佐賀市のお祭り3選!大空に浮かぶバルーンフェスタからひな祭りまで

画像出典:yyama

佐賀市のお祭り3選!大空に浮かぶバルーンフェスタからひな祭りまで

佐賀市は佐賀県の県庁所在地で、南部は有明海に面し南東部は筑後川に面しています。古くから交通の要所として発達し、また中小河川の支流が街中を張り巡らし水路を使った交通も盛んでした。特に富士町は「水の郷百選」に選ばれるなど、風情ある街並みが魅力的。そんな佐賀市にはたくさんのイベントやお祭りがあります。今回はその中から人気のお祭りを紹介しましょう。

目次

[x] 閉じる

佐賀市のお祭り3選!大空に浮かぶバルーンフェスタからひな祭りまで

1.佐賀城下栄の国まつり&佐賀城下花火大会

佐賀城下栄の国まつりは、毎年8月初旬に佐賀市の中心部にある佐賀城跡の周辺で開催されるお祭りです。1972年に第一回が開催されて以来、夏の風物詩として佐賀市民に親しまれています。

最大の見どころは3,000人以上の市民が参加する「総踊り」。また1,500人の子供たちが参加する「子供総踊り」も人気!。そのほか、30ほどの団体がパレードする「きてみん祭ビッグパレード」、佐嘉神社境内での「佐嘉神社七夕まつり」、お芝居の「佐賀にわか」、40チームが参加する「YOSAKOIさが」など様々なイベントが開催されます。初日の夜には「佐賀城下花火大会」も行われます。

佐賀市内では毎年7月からの1ヶ月間ほど、毎週土曜日に「さが銀天夜市」が開催されていて、栄の国まつりの時期と重なり、市内は祭り一色に染まります。

2.佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

出典: iidako

大空に浮かぶ気球。佐賀インターナショナルバルーンフェスタは毎年11月に開催されている熱気球のフェスティバルです。「パシフィック・カップ」「熱気球日本選手権」「熱気球ホンダグランプリ」などの競技会が開催され、佐賀市の会場はたくさんのバルーンで埋め尽くされます。これは世界的に知られている大会で、世界各地からもチームが参加し、のべ80万人以上の人が見学に訪れます。

競技会のほかにも、アニメのキャラクターが巨大バルーンになって会場を飾る「バルーンファンタジア」、気球の仕組みを学ぶ気球教室、ライトアップされた気球を音楽とともに楽しむ「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン(夜間係留)」などのイベントも開催され、楽しくそしてフォトジェニックなお祭りとなっています。

3.佐賀城下ひなまつり

春の訪れを告げる「佐賀城下ひなまつり」。毎年、2月中旬から3月下旬まで市内のあちらこちらに雛人形が展示されます。展示される雛人形は、旧家に伝わる伝統的なお雛様から、伝統工芸手織り佐賀錦をまとった煌びやかなお雛様まで、佐賀ならではのお雛様を見ることができます。毎年、12以上の旧家や会館で展示され、「ひなまつり散策地図」を見ながら歩いて回れるのが醍醐味です。

旧古賀銀行ではからくり人形展が行われるほか、佐賀錦手織り体験なども開催。期間中は「ひなまつり街中コンサート」やスタンプラリー、「ひなまつり灯明ナイト」、気球係留搭乗体験、佐賀城下花めぐりなどの楽しいイベントが目白押し。ぜひこの期間に佐賀市の街並みを楽しみながら散策してみてくださいね。雛飾りの装飾が施された可愛い「ひな祭り周遊バス」も運行されますよ!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

佐賀市でおすすめの記事

佐賀市のアクセスランキング