上野で行くべき観光スポット14選!余すとこなく紹介します!

上野で行くべき観光スポット14選!余すとこなく紹介します!

上野は新幹線など、多くの交通機関が行き交うターミナル駅があることで有名です。駅周辺には街の象徴ともいえるアメ横をはじめ、上野動物園や上野恩賜公園といった定番スポットから、意外と知られていない穴場スポットまで多彩な観光スポットが点在。観光はもちろん、デートスポットとしても人気を集めている観光地です。今回は上野観光をしたことがある人もない人も楽しめる、上野のおすすめ観光スポットを紹介します。

目次

上野で行くべき観光スポット14選!余すとこなく紹介します!

目次を閉じる

1. アメヤ横丁

出典: momo / PIXTA(ピクスタ)

都内各地へのアクセスに便利な上野駅。そのすぐそばにある「アメヤ横丁」は、日本屈指の観光地ともいえる商店街です。日本国内に限らず外国人観光客からも絶大な人気を誇り、常に人々の活気であふれる通称「アメ横」は、アメ横センタービルを中心に約400を超える店舗が立ち並ぶ大商店街!

お菓子から洋服まで幅広いジャンルのお店が並んでいますが、中には食べ歩きグルメや大衆居酒屋など上野ならではの観光が楽しめるお店も満載です。JR上野駅の不忍口を出て、目の前の信号を渡ってすぐのところに「アメヤ横丁」と書かれた看板が見えてきます。

アメ横センタービル

出典: Ryuji / PIXTA(ピクスタ)

「アメ横センタービル」はアメ横のはじまりとされる重要な建物です。商店街の中心にあり、スニーカーやTシャツを販売するアパレルショップから魚屋や肉屋、そしてケバブといったグルメも豊富です。

アメ横のシンボル的存在ですが、意外と知られていないのがビルの中。スーパーではあまり見かけない多彩な食材が揃う食品街をはじめ、洋服や時計、化粧品やスポーツ用品など様々な店舗が入っています。アメ横を観光するなら、ぜひセンタービルの中もぜひ散策してみてくださいね。

志村商店

出典: commons.wikimedia.org

「アメヤ横丁」の門をくぐってすぐのところに、一際賑わう商店があります。「志村商店」で行われているチョコのたたき売りはアメ横の観光名物! 一律1000円で次から次へと袋にお菓子を詰め込んでくれます。気前の良い店員さんにどんどんオマケしてもらいましょう! その場の雰囲気を楽しむのはもちろん、上野ならではの活気と人のあたたかさを身近に感じることができますよ。

2. 上野恩賜公園

上野駅の公園改札を出て目の前という、アクセス抜群な「上野恩賜公園」。活気あふれているアメ横やビルが立ち並ぶ道路沿いとは対照的に、緑豊かな風景が広がっています。噴水の置かれた広場や並木道では、人々が思い思いにのんびりとした時間を過ごしていますよ。中には楽器を奏でたり大道芸といったパフォーマンスを披露する人の姿も。

さらに春には桜、梅雨には紫陽花、秋には紅葉、そして冬には牡丹といった四季折々の自然が楽しめます。歩いているだけで素敵な観光が楽しめ、新しい発見がありそうです。

うえの桜まつり

出典: haku / PIXTA(ピクスタ)

特に桜の季節は混雑するほど賑わいます。「うえの桜まつり」開催中は観光客を含め多くの人々で溢れかえりますが、東京屈指の美しい桜を見ることができますよ。桜の名所として名高い上野恩賜公園。ソメイヨシノをはじめとする多品種の桜が公園一帯に咲き乱れます。夜にはたくさんのぼんぼりが飾られるので、長い時間お花見を楽しめるのも魅力のひとつです。

そして、期間中の見どころは屋台やイベント! 大黒舞や寿獅子といった上野ならではの演芸は必見です。さらに、この時期は不忍池でボートに乗るのも人気。近くで見るのはもちろんですが、少し離れた場所から眺める桜もまた違った風景を楽しめます。

3. 不忍池

上野恩賜公園内でひときわ目立つ「不忍池」。春は花見の穴場スポットとして親しまれていますが、7月半ばになると蓮の花が見頃を迎え、不忍池周辺に夏の訪れを感じさせます。背景には辯天堂という神社がたたずみ、まるで絵画のような美しい光景を見ることができますよ。

ボート場があることから上野屈指のデートスポットとしても人気です。スワンやボートを借りて、水上から上野恩賜公園の景色を眺める観光もまた新鮮でしょう。他にも自転車に乗ったり犬の散歩をしながらその景色に酔いしれるなど、観光の仕方は様々です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

上野でおすすめの記事

上野のアクセスランキング