコースです。

樹木が多いので景色を眺めながらとはいきませんが、爽やかな尾根筋の道路はドライブを楽しむにはもってこいです。南端の朝日峠展望公園は、駐車場も整備されている眺望スポット!関東平野が一望できるほか、霊峰筑波山を間近に見ることもできますよ。晴れていれば、富士山や都心のビル群もはっきり見えます。

人気のドライブコースのため、紅葉や新緑などのシーズンには渋滞することも。爽やかにドライブするには、できるだけ早い時間に走り始めるのがおすすめですよ。いわゆる高原地帯がほとんどない茨城県では、ワインディングが楽しめる貴重なドライビングコースです。

2. 圏央道

出典: ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

正式には首都圏中央連絡自動車道という圏央道は、2017年に茨城県内の全区間が開通しました。県内区間は大部分が片側一車線なのでスピードは出せませんが、渋滞はほとんどないのでのんびりとドライブを楽しめます。

阿見東ICの出口前にはアウトレットモールの「あみプレミアム・アウトレット」があり、デートコースとしても最適!また近くには、世界最大のブロンズ立像としてギネスブックにも登録されている牛久大仏もありますよ。圏央道からなら、大仏様のお背中を拝みながらドライブすることもできます。

観光とドライブを両方満喫するなら、ゆったり走れる圏央道はおすすめです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の茨城行き格安航空券

茨城でおすすめの記事

茨城のアクセスランキング