自然と歴史と活気のある城下町!神奈川県小田原市でおすすめのお祭り

画像出典:t.sakai

自然と歴史と活気のある城下町!神奈川県小田原市でおすすめのお祭り

小田原市は神奈川県の西部に位置します。都心まで特急で1時間、新幹線で30分ほどとアクセスも良く、ベッドタウンとしての側面もあります。気候が温暖な小田原市は古代から人が住んでいた形跡もあり、明治時代ごろまで城下町として栄えました。そんな歴史深い小田原市には、さまざまなお祭りがあります。長い歴史があるからこそ、伝統的なお祭りが存在するのでしょう。いくつかご紹介するので、お祭りに興味がある方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

自然と歴史と活気のある城下町!神奈川県小田原市でおすすめのお祭り

1.北條五代祭り

北条五代祭りは毎年5月3日に開催される、小田原市の最大規模のお祭りです。戦国時代の約100年間、5代にわたって小田原に君臨した北条家を讃えます。別名武者行列とも呼ばれ、歴代城主を模した行列や神輿、陸上自衛隊の音楽隊などのパレードは、小田原の町を熱気の渦に巻き込みます。

このお祭りは1500人ほどが町を練り歩く行列が1番の見ものですが、ほかにも鉄砲隊の発砲演技やスタンプラリーも楽しめます。北条家の家紋である三つ鱗の旗が風にたなびき、歴史ファンの方には見逃せないお祭りです。当日はかなり混み合うので、行列が見たい方は早めに行くことをおすすめします。

2.一夜城まつり

かつて小田原城を攻めるために豊臣秀吉が築いた一夜城。その本陣が置かれた石垣山一夜城記念公園では、毎年一夜城まうりというお祭りが開かれています。会場となる公園では自然を味わいながらのお茶会や、舞台での演奏を楽しむことができます。小田原市が有する歴史やお祭りで開かれる野点に興味があるのなら、一夜城まつりヘの参加はぜひおすすめしたいイベントの一つ。

自然と一体になりながら楽しめるので、街中のお祭りとはまた違った雰囲気を味わえることでしょう。本丸跡からは小田原城が見えるので、小田原市の歴史を網羅したい人はぜひとも参加してみてくださいね。

3.小田原ちょうちん夏まつり

歴史的に有名な小田原ちょうちんをメインにした、小田原ちょうちん夏まつりには毎年大勢の人々が訪れています。お堀にずらっと並べられた小田原ちょうちんの美しさは、1度見たら忘れられないような思い出となるでしょう。

お祭りの最中には、オリジナルのちょうちん作りやみこしパレードといった催しものが多数行われます。積極的に参加するのもよし、のんびりと見て回るだけでもよし。小田原市にとってちょうちんが身近なものであるということが、感じられるお祭りです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

小田原でおすすめの記事

小田原のアクセスランキング